ようこそ!

登録時のメールアドレスには、docomo、SoftBank、auなどの携帯キャリアのメールはなるべく使用しないでください。登録の確認メールが届かない例が多くなっています。Gmailなどをご使用ください。

ユーザー名(ID)・パスワードを忘れた場合は、「お問合せ」フォームよりご連絡ください。

携帯電話から登録ができない場合

登録確認メールに返信をするまで登録完了になりません。

docomo、SoftBank、auなどの携帯キャリアのメールで登録されても、確認のメールが届かず、登録が保留になることがあります。

  1. メールアドレスが間違っていませんか?
  2. 確認メールが迷惑メールフォルダに入っていませんか?
  3. 「PCメール受信拒否」に設定されていませんか?
  4. @の前に「.(ドット)」を使ったアドレスはRFC規格違反となり、PCからのメールが届かないことがあります。

NTTドコモをはじめ、au、ソフトバンクといった大手キャリアのメールサービスでは、パソコンからのメールは受信を拒否し、「携帯電話(スマートフォン含む)から送信されたメールしか受信しない」という設定が最初から適用されていることが多くなっています。下記のサイトを参考に、パソコンからのメールを受信可にするか、次のドメインからのメールを受信可に設定を変更してください。

受信可にするドメイン:@pancafe.net

docomo:携帯・PHS/パソコンなどのメール設定

SoftBank:受信許可・拒否設定

au:受信リスト設定

すぐに使うには?

このページにある「ログイン・新規登録」エリアにある「登録」ボタンをクリックしてください。

いくつかの簡単な項目を入力するだけでPanCafeに参加することができます。

PanCafeのメイン機能は「投稿(アクティビティ)」です。

そして操作に慣れてきたら、あなたの詳細なプロフィールを入力しましょう。アバター画像や他の参加者が検索できる項目を入力します。「PanCafeの使い方」を参照しましょう。

PanCafeって何?

PanCafeは、膵臓がん(pancreatic cancer)の患者と家族、ご遺族の集う、無料の会員制の交流サイト(SNS)です。

膵臓がん患者は、がん罹患者全体の4%です。そのために、同病の方との情報交換や交流が難しくなっています。都市部の大病院なら、待合室で同じ膵臓がんの患者に出会うこともありますが、地方ではそれも困難です。

また、膵臓がん患者と家族のための『膵臓がん患者と家族の集い』は2ヶ月に1回程度で開催していますが、主に首都圏の方が参加されています。しかし、中には北海道や沖縄からも参加される方もあり、全国的な交流の場が切実に求められています。

「余命の告知をされたけど・・・」「もう治療法がありませんといわれたが・・・」「突然膵臓がんと言われて、何から考えて良いのやら・・・」「代替療法を勧められたけど・・・」などなど、患者の悩みはたくさんあります。

そうした疑問や悩みについて、みなさんからのアドバイスがいただけるでしょう。愚痴を聞いてもらう場にもなっています。

PanCafeでつながりができ、各地で膵臓がん患者の小さなオフ会が開催されることも期待しています。

参加資格

  • 膵臓がん(膵管癌、膵腺癌)
  • 膵消化管神経内分泌腫瘍(P-NET)
  • 膵のう胞性腫瘍(IPMN,MCN,SCN)

の患者及び経験者と、その家族、ご遺族、および

  • 膵臓がんに関心のある医療従事者

PanCafeでできること

アカウントを登録してログインすることで、以下のようなことができます。

  • 近況を報告し、治療の経過や生活の状態を発信する
  • 副作用対策や今の治療法に対する疑問を質問し、経験者から回答をもらう
  • 代替療法や標準治療が無効になったとき、次の治療法を尋ねる
  • 同じステージや症状のメンバーを探して「フレンド」になる
  • プライベートで意見を交換する
  • 近くに住んでいるメンバーを探す
  • 悩みや愚痴を聞いてもらう
  • グループを作り、参加メンバーだけで情報を交換する

皆さんの参加をお待ちしております。

まずは、メニューから「PanCafeの使い方」をご覧ください。

オフ会のご案内

東京で開催されている『膵臓がん患者と家族の集い』はこちらです。

ほぼ2ヶ月に1回開催しています。

リンク用バナー:ご自由にお使いください。

5+