にっこう

  • 皆様、夏バテになっていませんか、疲れが出る頃と思いますが体調管理に気を付けてお過ごしください。連続投稿になりますが、、、、。
    病気になって、いままでの私を省みて思ったことですが。
    現実を直視できる冷静さ、希望を抱ける明るさ、理想だけでは私の心の辛さ、苦しさを改善できません、現実だけでは暗くてやはり私の心は暗中模索、病気を改善する方法は楽しい、おもしろい、うれしいと思える心を養い、明るい心で自然治癒力で免疫力を上げる事だと思います。
    暗い心にドカンと風穴を開けて辛い、苦しいことは笑い飛ばし、それを最大、最強の薬としましょう。笑える心で幸福、幸運がどんどんと幅広く開かれると信じます。日々コツコツと積み重ねることしか出来ない私ですが出来る事を積み重ねる私です。頭で考えたり理屈で変わるようなものでは…[ 続きを読む ]

    4+
  • 母がこさえる あんころ餅 おいしいなぁ、
    小さめの あんころ餅 凄くおいしかった、
    みんなに 分けて 上げたんだ、
    みんな、おいしそうに 喜んで たべてたな、
    もう一個 食べようと 手を だしたら
    目が覚めた 「夢か、、」 だけどお腹が満足したな、
    「春は 牡丹餅、 秋 おはぎ」 ひと月 早いが 「おいしかった」
    味覚障害とくすり で1年ほど食べれなかったのに 感謝!
    元気がでたので夜明け前だが散歩に出かける、
    お腹が「グーグー」虫の声、 秋が来たのかな。
    みなさまの地域も、秋の気配がしていますか。
    餅の夢占いは縁起が良いらしい、 うれしいなぁ。
    みんな 夢の中では たのしいことで 満たされたいですね。

    3+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月19日 8:21 PM

    花、無心にして 蝶を招き
    蝶、無心にして花を訪れる
    「うらを見せ おもてを見せて散る もみじ」 

    2+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月18日 10:10 PM

    先人達の無念を忘れてはいけないと
    朝陽、夕陽に頭を垂れ、悼むゆへに
    周りの人には、幸せになってほしいです。

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月18日 10:04 PM

    「むさぼり、怒り、愚痴」の三毒を取り除き
    自らの心に忍の一字を持つことです。
    我が家は何故か私が耐えています。

    0
  • お盆が過ぎても朝から暑いですね。でも夕陽が沈む頃は周囲の稲穂に心地よい風が吹いて来たような感じです。寝る前に窓から空を見る、満月が欠け始め、月の光は淋しそうです。みなさま、どうしているんだろう。戻らざる日々を想ってもしかたないが、
    あれは、2014年9月頃、体調に何となく違和感がありました。それから半年後、ステージ4a膵臓癌を告知されましが手術が出来ました。
    一年目、無我夢中で生きました。
    二年目、必死の気構えで生きました。
    三年目、がむしゃらに生きました。
    四年目、精いっぱい生きました。
    五年目、その日、その日を ただ生きるようになりました。
    後、七ヶ月で満五年ですがこの病気は癒されることは、ないけれど
    私の気持ちを話してみたかっただけです。
    悲しみが消えて みんなみんな しあわせになれたら いいのに !

    10+
    • なよっち さんが3日 5時間前に返信

      この病気はほんとうに癒される事はないけど、主人は一日一日大事に過ごすように考えてると。私は、夫婦の在り方を勉強中‼️
      毎日一つでも多くの幸せ🍀を感じる事が出来ますように。

      2+
      • にっこう さんが3日 3時間前に返信

        「むさぼり、怒り、愚痴」の三毒を取り除き
        自らの心に忍の一字を持つことです。
        我が家は何故か私が耐えています。

        0
    • かゆはり さんが3日 4時間前に返信

      本当にそう思います。悲しみが消えてみんなみんな幸せになれたらいいのに。
      ただただ穏やかに日々を過ごしたい、小さな望みを叶えて欲しいです。
      いつも心にすーっと届く言葉をありがとうございます。

      2+
      • にっこう さんが3日 3時間前に返信

        先人達の無念を忘れてはいけないと
        朝陽、夕陽に頭を垂れ、悼むゆへに
        周りの人には、幸せになってほしいです。

        1+
    • キノシタ さんが2日 7時間前に返信

      二十歳の頃、大きな交通事故で死にかけました。前歯がほとんどなくなった程度で奇跡的に命拾い。
      そして、事故の後は「せっかく拾った命だから、努力して立派な人生にしたいものだ」と考えました。そのように頑張ってきました。
      50歳での直腸がんのときには「せっかく拾った命だから、のんびりと生きようよ」と思いました。
      面白いものですね。若いころに拾った命と、50歳を過ぎてから拾った命では受け取り方が違いました。
      そして還暦前に膵臓がんの手術。
       
      後白河法皇が編纂させたといわれている『梁塵秘抄』に、
       
      遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけん 
      遊ぶ子供の聲きけば、我が身さへこそ動がるれ
       
      の今様があります。人は目的があって生まれてきたわけではあり…[ 続きを読む ]

      2+
      • にっこう さんが2日 5時間前に返信

        花、無心にして 蝶を招き
        蝶、無心にして花を訪れる
        「うらを見せ おもてを見せて散る もみじ」 

        2+
  • 遅れて来た朝陽、朝、8時すぎ日光が射して来た。空はドンヨリ、台風一過(台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になる、転じて騒動が収まり晴れ晴れとする)とはならないものです。自然も人もなかなかスッキリとしない日が続きますが本当は雲の上は青空、人の本心も澄んだ色だと私の心眼には映ります。暑いのもよし、青空もよし、みんなちがってみんなよし。そよ風の吹く頃に植えた草花も猛暑と嵐の中で耐えてきましたが帰るときが来たようです。   三好達治作
    「かよわい花です、もろげな花、はかない花の命です
    朝さく花の朝がほは、昼にはしぼんでしまいます。
    昼さく花の昼がほは、夕方しぼんでしまいます。
    夕方に咲く夕がほは、朝にはしぼんでしまいます。
    みんな短命です、けれども時間を守ります。
    そうしてさっさと帰ります、…[ 続きを読む ]

    4+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月15日 4:26 PM

    夜は心配しましたが朝から音楽を聴きながらウトウトしていました。竹内まりや「人生の扉」を繰り返し何度も聴きました。
    英語詞役で人生って20歳では面白く、30歳で素晴らしく、40歳では愛おしく思えるでもね、50歳になるのもまたイイ感じよと、呟いて60歳になるのも素敵だし、70歳になるのも大丈夫。80歳だってまだまだ楽しみ、そして90歳を過ぎても生きてくわ。限りなく前向きで元気になる歌詞です。不安は心に忍びよりますがイメージで吹き飛ばしましょう。明日は庭木、花の手入れ、片付けで大変です。大切な者は壊れ易いですが挫けません。青空、楽しみですね。

    2+
    • なよっち さんが6日 7時間前に返信

      青空を楽しみに、と前向きに考えるか、まだまだ暑いだろうなあ。嫌だなあ💦と考えるか、幸せは考え方ひとつ❣️

      4+
    • ララちゃん さんが6日 5時間前に返信

      竹内まりやの比較的、新しい曲ですよね。歳を重ねてこそ身に染みる歌詞です。彼女のファンなので以前は「駅」「september」「シングルアゲイン」などをカラオケで歌っていたのが懐かしい。

      ところで、にっこうさんは鳴門にお住まいでしたよね。仕事(高校でのイベント)で四国は香川県を担当しておりましたが応援で徳島にも年に数回行ってました。穴吹、阿南、池田、新野、鳴門渦潮、小松島、板野、つるぎが記憶にあります。昔の鳴門第一時代の担当先生が自宅で出来た鳴門金時を、よく、お土産にくださいました。大阪に着くと男性社員が頂いた金時を荷物になるからと私に押し付けるので欲深く全員分を持って帰り、その後何日も食卓に金時芋があったのも今は楽しい思い出です(笑)

      2+
  • 台風の風が夜中より強く朝、外を見ると色んな物が散乱しています。今後の進路方向の人は「いのち」の心配だけしてください。明日、台風が通り過ぎたら片付けをします。雨、風が凄いです。

    5+
    • ララちゃん さんが6日 11時間前に返信

      大阪は今のところそれ程でもないです。夜間にかけてどうなるか?準備は万端してるつもりですが。なにせ、昨年9月の台風が、あまりに凄かったのでトラウマになっています。

      4+
      • にっこう さんが6日 9時間前に返信

        夜は心配しましたが朝から音楽を聴きながらウトウトしていました。竹内まりや「人生の扉」を繰り返し何度も聴きました。
        英語詞役で人生って20歳では面白く、30歳で素晴らしく、40歳では愛おしく思えるでもね、50歳になるのもまたイイ感じよと、呟いて60歳になるのも素敵だし、70歳になるのも大丈夫。80歳だってまだまだ楽しみ、そして90歳を過ぎても生きてくわ。限りなく前向きで元気になる歌詞です。不安は心に忍びよりますがイメージで吹き飛ばしましょう。明日は庭木、花の手入れ、片付けで大変です。大切な者は壊れ易いですが挫けません。青空、楽しみですね。

        2+
        • なよっち さんが6日 7時間前に返信

          青空を楽しみに、と前向きに考えるか、まだまだ暑いだろうなあ。嫌だなあ💦と考えるか、幸せは考え方ひとつ❣️

          4+
        • ララちゃん さんが6日 5時間前に返信

          竹内まりやの比較的、新しい曲ですよね。歳を重ねてこそ身に染みる歌詞です。彼女のファンなので以前は「駅」「september」「シングルアゲイン」などをカラオケで歌っていたのが懐かしい。

          ところで、にっこうさんは鳴門にお住まいでしたよね。仕事(高校でのイベント)で四国は香川県を担当しておりましたが応援で徳島にも年に数回行ってました。穴吹、阿南、池田、新野、鳴門渦潮、小松島、板野、つるぎが記憶にあります。昔の鳴門第一時代の担当先生が自宅で出来た鳴門金時を、よく、お土産にくださいました。大阪に着くと男性社員が頂いた金時を荷物になるからと私に押し付けるので欲深く全員分を持って帰り、その後何日も食卓に金時芋があったのも今は楽しい思い出です(笑)

          2+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月15日 9:00 AM

    検査結果を聞いた時「何かの間違い、何で自分が」と私は思いました。不安や落ち込み状態が続くかも知れませんが無理に頑張ったり、平静を装うこと無く、お辛いでしょうが自然体で母上様をサポートしてください。家族の支えが力になります。
    「知識は力です」、病気の事を正しく把握して医師の説明を理解、納得して病気に向き合う事が大切だと思います。この場は同じ境遇、体験者の人々の集まりですから心を呟くことで気持ちが軽くなると思います。

    3+
    • にっこう様、ありがとうございます。
      「実感無いんだよ〜」と笑いながらも自分が居なくなった時に備えて色々な事を片付けていく母を見て、本当に強い人だと改めて実感しつつ、切ないです。もちろん本音は恐怖や不安でいっぱいだと思いますが…。
      来週から抗がん剤が始まります。そんな母でも体力的・精神的に辛い時が来ると思いますが父と共に精一杯支えたいと思っております。
      幸い良い先生に恵まれましたので、まずは信じて治療に向かいます!

      3+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月15日 8:20 AM

    マーカの数字が気になるでしょうが病気に伴う、体と心のさまざまな不快感に対する状態を和らげ、日常生活が少しでも心地よく過ごせることを祈ります。

    1+
    • しまさん さんが5日 14時間前に返信

      母本人は全く気にしてないと言っていたので、私もあまり気にすることなく過ごしていこうと思います!ありがとうございます😢

      1+
  • 囚われる心、執着する心、片寄る心、時間、空間を超越する心、、、、
    「大いなるかな心や」 先人のお話
    私たちのもつ心とは何と広大なものでしょうか。天空の高さは極まり無いが心はその高さをも超えることができる。天地の厚さは測ることができないが心はその厚さをも越えることができる。太陽や月の光明より優れるものではないが心の輝きはその光明をも凌いでいます。宇宙は果てしないものですが人の心は宇宙を越えて無限です。心を強く、心を深く、心を広く、心を暖かく、どんなときも、自暴自棄にならず、壊れない心に出来たら良いなと思う私です。お盆には懐かしい人々も向こうの世から帰ってきます。触れることも、目の前にもいませんが心ではすぐ側にその身が観え、心で会話ができます。両親と今夜は懐かしい話をします。

    4+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月13日 2:09 PM

    鳴門は渦潮で海の幸が豊富にあり、海鮮グルメが美味しいし、金時いも、ワカメ、ナルチュウうどんが美味しいでね。又オイデマセ。私も大阪生まれ2歳まで、嫁さんとは大阪で19で知り合いました。色々ご縁があります。

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月13日 1:58 PM

    「温暖な気候、豊かな自然、人のあたたかさ、鳴門ってええとこじょ。」がキャッチフレーイズです。私もそう思います。四国八十八ヶ所巡礼の一番札所が有り出発点です。女性遍路の友達が大勢いました。月日が流れ、年齢もアラカンを遥かに超えて、心もアラカンになり、なっかしい話です。東京高円寺阿波おどりも24日、25日、と有りますね。私は有線テレビで連日、生放送で見ていますが現場の熱気は凄いです、

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月12日 8:19 PM

    その後、いかがお過ごしかと想っていましたが少し安心しました。治療を継続して怪しい部分をスッキリ消してください。アポカドの成長を楽しみにゆず湯にもゆったりお入りください。

    0
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月12日 8:02 PM

    大阪平野が一望出来ますね。沢のせせらぎ、木立の清風、水辺は気持ち良いですね。連日の積極的行動、手本になります、暑い夏を健やかに乗り越えてください。心地よい疲労感いいですね。

    2+
    • ぴのこ さんが1週 2日前に返信

      ライブカメラのある方には、行かなかったです。
      ロープウェイ側からのほうが、楽なので。
      鳥もいたのでワクワクでした。
      雪のある時に行きたいです。
      子どものころから何十回といってますね^^

      2+
  • 「知に働けば角が立つ。情に棹させば流される。」
    理屈だけで動いていると、人と衝突する。逆に人の気持ちを思いすぎて、情けだけで動いていると自分の考えを伝えることができず、相手に対して折れてばかりになる。かといって自分の意地を主張するとこの世は行きにくい。とかく、この世はままならないものです。自分と他人の基準が少し微妙に違いますから時々、客観的に見直すことも必要です。
    「よろづのことよりも、情けあるこそ、男はさらなり女もめでたくおぼゆれ」この言葉は清少納言の枕草子の一節で「何ごとにおいても、情けのあることが肝要です」情けはありがたいことで人様から受けた思いがけない思いやり、好意は人を喜ばせると言って、ちょとした思いやり、優しさがどれだけ人を癒し、和ませるでしょうか。
    「私と小鳥と鈴と」 金子みす…[ 続きを読む ]

    5+
    • うとら さんが1週 2日前に返信

      どちらかというと常識に囚われて生きてきた私、アラカンになってやっと「みんなちがって、みんないい。」と心から思えるようになりました😅
      私の出生地は鳴門(生後3ヶ月で転居)。
      阿波おどり、一度は本場で見たいな…

      2+
      • ぴのこ さんが1週 2日前に返信

        七夕様の日に鳴戸に行きましたよ。
        勿論ジュリーです。
        海鮮丼美味しかったです。

        2+
        • にっこう さんが1週 1日前に返信

          鳴門は渦潮で海の幸が豊富にあり、海鮮グルメが美味しいし、金時いも、ワカメ、ナルチュウうどんが美味しいでね。又オイデマセ。私も大阪生まれ2歳まで、嫁さんとは大阪で19で知り合いました。色々ご縁があります。

          1+
      • にっこう さんが1週 1日前に返信

        「温暖な気候、豊かな自然、人のあたたかさ、鳴門ってええとこじょ。」がキャッチフレーイズです。私もそう思います。四国八十八ヶ所巡礼の一番札所が有り出発点です。女性遍路の友達が大勢いました。月日が流れ、年齢もアラカンを遥かに超えて、心もアラカンになり、なっかしい話です。東京高円寺阿波おどりも24日、25日、と有りますね。私は有線テレビで連日、生放送で見ていますが現場の熱気は凄いです、

        1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月10日 10:51 PM

    心配していましたが良かったですね。私も腎症2期で利尿剤を飲んでいます。サインを見逃さず速めに医師に相談してください。

    3+
    • しまさん さんが1週 3日前に返信

      にっこうさんありがとうございます😊昨日マッサージしてからまだそんなに浮腫みはないので良かったです!そうですね!相談するよう言っておきます😊

      1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月10日 9:59 PM

    首位独走、仙台に1-0で勝利、免疫力上がりましたか。

    2+
  • 「木を見て森を見ず」
    細かい部分にこだわりすぎて、大きく全体や本質をつかまないことで、マイナスなイメージに聞こえますが一部に集中することを批判しているのでは無く、物事を上手く進めるためには全体のバランスを考える事が大切です。物事が上手く行かないとイライラ感がして目先の事で頭がいっぱいになります。良い結果を総合的に冷静に判断する方が有効と思われます。高校野球はトーナメント戦で勝ち進まなければ先に行けません、それゆえに感動も有りまが人生はリーグ戦、上手く行く時、いかない時、足元を視て戦略、戦術を練り直すのも肝要と思います。私はリーグ戦で生きてきました。不条理な世の中かも知れませんが「生命」は尊い者です。人々が「生命」を健やかに大切に生を全う出来るように祈ります。
    お一人でも投稿を読み癒される人が…[ 続きを読む ]

    8+
  • もっと読み込む