にっこう

  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月31日 11:19 PM

    本当に残念なことでしたね、
    心よりお悔やみ申しあげます、
    どうかお力落としなさいませんように、

    3+
    • yasu さんが6分前に返信

      にっこうさん、ありがとうございます。いつも暖かい言葉をかけて頂き感謝しております。

      0
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月30日 9:54 AM

    今、出来ることに集中して、如何にもならないことは神仏に
    預け、心強く、奥様の気持ちに寄り添ってくださいね、
    奥様のお心、5年前の私を想うと心配します、
    痛みが和らぎ穏やかなに過ごせますように、
    お大事に、

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月30日 9:41 AM

    私は患者で医学知識は有りませんが骨転移に放射線治療で
    痛みが軽減なる事は体験者のブロガー様が書いていました、
    抗がん剤も身体に適合すれば長く治療を継続している人も
    います、私も個人病院から今の病院に行くまで予約待ちで
    43日かかりイライラ感が有りましたが日々、筋力と体力を
    維持向上に励み自分で今出来る事で免疫力を上げました、
    奥様は食事は出来ていますか、痛みのコントロールは
    如何ですか、心の焦りは理解出来ますが落ち着いて
    今出来る事を心穏やかに考えて行動してくださいね、
    奥様の身体の痛み、心が和らぎますようにお祈ります、

    0
    • asaka さんが3週 3日前に返信

      にっこうさま。ありがとうございます。
      家内はお腹の痛みはトラマールで抑えれているみたいです。腰痛があり急に動いたり、動き過ぎると、痛みが来るようですが、じーとしていると大丈夫みたいです。腰痛用にオキシコドン5mgを処方されましたが、寝る前に飲んだ時に胃が痛くなって寝れなかったことから飲むのを止めています。
      まだ、検査だけで治療には入っていません。何もしないのは不安なので、神戸市の志賀医院で診察をうけて、漢方薬の「十全大補湯」とヤクルトから作ったヨーグルトを飲んでいます。
      自分とアサカには「まだまだ やりようがある」と励ましています。 

      1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月29日 8:30 PM

    にっこう君も昨日、ブログでYouTubeを拝見しました、
    若い声でナレーションが始まり、本編の映像が流れるのを
    待っていました、キノシタ様の声と気が付いてひぃ様と同じ
    心境でした、すみません、微笑ましい挑戦、尊敬します、
    みな様の、頑張り精神、励みになり元気がでます、感謝!

    2+
    • ひぃ さんが3週 3日前に返信

      本人の画像と声があると、とても距離が近く感じますね。こんなに覚悟して行動していたんだと思いながら観ていたら涙がポロリ。
      21才の石、忘れてはいけない事ですね。

      2+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月27日 11:57 PM

    こちらこそ、いつもよく膵がん患者に理解を
    示して頂き感謝しています、お辛い気持ちを
    乗り越えて、FIT様のブログを拝読しています、
    今後ともご助言、よろしくお願いいたします、

    6+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月27日 11:29 PM

    お辛い、お気持ち理解できますが母上様の支えになり
    心強く、気強く、気持ちを切り替えて、心癒やされ出来事
    心やすらぐ時間を共有できますようにお祈りします、
    お医者様と痛みの解消と治療方法をよく相談してください、
    うま様も体調管理に気をつけてご自愛ください、

    3+
    • うま さんが3週 2日前に返信

      にっこうさん、ありがとうございます。
      お礼が遅くなり申し訳ありません。
      最近は日々何かしら母のことで問題が起きていて、今日は何ごともなく過ごせたという日がありません。また、母がやたら早起きすることが増えて、それで私も起きてしまうので身体もあまり休められていない氣がします。
      ちょっと疲れましたが、頑張らないとあとで後悔すると決まってるので頑張ります。

      1+
  • 膵臓癌は治療が困難で外科手術が出来ても予後不良で病状悪化
    のスピードは速く治療の選択肢が少なく絶えず恐怖と不安の日々を
    過ごしながら生きて来たか、人それぞれの思いは違いますが
    恐怖や不安は、未来志向によって感情的な心の叫びと感じます、
    今日、1週間後、1ヶ月後、1年後に起こるかもしれない事に恐怖、
    不安を抱き、悲しみ苦しみの感情がコントロール出来ない状態に
    なり、容赦なく心の痛みを招きます、「心痛」と思います、私も
    心配はよくします、最悪を想定して日々出来る事の最善を尽くす、
    その時々、出来る事に目を向けて現実の厳しさの中で不安を
    持ちつつ、安らぐ時間を得てホットする、心の癒やされる瞬間に
    今日も生き抜いた、明日も生きるぞと積み重ね月日が流れました、
    恐怖、不安は時々訪れますが、日常生活が良…[ 続きを読む ]

    9+
    • FIT393 さんが3週 5日前に返信

      僕らも、手術直後は同じような恐怖と不安を抱えました。
      治療中は、週に1回は通院し、現状の安定にホッとして、手術に向けて前向きな気持ちを維持できました。
      ですが、手術後、1ヶ月に1回の外来だけでは、不安で不安で。
      前向きとかそういうありふれた心構えではなく、現実の生活は苦しいものですよね。
      それを愚痴るのも心にとっては良い休憩になるでしょう。
      いつも頷きながら読んでいますよ。

      8+
      • にっこう さんが3週 5日前に返信

        こちらこそ、いつもよく膵がん患者に理解を
        示して頂き感謝しています、お辛い気持ちを
        乗り越えて、FIT様のブログを拝読しています、
        今後ともご助言、よろしくお願いいたします、

        6+
  • 最近よく感じる事ですが、この病気になって運良く手術は
    出来ましたが5年間、頭の中は片時も病気を忘れる事なく
    何度か良くない症状も出ましたが私は患者ですから苦しみ
    悩むのは普通です、家族は如何、感じていたのだろうか、
    口に出さずとも不安や心配でストレスを抱えていたと思います、
    家族が病気になると家全体の日常生活のリズムがズレてきます、
    まして小さいお子さんがいる家庭や看病する人が少なく交代
    出来る人がいなければ束縛と精神的ストレスや先への不安で
    家族の健康状態が劣化します、我が家も私を含め病気の対策で
    家庭危機が有りました、病気は本人だけでなく家族全体を
    巻き込み心をギクシャクさせます、病気の時こそ家族の
    団結と絆が試されます、真面目な性格の人ほどストレスが
    溜まります、ストレスを感じたら頑張…[ 続きを読む ]

    12+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月19日 11:36 PM

    私はTS-1を1年間飲みましたが抗がん剤の種類を明示すれば経験者がアドバイスをしてくれると思います、
    抗がん剤の効果が発揮され回復、お祈りします、

    4+
    • なべちゃん さんが1か月前に返信

      にっこうさん、早速アドバイスありがとうございます。父が投与する予定の抗がん剤はゲムシタビン ナブパクリタキセルです。75才で体格は身長170センチ体重58キロ、全く自覚症状がなくメンタルを大分やられての体重です。その前は60キロはあったと思います。フォリフィリは年齢的、体力的にキツイのではないかとの担当医師の判断です。

      こちらに加え慶応で行われている自費でのゲノム治療にも興味をもっております。ただ慶応で治療を受けているわけではないのでスムースに行くのか見えてきません。

      皆さまよろしくお願い致します。

      0
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月17日 10:35 PM

    軽々しくコメントし難い状況ですね、24日のPET検査、2/3の
    治療方針の検討、目まぐるしく現実を即断、即決で決断して
    現状をより良い方向に導くように選択しなければなりませんね、
    私も5年前に同じような状況でした、今は奥様の腹痛が治まり
    御心の安定が大切と思います、如何にも成らなくても先が不安
    になり、考え込み睡眠不足になりやすいです、検査での結果を
    主治医様と相談し状況分析して決断してください、
    奥様の御身体の痛み、心の不安が少しでも軽減なりますように
    お祈りします、最善の治療で効果が有りますように期待します、
    ご主人様も心配でしょうが心強く、優しく見守って上げてね、

    1+
    • asaka さんが1か月前に返信

      ご助言、ありがとうございます。夫のなおきと申します。悪いことばかり考えて気ばかりあせっている状況です。
      知人から、東京の山王病院で手術不能のすい臓がんに対してサイバーナイフ手術をおこっなっていると聞きました。手術には適用条件がありますが、香川大学病院で手術不能とのことでしたので、頼ってみようと思います。2/19に山王病院の森安先生の診察を受けることにしました。香川大学病院の主治医には2/3に話をして紹介状をお願いするつもりです。ただ、今後の抗がん剤治療に関しては、香川大学病院にお願いしようと考えていますので、他の病院でサイバーナイフ手術を受けて、香川大学病院で受け入れてもらえるか不安です。

      1+
      • なべちゃん さんが1か月前に返信

        asakaさん、はじめまして当方も父の病状についてどの治療法が良いのかと悩み続けています、と言ってもまったく自覚症状がない状況なのですが。山王病院とは東京の病院でしょうか? 抗がん剤治療を香川大学病院との事ですのでお住まいからの遠征になりますね。治療、そして香川大学病院との連携が上手くいきますように!

        1+
      • キノシタ さんが1か月前に返信

        森安先生のナノナイフでは、動脈にどれほど絡んでいるか、浸潤しているかで治療の可否が決まるでしょう。(遠隔転移がなければです)
        また、ナノナイフのあと地元の病院で抗がん剤を続けられるかとのご心配ですが、むしろ山王病院から元の主治医に抗がん剤継続のお願いが行くはずです。山王病院に行くことも主治医にきちんと伝えて、あとの抗癌剤治療はお願いしますと言っておけば大丈夫でしょう。

        1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月17日 9:39 PM

    朝方、天候不順かも、足元に気をつけて安全に
    行ってくださいね、参加される、みな様が良き気分転換に
    なり、免疫力が上がり、良き日で有りますようにお祈ります、

    1+
    • うとら さんが1か月 1週前に返信

      にっこうさん
      ありがとうございます。雪だけは勘弁願いたいです…
       
      遠方ですので気軽にとはいかないでしょうが、いつか参加者されてくださいね。
      私をはじめ、にっこうさんとお話しされたい方がたくさん居られると思いますよ。

      3+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月14日 1:24 PM

    お一人で考えるより同じ病気の先達様のブログを拝読し
    体験を参考にしてストレスは、この場に吐き出し寛解から
    完治を目指してください、生存率の壁を越えてください、

    1+
    • タカ さんが1か月 1週前に返信

      にっこうさん
      一人で考えていると悪い事ばかり考えてしまいます。前向きに頑張ります!

      2+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月14日 1:15 PM

    切った部位とか個人の体質で違いが有ると思います、
    術後、味覚障害は有り一年程続きました、TS-1が加わり
    益々、副作用で個室の出入りは激しく出ないより出た方が
    スッキリしますがボディブローにきます、私は3年程、
    続きました、お腹の薬は一度も飲んでません、自然に
    修復しました、体重は17キロ痩せましたが2年半ぐらい
    から増加していきました、5年近くなりますが食後は
    今でも腹痛が毎回します、吐き気も有りますが慣れて
    気になりません、何かを犠牲にして生き残る、それが
    現実です、自分の大切なお身体、命をご自愛しながら
    日々、心強く希望を持って過ごしてください、運は
    自らが切り開いて歩んでください、良い薬、良い治療が
    早く開発されたら良いですね、焦らずに頑張ってね、

    5+
    • タカ さんが1か月 1週前に返信

      にっこうさん
      膵臓癌、厳しく辛い病気ですね。年単位で考えなくてはならないんですね。本当に良い薬、良い治療法が開発されて欲しいです。

      2+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月13日 10:25 PM

    生存率撃破、おめでとうございます、
    この病気は生き残ることが希望です、
    希望から快復の虹の橋が架かる事を
    信じて心強く、みな様頑張ってください、
    治療方法が開拓されますように祈ります、

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月2日 10:22 PM

    5年目突入ノリノリでイイですね、
    イギリス行き、免疫力をアゲ上げ最高です、
    みんなみんな今年も生き抜くぞ~ォォォ、ファイト!

    2+
    • アッキー さんが1か月 3週前に返信

      何時もありがとうございます。 免疫あげあげで生きたいですね。皆さんもです。
      頑張らず頑張りましょう。

      3+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年12月27日 6:05 AM

    この病気いろいろ有りますから考える事もよく有りますね、
    私も術後S-1を始めて9ヶ月でマーカが上がりました、
    それ以外でも造影検査で2度影が出ました、39度の熱が
    1ヶ月近く続く時も有りました、そのたび「再発だなぁ」と言われ
    少し落ち込みましたが「歳寒の松柏」、冬になっても松や柏が
    葉の色を変えないことから、どんな逆境に陥っても節操が
    かたく信念を貫きとおす気持ちでコツコツと今日まできました、
    その時々に考えて今はご家族様とお正月を楽しんでください、
    明るく過ごされる方が免疫力が上がり良いと思います、
    心、穏やかでない時も有りますが乗り越えてくださいね、
    造影検査で良い結果で有りますように祈っています、

    5+
    • moripapa さんが1か月 4週前に返信

      いつも心が落ち着く返信を頂き、ありがとうございます。
      とても感謝しています。

      仰る通り、明るく笑い免疫力を上げていきます‼️
      「病気を恐れない 侮らない 負けない」
      この言葉を、念じながら前向きに過ごします😄
      きっと、大丈夫と信じて~
      乗り越えます❗

      4+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年12月26日 9:51 PM

    丸5年よく頑張りましたね、
    穏やかな暮らしが長く続きますように祈り応援しています、
    暖かくして風邪など召さないように健やかにお過ごしください、

    2+
    • しまさん さんが1か月 3週前に返信

      にっこうさんありがとうございます😢腹痛がなくなればだいぶ楽なんですが😭にっこうさんも風邪などお気をつけ下さい🥺!!

      1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年12月24日 10:25 PM

    食欲があれば心配有りませんね、インスリン注射で調整しながら炭水化物、糖質を考えながらストレスが爆発しない程度に徐々に血糖値を調整してください、無理な頑張りは逆効果を招きます、穏やかな流れの中で徐々に緩やかに改善を目指す方が身に染みこむ治療と思います、間食は止め食べる時にゆっくり時間を掛けて血糖が上がり難い食品をしっかり食べて体力を付けてください、私は腎症二期で低タンパク質を選らんでいます、とかく食事時間を規則正しくゆっくり食を楽しみながら良く噛み満腹中枢を満足させれば美味しく頂けます、
    来年は2015年組に取って節目の5年頑張って生きましょう、体調が変な時は血糖値を測り自分の身体を把握する事が大切と思います、同期の人も頑張っています、甘エビガザエビ様も頑張ってね、

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年12月21日 2:22 PM

    一般的参考意見、ありがとうございます、
    私の病状、状態に会った膵ガン対策の総合的判断と
    思います、お蔭で内分泌の主治医と激論を交わしながら
    此処まできました、糖尿だけなら簡単ですが膵臓癌の
    統計に挑戦していますから限界まで攻め完治を目指します、
    隠居暮らしが厳しい闘いになるとは頑張って見せます、
    血圧の闘いも非常に難しいです、お元気でお過ごしください、
    低血糖も激論を交わし対策をしています、今は血圧です、
    ご心配頂きありがとうございます、

    1+
  • にっこう が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年12月21日 1:48 PM

    退院と帰宅を繰り返しながらの治療、頑張ってくださいね、
    私も病院に行くと身体が拒否するのか体調不良が起きます、
    近年は造影剤も気分が悪くなります、限界手前まで耐えます、
    食欲が無いのですか、それとも血糖値を気にしているのですか、
    食欲が有るなしに関係なく食べる努力を生きる為にしてください、
    血糖値を測定しているなら、それを参考に自分でバランス良い
    食事を考えて食べ、体力回復に励んでくださいね、
    私は内分泌科の主治医と激論をよくしますが個人に会った
    最善の方法を模索しながら納得いく治療で効果が上がるように
    務めています、甘エビガザエビ様も自分に有効な治療で効果が
    出ますようにお祈りします、風邪に気をつけてお元気でね、

    3+
    • 甘エビガザエビ さんが2か月前に返信

      にっこうさん
      ありがとうございます。
      食欲は有ります。
      病院で貰った血糖値のノートには一喜一憂しない、と書いてありましたがやはり気になります。
      大丈夫だろうと思っても高かったり
      意外と低かったり。
      バナナなら半分、みかんなら1個と制限つけられて今までのように甘い果物が沢山食べれないのがちょっとストレスです。毎食タンパク質は欠かさないように気をつけてます。

      2+
      • にっこう さんが2か月前に返信

        食欲があれば心配有りませんね、インスリン注射で調整しながら炭水化物、糖質を考えながらストレスが爆発しない程度に徐々に血糖値を調整してください、無理な頑張りは逆効果を招きます、穏やかな流れの中で徐々に緩やかに改善を目指す方が身に染みこむ治療と思います、間食は止め食べる時にゆっくり時間を掛けて血糖が上がり難い食品をしっかり食べて体力を付けてください、私は腎症二期で低タンパク質を選らんでいます、とかく食事時間を規則正しくゆっくり食を楽しみながら良く噛み満腹中枢を満足させれば美味しく頂けます、
        来年は2015年組に取って節目の5年頑張って生きましょう、体調が変な時は血糖値を測り自分の身体を把握する事が大切と思います、同期の人も頑張っています、甘エビガザエビ様も頑張ってね、

        1+
  • もっと読み込む