アクティビティ

  • にっこう が更新を投稿 2019年6月11日 10:40 PM

    雨交じりの夕方散光の陽を照らし明日に向かって太陽は進んで入った。 一日一生、初夏の朝顔、最近ハイビスカスの花を見掛ける。花が咲いてしぼむまでが一日花、一般に一日花は次々に開花するものが多い。 一日しか咲かないと哀しむことは無い。風も吹くなり、雲も光るなり、花の命は短くない、連鎖して日々咲き続ける、花が済んでも来年の準備をして命がつづく、一日一生といっても、それを日々繰り返す。生きている幸福はあなたも、知っている私もよく知っている。林芙美子さんの詩は感銘深い。ハイビスカスの花言葉、常に新しい美、一日一生と思い、今日という日をありがとう、感謝(今日も良かった)の心を持ちたい。   

    5+