アクティビティ

  • akkyee777 が更新を投稿 2018年11月21日 12:48 PM

    ケモのあと、母の暮らすサ高住に来ています。
    私の名前は覚えてくていました。ただ、親子である認識はなくなっています。
    悲しいですが、母が先に行くまで頑張らなくっちや。

    • キノシタ さんが1年 4か月前に返信

      二人の介護者を抱えている奥様のご心労も察しいたします。
      先々の心配もあるでしょうが、目の前の問題に取り組むしかないですね。応援しています。

      2+
      avatar
      • なよっち さんが1年 4か月前に返信

        キノシタさんのコメントは、ピンポイントでいつもそうだなあ~と思います。
        誰も将来の事はわからない、だったら目の前にの問題に取り組むのが懸命だと思いますね。
        ゆるりと穏やかに過ごせたらいいですね。

        0
        • キノシタ さんが1年 4か月前に返信

          お褒めいただき恐縮です。
          「関心領域」に力を注ぐのではなく、「影響領域」に注ぐ。気になること、関心のある領域には準備をしつつも、自分が今影響を与えることができる領域に心を向けるということです。
          これは「今、ここに」と禅的に生きる極意でもあると思っています。
          ぶっちゃけて言えば、過去や将来のことを悩んでもしかたがないってことでしょうか。

          1+
          avatar
      • akkyee777 さんが1年 4か月前に返信

        キノシタさん
        コメントをいつもいただきありがとうございます。
        そうです。
        妻のためにも順番は守らなければいけません。
        私と妻の両親はもとより妻にはいくら感謝してもまだ、足りません。
        でも、マダマダ。
        妻に思いっきり甘えます。

        0
        • キノシタ さんが1年 4か月前に返信

          片方ががんになって亀裂が生じる夫婦もいれば、絆や愛情が深まる夫婦もいますね。どこに違いが生じるのでしょう。
          人生の苦難を二人で乗り越えてきたという歴史があるとないとの違いかもしれません。
          我が家の場合は、「手術できたから、治るんでしょ」と脳天気な受け止めでした。訂正もしないで放っときましたが、それも愛情からだったのかなぁ。相手の方が一枚上手だったかもしれません。

          0
        • akkyee777 さんが1年 4か月前に返信

          うちの妻は、何枚も上手です。私より!

          1+
          avatar
    • アッキー さんが1年 4か月前に返信

      家も同じです。
      母よりは長生きしないと色々大変な事もあるので大変です。

      1+
      avatar
      • akkyee777 さんが1年 4か月前に返信

        私もじっくり待ってからでいいので、親の見送りがしたいです。
        妻一人に負担をかけないよう。
        順番を守れるよう、お互いに頑張りましょう。

        1+
        avatar
    • うとら さんが1年 4か月前に返信

      夫の母親(特養)も家族は判るけど、話をしているうちに誰と話しているかわからなくなります(ーー;)
      夫と話ししながらネコネコザムライがもうすぐ来るとか。。
      ちょっと厳しくなってきたけど義母(94)よりは長く生きてもらいたいなぁ。。

      1+
      avatar
      • akkyee777 さんが1年 4か月前に返信

        うとらさん
        うちも断片的な会話の中で私(akkyee777)は誰だと尋ねると介護員さん等々と返事するなど、支離滅裂です。
        義母さんは94歳ですか。御長寿ですね。


        コネコザムライさんは其の家系を継いでいらっしゃるのだから、長生きの期待値は高いはずですね。
        其のとおりになるよう応援しています。

        3+
        avataravatar