アクティビティ

  • むらびとあや が更新を投稿 2019年9月26日 10:48 PM

    本人の前では聞けないデリケートなことも聞きたかったし、主治医的にどういう方向性なのかとか、今後の介護などが聞きたくて、お願いしてお話しする場を設けて貰いました。
    アブGEMは、中止、TS-1に変更するとのこと。
    今、呼吸困難で入院していて、呼吸は良くなって来ましたが、左足が蜂窩織炎になり、腫れてパンパンになってしまったので、それが治るまでは退院できません、ケモも出来ません。
    CA19-9最新は370000さんじゅうななまん!!
    アクティブなガンだと。
    お正月が迎えられるかどうかだと、主治医は考えていると告げられてしまいました。

    1+
    • ひぃ さんが3週前に返信

      心のざわつきと今後の介護に向けての準備や焦り、当時は頭がボーっとして集中力が落ち車を電柱にぶつけたりした事も。
      人に話す事によって自分に言い聞かして落ち着かせてた気がします。
      抱え込まないで下さいね。

      2+
    • FIT393 さんが3週前に返信

      不安ですよね。
      CA19-9 は、確かに内臓系悪性腫瘍のマーカーではありますが、その数値だけで病勢は決まらないようです。
      例えば気管支炎系でも上がるようですし、スクラルファートを飲んでも上がるようですから。
      かといって安心は出来ないでしょうが、一つ一つ向き合っていくしかないですよね。
      お大事に。

      2+
    • にっこう さんが3週前に返信

      父上様、ご家族様の苦悩、苦痛が和らぎ、安らぎの日々がつづきますように祈ります、お辛い気持ちを乗り越えてながく会話を楽しむ事ができますように願います、ガンバッテネ、

      1+