キノシタ

  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2021年1月17日 8:23 AM

    heriosさん。コメントが遅くなり失礼しました。3ヶ月前にお亡くなりになっていたのですね。今は少しは気持ちも落ち着いてきたのでしょうか。
    ステージ2でも予後が厳しい膵癌ですが、手を尽くしても運命に翻弄されることも多いのが実情です。
    虚しい気持ちも理解できます。悲しいときには思いっきり泣いてください。
    少しずつ癒やされることを願っております。

    0
  • 『膵臓がん患者と家族の集い』を2月7日にリモートで開催します。
    今回は少人数ですので、早めに定員になるかもしれません。

    https://tsudoi.cancer-survivor.jp/

    0
  • 今年一年お世話になりました。
    新たな年も平和でありますように。
    前途多難ではありますが。

    6+
    avataravataravataravatar
  • ルムパーザ(オラパリブ)が、FOLFIRINOX後の維持療法として承認されました。
    BRCA遺伝子変異がある膵癌患者は5~7%と言われていますから、可能性は低いですが、それでも治療法が一つ増えたことは朗報です。

    7+
    avataravatar
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月23日 2:08 PM

    うまくステントが留置できてよかったですね。
    食事が美味しくとれることは、治療に前向きになれます。
    穏やかな日々がおくれるように願っています。

    1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月19日 6:45 PM

    これ、ブクログに登録をしてありました。読みたいなと言うことで。先ほど図書館に予約を入れましたので、正月に読めそうです。
    ブログで紹介した『味覚喪失』も元記者の方でしたね。やはり日々文章を書かれてうた方は上手いです。

    1+
    avatar
    • おーぐっちゃん さんが4週間前に返信

      キノシタ様
      コメント、ありがとうございます。
      この本の著者である先輩は新聞記者でしたが、この本の原稿となる新聞連載を終えた後に退社し、今はフリーで活動しています。
      本に出てくる奥様はきっと幸せだったと確信しています。

      0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月14日 7:31 PM

    膵臓がんの最期は、患者さんごとにそれぞれ違いますね。
    身の置きどころのないだるさを訴える方もいれば、相当に激しい痛みを訴える方もいます。
    一方で亡くなる前日まで笑顔で過ごし、ほとんど痛みのない方もいます。
    がんの全体で言えば、亡くなる一週間前ぐらいまでは意識もしっかりとしているので、ごく普通に過ごせることもあるようです。
    膵癌で激しい痛みが生じるのは、腫瘍の部位が腹腔神経叢に近い場合ではないでしょうか。
    それと、最期まで無理な抗癌剤治療を続けている場合は、楽には死ねないようですね。
    多くの膵癌患者を見てきた私の実感ですので、統計的にエビデンスがあるわけではないです。
    ある時期が来れば、治療を止めてQOL重視の生活にしたほうが、楽な予後になると思います。
    例えば『がんの最後は痛くない』などの書…[ 続きを読む ]

    1+
    avatar
    • タマタマ さんが1か月前に返信

      ご丁寧なお答えありがとうございましたm(_ _)m尽きる時間なんてわからないのが良いのですよね、やり残した事が沢山ありすぎて…困った病気になってくれました。とりあえず明るく元気が私の取り柄ですので尽きる瞬間までそう振る舞います、どうもありがとうございました

      0
  • 【推薦図書】言い出しっぺの私から。
    なんといってもシュレベールの『がんに効く生活』ですね。
     
    2009年の出版ですが、統合医療のバイブル本といってもよろしいでしょう。膵臓がんの治療は標準治療だけでは限界があります。シュレベールに言わせれば、「がんを治すことができる代替治療法は一つもない。しかし、わたしたちの体が持っているがんに対する自然の防衛力を無視するのもまた、ナンセンスである」

    エビデンスがないことと、効果がないことは同一ではありません。
    エビデンス至上主義を廃して、少しでも確率の高い代替療法を選択することです。

    私のブログで「シュレベール」と検索していただければ、たくさんの記事がヒットするでしょう。

    [ 続きを読む ]

    7+
    avataravataravataravataravatar
  • 【推薦図書】やってみませんか?
    となさんとのコメントで思いついたのですが、みなさんがん治療でたくさんの本を探されたと思います。

    そうしたなか、これがよかったという一冊を紹介し合いませんか?
    なかにはいかがわしいもの、インチキ臭いものもあるでしょうが、それは問いません。

    どういうところが役立ったのか、だめだったのか。簡単な理由も付けてアップしていただければ、皆さんの役に立つのではなかろうかと思います。

    3+
    avataravatar
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月2日 8:39 AM

    おすすめの本はたくさんありますが、お読みいただいて恐縮です。
    本屋にない本でもAmazonでなら中古で入手できる場合が多いですよ。
    マインドフルネス瞑想やサイモントン療法もお薦めです。

    1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月2日 8:37 AM

    久しぶりの投稿ですね。懐かしい。
    積極的な治療を中止して、不安もあるでしょうが、今日に一日を大切に過ごせること、自然が美しいと感じることなど、心境の変化も生じてきますね。
    ジャッキーさんに輝くような時間が訪れますように願っております。

    0
    • キノシタさん、ありがとうございます。緩和ケアの先生や、看護ケア科の看護師さんはじっくり話をきいて下さるのて救われます。それでもまだ不安は残りますが、1日1日を大切に過ごしますね。

      1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月2日 8:33 AM

    ジャッキーさんは長野でしたか。
    白樺は青空に映えますね。いつまでもこの風景が見られますように。

    1+
    avatar
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月2日 8:32 AM

    イリノテカンの副作用ですか。多くの抗癌剤の副作用として添付文書には「間質性肺炎」が挙げられていますが、薬によって確率の大小もあるでしょう。
    たくさんのチャレンジで頑張っているのですね。
    良い方向に向かうことを祈念しております。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月1日 10:10 AM

    となさん。なんか近況など教えてくださいな。

    0
    • とな さんが1か月 2週間前に返信

      このようなSNSを立ち上げていただき、ありがとうございます。
      私は、手術できないため、今は抗がん剤とハイパーサーミアをしています。
      気分のアップダウンがあるため、最近は、気分転換に、自然に触れたりと、できるだけ出かけるようにしています。
      健康面では、たんぱく質を摂ったり、できる範囲で筋トレをするようにしています。
      人それぞれ合う合わない等あるとは思いますが、やってみてよかったと思ったこと(運動、栄養、サプリ、民間療法、気分転換、参考になる本等々、何でも)がありましたら、皆さんから教えてもらえたら、ありがたいです。
      木下さんがアップされている本で図書館にあるものは予約しました。ない本は本屋に行ったら、古い本なので在庫がないと言われました^^;
      今後ともよろしくお願いいたします。

      1+
      avatar
      • にっこう さんが1か月 2週間前に返信

        おはようございます、コメント失礼します、
        日常生活でお辛い事、ご不便な事も有りますが
        しっかり食べてしっかり身体を動かすこと
        大切です、日々明るく楽しき事を思い浮かべ
        ふぁいとん♡ふぁいとん♡で免疫アップ、
        良き心良き日々をお過ご出来る事お祈りします、

        1+
      • キノシタ さんが1か月 2週間前に返信

        おすすめの本はたくさんありますが、お読みいただいて恐縮です。
        本屋にない本でもAmazonでなら中古で入手できる場合が多いですよ。
        マインドフルネス瞑想やサイモントン療法もお薦めです。

        1+
      • とな さんが1か月 2週間前に返信

        にっこうさん、コメント、ありがとうございます♪
        しっかり食べて、しっかり体を動かすこと、やはり、大事なんですね。
        プロフを拝見させていただきました。
        「自身が信じた道を日々コツコツと積み重ね進んで行くだけです、乗り越えるため日夜コツコツと小さな努力を積み重ねています、やるだけやればそれで良し」という心境、すごくよくわかります。共感します。私も同じです。
        私はまだ癌が発覚して、1年経っていません。
        時にくじけそうになりますが、にっこうさんを見習って、私も前に進んで行けたらと勇気がわいてきました。
        今後ともよろしくお願いします。

        1+
        avatar
      • とな さんが1か月 2週間前に返信

        キノシタさん、コメント、ありがとうございます♪
        マインドフルネス瞑想やサイモントン療法、すごく興味があったんですが、地元の図書館になかったので、ガッカリです。県内で他の図書館にないか、調べてみます。
        amazonまでは調べる時間がなかったので、おいおい調べてみます。
        オススメの本募集の投稿、非常に参考になります。
        ありがとうございます。

        0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年12月1日 10:09 AM

    うしさん。プロフィールに書かれている関節性肺炎って、オニバイドの副作用でしょうか?
    告知後3年半ですから、いろんな治療法で頑張っていますね。
    辛くって、運転中、窓を開けて叫びたい気持ち、よく分かります。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年11月23日 10:06 PM

    痛みがあって食欲もないのでしょうね。医療用麻薬で積極的に疼痛緩和を図ってください。それが結局は余命を長くすることにもなります。
    気の休まることもないとは思いますが、長期戦も覚悟して、柔軟に治療戦略を考えてください。
    基本は、口から食べて体力を温存することです。

    1+
    avatar
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年11月12日 10:11 AM

    小さくなって手術できることを願っています。
    プロフィールもしくは投稿に、抗がん剤の種類やがんの位置、大きさなどをアップしてくだされば、他の方の参考にもなると思います。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年11月3日 10:04 PM

    スクワット、いいですね。
    私のときは、点滴棒を担いで病院の階段を上り下りしていました。看護師に見つかってえらいこと叱られましたが。
    廊下を歩くくらいにしておいたほうが無難です。(^Д^)
    ともかく、少しでも運動です。これで再発のリスクもぐっと小さくなりますよ。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年11月3日 10:01 PM

    まる2年とは素晴らしいですね。仰るように、癌についての知識など持とうとしないという生き方も悪くはないと思います。
    なまじあれこれ知識を集めておかしげな治療法にはまったりするよりは、よく食って、よく寝て、適当に運動をし、好きなことをする。
    がんに限らず、長生きの秘訣でしょう。
    なんとかなるものは、なんとかする
    なんともならないものは、成り行きに任せる

    1+
  • 『膵臓がん患者と家族の集い』では12月12日(土)に、がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生をお迎えして、WEB交流会を開催します。
    今回WEB開催では始めての試みとして、参加費をPayPalで徴収することにしました。
    どれだけ賛同してくれるか不安ですが、活動を継続し演者にも相応の講演料を支払うために工夫をしています。

    11+
    avataravataravataravataravataravatar
  • もっと読み込む