キノシタ

  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月15日 9:32 PM

    聖火ランナーですか。目標があれば頑張れますよね。
    応援しています。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 6:46 PM

    まだ半分以下ですね。期待しています。

    1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 6:46 PM

    骨転移ではないと思うけどなぁ。

    1+
    • アッキー さんが1日 9時間前に返信

      キノシタさん
      一昨日より痛みも引いて勘違いかなと思ってきています。
      ただ不安はない事はないんです

      0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 6:45 PM

    私も膵臓がんの他に大腸がん(直腸がん)をやっていますが、比較的治りやすいがんですね。転移さえなければ充分完治することも望めます。私の場合、2000年の直腸がん手術でした。半年間人工肛門でしたが、原口選手の場合はどうだったのでしょう。
    なによりも、希望と元気をもらえますね。

    3+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 6:41 PM

    腹水はあるが、腹膜播種はないということでしょうか。TS-1をアブジェムに変更するのは、マーカーが上昇したからTS-1の効果がないと判断されたのでしょう。
    術後3ヵ月ならCTも撮っているはずですが、多臓器への転移などはないのですね。
    抗がん剤の効果を最大にするためには、患者の免疫力を高めることです。そのためには、
    1. 充分な睡眠をとる
    2. バランスの良い食事を規則正しく。タンパク質など栄養価の高い食事を
    3. できる範囲で定期的な運動をする。できれば筋力を付ける運動と有酸素運動
    4. ストレスを溜めないで、心の平穏を。
    が重要です。

    1+
    • ひとり息子 さんが2日 4時間前に返信

      キノシタ さま

      早々にご助言くださり、ありがとうございます。
      腹膜播種という言葉を初めて知りました。明後日の入院初日にCTを撮った結果を聞く際に確認してみます。
      短眠のため四六時中、居眠りを繰り返しており、大食漢だった以前からは想像できないほど食が細くなりました。(糖尿病ですが好きなものを好きなだけ食べていたのが、今は大人一人前の半分の半分程度で、直ぐにトイレに向かいます)
      介添がないと歩けないため(力が出ないと言っております)、ほぼ運動はできておりません。
      唯一、ストレスを軽減することから努めてまいります。
      引き続き、宜しくお願いいたします。

      1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 9:58 AM

    膵臓がんを告知され、パニックになって代替療法に走り、標準治療を拒否、あるいは軽視した結果、余命を短くする方がたくさんいます。
    焦る気持ちも理解できますが、まずは「がん情報サービス」などで標準治療をしっかりと理解することかと思います。
    それでも分からないことがあれば、ここで質問してみればよろしいかと思いますよ

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 9:55 AM

    再発でないことを祈っていますが、膵癌は再発率が高いから心配ですね。
    しかし、アブジェムで効果で、腫瘍が見えなくなったという方もいます。「なんとかなる」という心構えも大事ですね。

    0
    • 修子 さんが1日 4時間前に返信

      キノシタ様アドバイスありがとうございます、ペットCT検査結果次第ですが、たとえ再発だとしても あまり深く考えないようにと 考えています。次の一手に期待します。先日65歳になり前期高齢者となりました、介護保険証が届きあああ 爺さんになったんだとかんじているとき 何か目標をと考えて  来年の東京オリンピックの聖火ランナーにエントリーしました、おそらく当選は無理でしょうが 来年7月5日 茨城県を走ります、当日は修子の66歳の誕生日です、頑張るぞ‼

      0
      • キノシタ さんが1日 1時間前に返信

        聖火ランナーですか。目標があれば頑張れますよね。
        応援しています。

        0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月14日 9:52 AM

    ドンガバチョさんも言われるように、「最後は本人の意向を大切に」でしょうね。もちろんなよっちさんも分かっていらっしゃいます。
    ドンガバチョさんも、ずいぶんと危ない橋を渡ってきたのですね。そうした経験などもぜひ呟いてください。参考になるでしょうから。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月12日 8:38 AM

    ご主人は、手術ができないとわかったときに、いずれ再発や転移があると覚悟していたと思いますよ。
    その前提で、余命×QOLの面積が最大になるような生き方を模索してきたに違いありません。
    再発すれば完治はまずできません。ご主人の生き方を尊重してあげた方がよろしいと思います。

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月12日 8:33 AM

    手術のメリットは、開腹してCTでは見えなかった腫瘍部も切除できることです。デメリットは、高齢ということもあり、合併症や術後の体力低下、場合によっては寝たきりになることもあり得ますね。
    陽子線治療は、体にはやさしいですが、正常組織を損傷しないように腫瘍部よりも狭く当てることになります。
    両方とも、取り残した可能性のあるがん細胞を抗がん剤で叩くことになります。
    あるいは、どちらを選ぶにしても、平均寿命までの何年かを生きることができればよいという考え方もできますね。
    ただ、手術や陽子線をしなければ、平均寿命まで生きることは難しいと思います。

    3+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月9日 7:24 PM

    はい、そのつもりで行きましょう。

    1+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月8日 10:43 PM

    はなこさん。お元気そうで。
    ちょくちょく訪問してくださいね。
    近況も聞きたいなぁ。

    0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月8日 10:42 PM

    4月3日のアクティブティが最後になったのですね。
    元気そうだったのに。
    この病気、見送るのも本当に辛いです。
    でも、前を向いて・・・

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月8日 10:38 PM

    一所懸命になれる趣味があるといいですね。
    がんと闘うだけの人生なんてつまらないですから。

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月8日 10:37 PM

    CA19-9が正常範囲内って、すばらしいですね。
    何が効果があったのかは分かりませんが、今の治療法を続ければよろしいと思います。
    年に1度の逢瀬とお二人の愛情がシンクロしていますね。

    3+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月5日 10:52 PM

    受賞対象となった論文はこちらですね。
    要約をあげておきます。
    「非小細胞肺癌患者のビタミンD補給と生存:無作為化二重盲検プラセボ対照試験」
    秋葉直志氏は、共著者とともに、非小細胞肺癌患者に対するビタミンDの再発予防の有効性を明らかにするために前向き無作為化二重盲検臨床試験を実施しました。その結果、ビタミンDが血清25(OH)D濃度低値であった早期肺腺癌患者の術後無再発生存率を改善することを示しました。従来の後方視的観察研究では、循環血液中の25(OH) D濃度が低いと発がん及び再発のリスクが高かったということが弱いエビデンスレベルで示されてきましたが、この研究結果はビタミンDのサプリメントが5年無再発生存率を高めるという無作為化比較試験によるエビデンスを示したものであり、これはがんの第1次、…[ 続きを読む ]

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月5日 10:37 PM

    そうなんですか。ネットで検索してもまだ引っかかりませんね。
    ビタミンDは、私もかねてから推奨しているのですが、ますますエビデンスが増えてきますね。毎日1000IUをサプリメントで摂っています
    がん再発予防効果を臨床研究で示したとは凄いです。
    ただ、否定的な研究も同様に多いです。でもがん患者としては、ダメモトで摂っておくべきでしょう。安いし。
    もちろん、食事と日光浴で充分に摂るのが理想です。

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月4日 8:43 AM

    そうそう。我々は超新星の爆発でできた重い粒子からできているのです。いずれ宇宙に返さねばなりません。
    今読んでいる本。『真理の探究』仏教と宇宙物理学の対話。
    超ひも理論の大栗博司さんと仏教学の佐々木閑の対談がおもしろい。

    2+
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月3日 8:11 PM

    膵臓がんは下痢とお友達ですからね。術後の匂いのひどかったこと、今でも妻に愚痴られます。
    最近はましになりましたが、夜は紙おむつとお友達です。一生続くようです。
    しかし、最近の紙おむつは凄いですね。漏れても朝まで気持ちよく寝られます。<面倒くさがり屋 (*^O^*)>

    1+
    • しまさん さんが1週 3日前に返信

      キノシタさんは夜だけ紙おむつとお友達なんですね😂!!CM見てても最近のはすごいな〜と私も思います!!私も同じく面倒くさがり屋です☺️(笑)

      0
  • キノシタ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年7月3日 8:07 PM

    医療従事者なら膵臓がんの厳しさを知っているから、代替療法も併用しているのでしょうね。
    効果が少しでもあることを願っています。

    1+
  • もっと読み込む