アクティビティ

  • キノシタ が「アクティブサバイブ グループのロゴアクティブサバイブ」グループに投稿しました。 2019年2月2日 5:49 PM

    脊柱管狭窄症でしばらく遠ざかっていたが、チェロを出して弾いてみました。バッハのカンタータから「アリオーソ」
    ピチカートの音がくぐもっている。弦の交換時期かも。
    長時間は無理だねぇ。チェリストって腰を痛めている方が多いです。私の場合は練習のやりすぎってことはまったくないのですが。

    7+
    • みの さんが7か月前に返信

      楽器の演奏は”からっきし”ですが、聞くのは好きです。特にチェロは。
      その昔、カザルスが国連で演奏した”鳥の歌”はレコードで良く聞いたものです。
      是非一度、『膵臓がん患者と家族の集い』でも演奏してください。

      1+
      • キノシタ さんが7か月前に返信

        「鳥の歌」いいですね。
        ピース、ピースと鳥たちは歌う
        カザルスや岩本真理、ヨーヨーマのものを持っています。
        集いでの演奏?無理です。
        病状が悪化して皆さん逃げ出します。

        1+
        • みの さんが7か月前に返信

          某癌患者の集まりで講演者のチェロ演奏がありました。
          癌患者はすごく寛容でしたよ!

          1+