キノシタ

  • くみ が更新を投稿 2020年9月26日 5:33 PM

    お久しぶりです。敬老の日は、父にゼリーをあげました。敬老の日は、次男の誕生日でもあったので、お小遣いをもらいました。コロナなので、父から窓から手を振るぐらいしかできませんでした。
     木曜日抗がん剤を、して、今日は体調がらよくなく寝ているようです。食欲もないようです。

    3+
    avataravataravatar
    • キノシタ さんが2日 13時間前に返信

      コロナの影響で面会ができないのは、本当に辛いですね。リモートの面会ではね。実際に顔を合わせて、手を擦ってあげたいですよね。
      抗がん剤の副作用も辛いですが、治療しているという励みにはなります。がん患者には「希望」が必要ですよね。

      1+
  • くみ が更新を投稿 2020年8月11日 3:24 PM

    先月は、久々に、父とみんなで、ドライブに行きました。
     父は久々に外に出れて嬉しそうでしたが、普段通り接すればいいのですが、父になにを話せばいいか分からず、、、無邪気な次男が、じいちゃん!!というのに助けられました。
     その後、やはり、父は、膵臓がんが再発していることがわかりました。手術後一年です。もう、手術できず、抗がん剤を今週から飲んで和らげるそうです。
     今月、父と母の誕生日だったので、手作りのお菓子や、根付ストラップ、メガネチェーンなどをプレゼントしました。
     が、プレゼントとして的外れなので、また、誕生日当日、プレゼントを持って行こうと思うのですが、情けないですが、プレゼントに何をあげればいいか分からず(T . T) みなさんは、娘からもらったプレゼントで、何が嬉しかったですか?…[ 続きを読む ]

    3+
    avataravatar
    • FIT393 さんが1か月 2週間前に返信

      こんにちわ。
      私には娘がいませんが、心が感じられるならば、物に拘ることは無いんじゃないでしょうか?
      充分伝わっていると思うんですが、どうですか?

      4+
      avataravataravataravatar
    • キノシタ さんが1か月 2週間前に返信

      いま必要としているものですかね。歳を取ると物欲も薄れてきます。私の場合は、手術後にベルトをもらったなぁ。なにしろ体重が20kgも減ったので、ベルトの穴が合わなくなっていた。
      しかし、
      一番の贈り物は、子供や孫が幸せに生きてくれることでしょう。

      0
  • くみ が更新を投稿 2020年7月17日 10:52 PM

    @kumi
    お久しぶりです。昨年8月に父が膵臓がんの手術を受けました。順調に良くなっているように見え、父は、家のことをしたり、運転をしたり、元気にしているようでしたので、安心してしまい、ここにもログインしていませんでした。大変お恥ずかしい話ですが、母に任せきりでした。
     ですが、6月、病院で、腫瘍マーカーが上がっていると言われ、本日、病院の検査で、他に広がっていて、肺にも広がっている可能性があると言われて、今月末、ペット検査を受けます。また不安になってしまいました。また抗癌剤治療を受ける事になっても、いい方向に向かうといいなと思います。

    2+
    avataravatar
    • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

      みな様良くなる事を信じて頑張っています、
      父上様の回復を願い、良き方向に効果が出ます様に
      お祈りします、時節柄ですが父上様にお声掛けすれば
      お喜び元気が出るのでは孫ちゃんパワーもね、
      くみ様も健康に留意して子育て頑張ってください、
      お元気でね、

      1+
      avatar
      • くみ さんが2か月 2週間前に返信

        にっこうさん、ご無沙汰しています。コロナがなければ、みんなで旅行にでも行っていたのですが、出来てません。オンライ帰省や、父の日などにお菓子を持って行ったりです。

         勉強不足でよく分からないのですが、もし、肺などに転移していたら、だいぶステージがあがることになるのでしょうか?不安です。

        1+
        avatar
        • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

          ステージは1~4も表現状言っているだけで意味はないです、今の現状を如何に心地よく生活少しでも快適に充実した日々を過ごせるか、不安苦悩を乗り越え苦痛辛さも超越した所に患者本人は入るとにっこう君は思います、今を生き切るその日その日を生き切る目先の安心感安らぎ癒しを求めていると感じます、肺転移は一般的に粘れるそうです、個人の気力体力の差は有りますがお医者様を信頼して今日一日今を丁寧に大切に生きて頑張って欲しいです、くみ様も心配でしょうが成せることを尽くしてくださいね、お元気でね、

          3+
          avataravatar
    • キノシタ さんが2か月 2週間前に返信

      膵臓がんは2年以内に再発する割合が高いと言われています。仮に再発転移だとすると、完治は望めないのでどれだけ長くこの病気と付き合うか、そうした戦略になります。
      再発しても大きくならなければがんは悪さはしません。徐々に大きくなったとしても、天寿が来るまで押さえることができれば、こちらの勝ちです。
      がんを抱えていても自分らしく充実した、生きるに値する人生を送る。そうした人の体内の免疫細胞は活発になることが知られています。

      4+
      avataravataravatar
      • くみ さんが2か月 1週間前に返信

        キノシタさん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。前向きに過ごすことが大事ですが、父は、かなり、不安になったようです。昨日は、家族みんなで久々にドライブに行きました。孫達と一生懸命に景色などみて、少しは気分が晴れたならいいなあと思います。

        0
    • FIT393 さんが2か月 2週間前に返信

      失望する気持ち、よくわかります。
      検査の結果によっては、今後の治療の検討が必要でしょうが、とりあえず今できることは、体力低下・筋力低下を防ぐことです。
      お大事に。

      1+
      avatar
  • ご無沙汰しております。私の母が6月14日に亡くなりました。本当に急でした。14日に退院の予定でした。生前に集いに参加をさせて頂き仲良くなってくださった方もいらっしゃいます。本当にありがとうございました。まだまだこの現実が受け止められなくてずっと頭の中では母のことばかり考えてしまいます。いま治療頑張っている方、どうかいい方向にいきますよう祈っております。

    7+
    avataravataravataravatar
    • うとら さんが3か月 1週間前に返信

      しまさん
      お母様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。
       
      お母様とご一緒にコンサートに行かれるなど本当に仲が良かったので残念です。
      お母様も頑張られました。これからも自慢のお母様ですね。
      しまさん、お父様もどうぞお身体に気を付けてお過ごしください。

      6+
      avataravataravatar
      • しまさん さんが3か月前に返信

        うとらさんありがとうございます。
        母とはいつも一緒にいて母でありながら親友のような存在でした。まだまだ行きたいところもたくさんあったので本当に残念です。
        本当に自慢の大好きな母です。
        父と兄と支えあいながら過ごしていきたいと思います。

        1+
        avatar
    • にっこう さんが3か月 1週間前に返信

      謹んで心よりお悔やみ申し上げます、
      昨年5月にしま様に巡り逢いこの場で会話をしながら
      励みにして頑張ってきました、母上様が先に逝かれ
      寂しさを感じます、しま様もお身体ご自愛ください、

      2+
      avatar
      • しまさん さんが3か月前に返信

        にっこうさんいつも励ましのお言葉ありがとうございました。にっこうさんからのメッセージを母にも伝えさせて頂いていました。
        にっこうさんもどうかどうかいい方向に向かうよう祈っております。

        1+
        avatar
    • キノシタ さんが3か月前に返信

      謹んで心よりお悔やみ申し上げます。
      元気でお二人で旅行に行ったりと、人生の最期の時間を目一杯楽しんでいる様子が思い出されます。
      ポッカリと穴の空いたような気持ちでしょうが、時間が薬です。体調にお気をつけてお過ごしください。

      1+
      avatar
      • しまさん さんが3か月前に返信

        キノシタさんにはアドバイスなども頂き本当に感謝しております。集いでみなさんとお話するのも間違いなく母の頑張ろうという力になっていました。本当にありがとうございました。
        周りの支えもありなんとか過ごせています。少しずつですが前を向いて日々を過ごせるように頑張ろうと思います。

        0
    • アッキー さんが3か月前に返信

      今日初めて知りました。
      サッカー会場でお会い出来た事決して忘れません。

      1+
      avatar
      • しまさん さんが3か月前に返信

        アッキーさんのことは母もよく気にかけていて勝手ながらブログを拝見させて頂き母にアッキーさんの状況を伝えておりました。またお会いできる日を楽しみにしていたのですが、、、。あの日アッキーさんにお会いできて嬉しそうに帰ってきた母をとてもよく覚えています。最後に参加した集いでは奥さまとお話させて頂きました。奥様にもどうぞよろしくお伝え下さい。アッキーさんの治療がどうかいい方向にいくことを願っております。

        1+
  • ともってぃ さんと ゆきちくん さんのプロフィール写真ゆきちくん さんが友達になりました 2020年6月11日 4:50 PM

    1+
    avatar
  • ぴのこ さんがプロフィール写真を変更しました 2020年5月10日 1:04 AM

    1+
    avatar
  • みなさんお久しぶりです。最近母の体調はあまり良くなく入退院を繰り返しています。粘液性の卵巣腫瘍がお腹のほとんどを占めているくらいパンパンで腹水が上に押し上げられ息が苦しい状態が続いておりご飯もあまり食べられていませんでした。腹水を抜くにしても下腹部は卵巣でパンパンなので針が刺さず、なかなか抜いてもらうことができなかったんですが昨日肋骨の間から針を刺して腹水を2.5L抜くことができました。呼吸も楽になったと喜んでいました。
    ただ昨日医師から私と父に話があり終末期宣告をされてしまいました。覚悟はしていたものの信じられなくて受け止められなくてずっとずっと苦しいです。まだ諦めたくないし奇跡を信じてしまう自分もいます。本当に辛いですが1番辛いのはきっと母なのでしっかりと支えていきたいと思います。母には…[ 続きを読む ]

    6+
    avataravataravatar
    • にっこう さんが5か月 1週間前に返信

      母上様、お身体の圧迫が軽減なりますように、
      貴重な日々のお時間を大切にお過ごしください、
      好転作用が起きます様にお祈りします、頑張ってね、

      1+
      avatar
      • しまさん さんが5か月 1週間前に返信

        にっこうさんありがとうございます。腹水を抜いたおかげでご飯も食べられるようになりました。今の体調が少しでも長く続いてくれたらいいなと思っております。頑張ります!

        3+
        avataravatar
    • キノシタ さんが5か月前に返信

      今は痛み、圧迫感を取ることで少しでも楽に過ごせる時間を作ることが、生きられる時間を伸ばすことにもなります。
      精一杯生きてきた大切な時間です。お母様の思いを第一に過ごされることを願っています。

      1+
      avatar
      • しまさん さんが4か月 3週間前に返信

        キノシタさんありがとうございます。少しでも楽に穏やかな日が過ごせるように精一杯サポートしていきたいと思います。

        0
  • ぴのこ が「アクティブサバイブ グループのロゴアクティブサバイブ」グループに投稿しました。 2020年4月23日 2:10 AM

    また階段から滑り落ち後頭部を打ち2週間。
    ピンポン大のたんこぶでした。
    まだ引いていませんが、MRIもとり今のところ大丈夫ですが、
    予定外の病院になってしまいました。

    10日ほど前は、新生児この3日にも生まれチビ孫3人とその上6人のことが、急に心配になり
    寝ようとしたら胸が、ドキドキし息が、出来なくて
    眠れなくて一睡もできずでした。
    これが、パニック??一晩だけで済みましたが、ね。
    そして熱も出て36.8~37.8度
    あくる日は、下がりました。
    すい癌とわかった時よりおかしくなりました・・
    医療崩壊で不安だらけですが、
    どうか皆さんの治療に支障が、ありませんように。
    スマホ機能もちゃんとわからずで
    会にアクセスできるかどうかです。

    自粛で自営は、大変です。
    店は、閉めていません。(飲食で…[ 続きを読む ]

    5+
    avataravataravataravatar
  • うとら が更新を投稿 2020年4月20日 2:39 PM

    みなさんへ

    自粛で閉塞感の毎日ですがお変わりありませんか?

    26日(日)にweb版「膵臓がん患者と家族の集い」が開催されます。
    先日、サポーターでテストミーティングを行いました。出来るかなぁ〜と不安でしたがスマホにアプリを入れればあとはスムーズに参加できました。
    スマホだと一度に画面にお顔の映る人数は少ない(勝手に変えてくれます)ですが、誰が発言したかも表示され、久しぶりのメンバーのお顔も見られました。

    自粛で他の方とお話する機会が減っていますしお喋りしませんか?

    申込みはこちら

    9+
    avataravataravataravataravataravatar
  • ぴのこ が「アクティブサバイブ グループのロゴアクティブサバイブ」グループに投稿しました。 2020年3月18日 12:24 AM

    田中陽希さんの山行を見て
    絶景に感激しています。
    自分で行けないので見せていただいてるだけですが、
    凄く心が、洗われます。

    1+
    avatar
  • フォルフィリ25クールの入院から戻ってきました。以前は3日の入院でしたが、回復がおそくなり前回より4日の入院となっています。最後の1日はハイカロリー輸液を点滴してひたすら回復に専念しています。
     体力低下、薬剤蓄積のためか、副作用が厳しく感じられます。復活するまでおじや生活か。頑張らねば。

    1+
    avatar
  • 待夢さん
    行かれてしましたのですね。凄い残念です。どんどん仲良くなった方が行かれてしまうのは非常に辛すぎて。思いっきり落ち込んでいます。
    ご冥福をお祈りします。

    0
  • ぴのこ が更新を投稿 2020年3月4日 12:51 AM

    待夢さん安らかにお眠りください。
    13日前にインされていたのですね。

    辛いです。

    0
    • おーぐっちゃん さんが7か月前に返信

      待夢さんは、私がパンカフェに参加させていただいた時、いち早く友だち申請をしてくださった方でした。
      手術を選択した私と治療の進め方は異なりましたが、御自身の生を全うされたものと信じています。
      心より御冥福をお祈り申し上げます。

      0
    • うま さんが7か月前に返信

      私がこちらに参加させて頂いて初めての投稿は、母は手術をすべきなのかどうかの迷いでした。待夢さんは手術をしない選択についてコメントをくださいました。
      母は手術を選択しましたが、手術後あまり食べられなくなり急激に痩せました。その上すぐに再発。結果的に手術は無駄に終わっただけでなく母の体力を削り落としひどい苦痛を残しました。手術を受けなければ今頃母はどうなっていたかなと詮無い想像をしたりもします。

      「周囲の人の満足や不安解消のために
      患者が犠牲や苦痛を強いられる選択だけは
      避けていただきたいと患者の立場として強く思います。」

      今、待夢さんのコメントが当時よりもずっと胸に刺さります。頂いた言葉、大切にします。ありがとうございました。

      0
  • うとら が「今日という日をありがとう グループのロゴ今日という日をありがとう」グループに投稿しました。 2020年3月3日 1:55 PM

    今朝、待夢さんが亡くなられたそうです。
    この『今日という日をありがとう』の管理者でもあります。
    なのでここでお伝えしようと思います。

    いつもご家族を想い、そして仲間の事を想っていた待夢さん
    お疲れさまでした。
    ご冥福をお祈りいたします。

    貴方の笑顔忘れません。
    ありがとうございました。

    0
    • にっこう さんが7か月前に返信

      非常に残念なお知らせに心が痛み、動揺します、
      十日ほど前にお姿が見られ安心していましたが
      心から待夢様のご冥福をお祈り申し上げます、

      0
  • ともってぃ さんと キノシタ さんのプロフィール写真キノシタ さんが友達になりました 2020年3月2日 8:32 AM

    0
  • ともってぃ さんと にっこう さんのプロフィール写真にっこう さんが友達になりました 2020年2月16日 2:38 PM

    0
  • ひぃ が更新を投稿 2020年2月13日 5:40 PM

    何人かブログにも書いていますが先日、遺族の飲み会を開催しました。昼から8時間位?みんなでワイワイ。繋がりはブログからの旧カフェや集いです。一歩踏み出して勇気出して良かったと今さらながら実感します。

    11+
    avataravataravataravataravataravatar
    • にっこう さんが7か月 3週間前に返信

      泣き笑い人生を乗り越えて今が有る、やすらぎ、和み、癒やし、
      言葉で表現出来ない、良き集まり、みな様、今は会えない方々のご尽力で、和が広がり、大勢の膵ガン患者、家族、遺族と集まる会の魁の人々に感謝しています、一歩踏み出す勇気を私も頂きました、2014年12月より膵ガンブログを拝読し貴重な体験談を参考にして今日まで来ました、道標の無いこの病気の羅針盤と
      私は思います、みな様の日常の平安をお祈りします、感謝、

      4+
      avatar
  • ひぃ が更新を投稿 2020年2月11日 12:58 AM

    にっこうさんの投稿を見て思い出しました。
    私は娘の立場でしたが閉塞性黄疸から始まり検査中にたった一人で膵臓がんだと思うと医師に告げられ、ネットで調べまくりました。全く知識が無かったので調べる程に怖かった。
    手術出来るか出来ないか。術前抗癌剤で元気に見えていた母は病気なんだと思い知らされました。まるで盲腸を取るかの様な母。主治医の言葉以外は何も知りたくないと宣言されました。
    姉も主人も未だに抗癌剤の名前すら知りません。調べて何になる?と責められる事もありました。そんな中、ブログに救われました。会った事も無いのに親身なコメントにどんなに救われた事か。残念ながら旅立った方の方が多いのも事実です。
    でも希望の星となる人もいる。
    私はズルい人間で早い時期から母が亡くなった後に自己嫌悪に陥る事が怖くて動…[ 続きを読む ]

    9+
    avataravataravataravatar
    • にっこう さんが7か月 3週間前に返信

      同じ病気でも症状、体質、個人の考え性格の違いが有ります、
      薬で治るのなら 薬を飲む、休養して治るなる 休養する、
      当たり前の事ですが当たり前が出来ず、ストレスが溜まる、
      すべては自身の心の持ちよう、他と自を比較せず、生きる、
      良き事は見習い、悪しきことは離れる、良き日を 自分で
      掴まないと 誰も与えてくれない、応援、励ましは有る、
      先人の意思を受け継ぎ生きる、良き薬が 出来る日を願う、
      自分で掴む、心に響きます、心健康、良き日を掴んでね、

      3+
      avataravatar
  • ぴのこ が更新を投稿 2020年2月3日 1:30 AM

    5月に東京行きの予定があるので
    会とうまく合えばいいなと思っています。

    鳥に会えるとテンションが上がり
    山も歩けるので血糖値を下げるのと運動で筋力をつけられると思ってます。
    闘病も10年を超えると次の目標が、見えなくて長いトンネルに入っていました。
    人間の体の不思議に気付いています。
    悪くならないように思っているだけだったのに
    まだまだ回復し少し強くなれると実感。
    握力も改善してきて太ももの筋肉も増えたかな??
    山の散歩は、楽しくて。

    9+
    avataravataravataravataravataravatar
  • ひぃ が更新を投稿 2020年1月29日 5:31 PM

    キノシタさんのYouTube、早速チャンネル登録しました。無表情の棒読みがキノシタさんらしくて笑ってしまいました、ごめんなさい。文字より伝わります。観てる間に涙が出ました。チャレンジ精神、尊敬します。

    4+
    avataravatar
    • にっこう さんが8か月前に返信

      にっこう君も昨日、ブログでYouTubeを拝見しました、
      若い声でナレーションが始まり、本編の映像が流れるのを
      待っていました、キノシタ様の声と気が付いてひぃ様と同じ
      心境でした、すみません、微笑ましい挑戦、尊敬します、
      みな様の、頑張り精神、励みになり元気がでます、感謝!

      2+
      avatar
      • ひぃ さんが8か月前に返信

        本人の画像と声があると、とても距離が近く感じますね。こんなに覚悟して行動していたんだと思いながら観ていたら涙がポロリ。
        21才の石、忘れてはいけない事ですね。

        2+
        avatar
    • キノシタ さんが8か月前に返信

      そうなんですよ。まだ慣れないので棒読みになってしまってますね。
      集いの新年会の席で、押川先生にしつこく勧誘されて、それほどまで言うのなら試しに作ってみるか、という訳です。
      普段からテレビやYouTubeの動画は時間がかかるから避けているのです。作るとなるとさらに時間を食われて、PanCafeにログインも忘れ気味でした。

      2+
      avataravatar
  • もっと読み込む