アクティビティ

  • なよっち が更新を投稿 2019年10月22日 6:54 PM

    皆さんに質問をさせて下さい。
    癌になった人のブログ、Facebook等々で(糖質オフ)、(糖質は癌の餌)とよく目にします。主人は甘い物大好きで、ご飯は食べなくても甘い物は毎日食べています。以前、主人が信頼しているdoctorに聞いたら、「関係ないと思います」と言われました。でも、すっきりしないので今日改めて主人に話すと「もし本当に糖質が悪いとしても、俺の人生で俺の身体だ。だから甘い物を我慢してまで生きたくない。自分勝手だと言われても、それは譲れない」と言われました。私の言い方もまずかったと思いますが、皆さんはどうでしょうか?
    前から同じような話を呟いているような気がしますが、色々なご意見をお聞かせ頂けると嬉しいです。
    どうぞよろしくお願いします。

    • 待夢 さんが5か月 1週前に返信

       
      この押川先生の動画でも言っていますが
      糖質を取らなくても、がん細胞は
      体内に糖が不足すると、筋肉などから
      栄養分を削って成長するので
      糖質制限は体力を落とす原因になりかねないかなと思います
       
      私は糖尿の管理でインシュリンを自己注射しているので
      ある程度糖質を気にしますが
      それでも甘いものは食べますよ
       
      タンパク質と炭水化物は体力維持に不可欠かなと思っています
      体力を落としたらそれこそ、フレイルになり
      悪液質になり、がんの進行はもとより
      体力消耗による癌以外の要因で余命を縮めてしまう気がします
       
      あくまでも私の個人的な意見ですが
      糖質制限はほどほどで徹底することは
      おすすめしません。

      2+
      avataravatar
    • ぴのこ さんが5か月 1週前に返信

      糖質を減らすのは、お菓子を主にCATしています。
      ご飯を食べたいから。ほぼおやつは、食べません。
      72%のチョコとアーモンド少量だけと果物は、取っています。
      食事で悲しい思いは、したくないので食べておいしいを
      大事にしたいです。
      食事が、楽しくないようにしたくありません。
      できるだけ動くようにすれば糖質は、問題ないと思います。

      1+
      avatar
    • なよっち さんが5か月 1週前に返信

      待夢さん、ぴのこさんコメントをありがとうございます。
      少しでも長く一緒にいて欲しくて…私自身の気持ちを押しつけてしまいます。
      糖質オフの事は、安心しました。これからも話し合いながら、頑張っていきたいと思います。

      1+
      avatar
    • よしひこ さんが5か月 1週前に返信

      母が糖尿病を併発した時に、糖質対策をとりました。もち麦ご飯にしたり、砂糖をラカントに変えたり。するとご飯が美味しくないとなりました。私も調べていくなかで糖質カットしても、癌は別の餌にいくようなので、今は食べられるものを食べてもらっています。多少は自分でも気を付けている様です。

      1+
    • なよっち さんが5か月 1週前に返信

      よしひこさんコメントありがとうございます。あれもこれもダメ‼️とすると、反対の立場だったら楽しみがなくなるから、あまりうるさく言えなくなります。言えば喧嘩になるから、もうあまりいうのをやめようと思います。たぶん主人も多少は自制していると思いますので、可哀想ですもんね。
      色々難しいですもんね。

      1+
      avatar
    • キノシタ さんが5か月 1週前に返信

      糖質の多い食事をしているとがんになりやすいというデータはありますが、がんになってしまってから糖質制限をしても死亡率には差がないようです。
      ただ、膵臓がんの場合はインスリンの分泌も減る傾向があるので、血糖値管理との意味でプチ糖質制限は必要かと思います。
      待夢さんも言われるように、がん細胞は他から糖質や栄養素をとってくるので、兵糧攻めをしてもがん細胞の前に患者が倒れてしまいます。
      私の場合は、退院してすぐから蕎麦や甘いものを食っていました。
      ご主人の考えでよろしいと思いますが、少し制限した方がよろしいかもしれません。

      1+
      avatar
    • なよっち さんが5か月 1週前に返信

      キノシタさんコメントありがとうございました。いつまでも進歩がなくて、ぐずぐず悩んでしまいますが、主人とは考え方が違いお互い譲れない話をすると喧嘩になります。もう少しお互い思いやりを持って会話しないといけませんね。
      糖質の事は癌じゃなくても年齢的にも注意した方がいいはずですから、適度に無理のない範囲で減らしていきたいと思います。

      1+