herios

  • herios が更新を投稿 2日 2時間前

    キノシタさん、手術が無事成功とのこと、よかったです!どうぞ大事になさってください。!(^^)!

    1+
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3週 2日前

    私は今日、主人が昼寝をしている間に一人で近所に桜を見に行きました。一人で桜を見るのは久しぶりです。周囲を見回すと、意外と一人で来ている人も多くて、ほっとしました。少しずつ、一人に慣れなきゃと思います。

    1+
    • なよっち さんが3週 1日前に返信

      辛いのは主人!二人で今を生きる事だけを考えていたいけど、不安もいっぱいだから、毎日忙しい💦

      1+
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 1週前

    まるさん、コメントありがとうございます。まるさんは透析をされているんですね。透析をしていると放射線や抗がん剤を使えないのか、私はちょっとわからないのですが、ピンポイントで放射線を当てるトモセラピーというものもあるようです。副作用も少ないようですし、調べてみてはいかがでしょうか?ただし、転移箇所が多いと適用にならないようです。中途半端な情報で恐縮ですが、参考までに。

    0
    • まる さんが1か月 1週前に返信

      お返事ありがとうございます。透析は抗がん剤は厳しいけど、放射線なら大丈夫みたいなのですよね。腹膜播種に放射線を使うのですか?それともすい臓がんのほうですか?手術ですい臓がんはなくなっているなら、私と似ているケースだと思います。腹膜播種にトモセラピーがつかえるならうれしいですが。

      0
  • まる さんと herios さんのプロフィール写真herios さんが友達になりました 1か月 1週前

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 2週前

    あまりよいことではないと思うのですが、うちは主治医に丸山ワクチンのことは報告していません。丸山ワクチンは抗がん剤と併用しても何ら問題がないということでしたので、それなら黙っていても問題なしと判断しました。診療情報の提供書は、体調や血液検査の結果を書いて提出するのですが、近所のクリニックの先生にお願いすることになりました。血液検査をしなかった場合は「なし」と記入するだけでよいそうです。体調の記入は自分でもできます。ワクチンは、1回目だけは自分でもらいに行かなければいけませんが、次からは郵送してくれるそうです。

    1+
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 2週前

    丸山ワクチンについて、私たちは主治医に相談はしませんでした。近所のクリニックや知り合いに電話をかけ、やっとお世話になるところを見つけた次第です。大病院の先生にはお願いしづらい空気があるようです。参考になればと思います。

    1+
    • MYU さんが1か月 2週前に返信

      早速のお返事ありがとうございます。
      主治医に連絡なしで丸山ワクチンは受けられるのですね。その場合、診療情報提供書などはないということになりますが、患者の病状はどうやって調べてワクチンを頂くことになるのでしょうか。

      0
      • herios さんが1か月 2週前に返信

        あまりよいことではないと思うのですが、うちは主治医に丸山ワクチンのことは報告していません。丸山ワクチンは抗がん剤と併用しても何ら問題がないということでしたので、それなら黙っていても問題なしと判断しました。診療情報の提供書は、体調や血液検査の結果を書いて提出するのですが、近所のクリニックの先生にお願いすることになりました。血液検査をしなかった場合は「なし」と記入するだけでよいそうです。体調の記入は自分でもできます。ワクチンは、1回目だけは自分でもらいに行かなければいけませんが、次からは郵送してくれるそうです。

        1+
      • MYU さんが1か月 2週前に返信

        heriosさん、具体的に教えてくださりありがとうございます。
        やはりそうなるんですね。
        自己申告で良いということになっているんですね。
        次回の集いでは詳しくお聞きできそうですので期待しているのですが、少しでも早く手続きできたら…と思い疑問点を伺ってしまいました。お手数お掛けしました。

        0
  • herios が更新を投稿 1か月 2週前

    昨日はPET検査の結果を聞きに行きました。覚悟はしていたものの再発という結果になり、ショックを受けています。これから先どうするかですが、主治医からは、TS1ではなく別の抗がん剤を始めようと提案されました。でも主人は、手術、重粒子、放射線など、別の方法がいいと言っています。再発場所は腹膜と胃の裏の2か所です。
    とりあえず昨日は紹介状を2通もうう手はずを整えました。重粒子の放医研とナオミクリニックです。
    丸山ワクチンは、幸いなことに先日入手することができました。あとは効きますようにと祈るだけです。

    5+
    • まる さんが1か月 1週前に返信

      友達申請させていただきました。私も腹膜に転移があります。腹膜に放射線は使えるのでしょうか?私は透析しているので、抗がん剤は使えないのですよね。

      1+
      • herios さんが1か月 1週前に返信

        まるさん、コメントありがとうございます。まるさんは透析をされているんですね。透析をしていると放射線や抗がん剤を使えないのか、私はちょっとわからないのですが、ピンポイントで放射線を当てるトモセラピーというものもあるようです。副作用も少ないようですし、調べてみてはいかがでしょうか?ただし、転移箇所が多いと適用にならないようです。中途半端な情報で恐縮ですが、参考までに。

        0
        • まる さんが1か月 1週前に返信

          お返事ありがとうございます。透析は抗がん剤は厳しいけど、放射線なら大丈夫みたいなのですよね。腹膜播種に放射線を使うのですか?それともすい臓がんのほうですか?手術ですい臓がんはなくなっているなら、私と似ているケースだと思います。腹膜播種にトモセラピーがつかえるならうれしいですが。

          0
  • ばむやぎ さんと herios さんのプロフィール写真herios さんが友達になりました 1か月 4週前

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月前

    キノシタさん、コメントをありがとうございます。主人の膵臓がんが発覚したときのCA19-9は214でした。1000を超える方もいらっしゃると聞いたので、主人はマーカーがそんなに上がるタイプではなく、主人にとって68は十分に高い数値なのでは?と思っていましたが、キノシタさんがおっしゃるとおり、再発だったとしてもまだ小さいかもしれませんね。希望が持てるアドバイス、ありがとうございます。昨夜から温灸器を買ってお腹周りを温めています。効きますように!丸山ワクチンを扱っているところも、急いで探します。

    0
  • herios が更新を投稿 2か月前

    先日の検査で主人のCA19-9が基準値を大幅に上回ってしまい、3月頭にPET検査が入りました。数値は68で、主治医はまだ何とも言えませんよと慰めてくれましたが、恐らく再発でしょう。私はその夜は眠れませんでしたが、主人は高いびき。神経太いなあと思っていたら、翌朝主人の体重が激減、やっぱりショックだったんですね。これから気持ちを切り替えて、近所で丸山ワクチンを打ってくれるところを探してみようと思います。

    0
    • キノシタ さんが2か月前に返信

      私も術後CA19-9が右肩上がりの時期がありました。100は超えなかったですが、運動、サプリメント、サイモントン療法などできることをやりました。その効果かどうかはわかりませんが、その後下がり始めた経験があります。
      昨年のPET検査で異常がなかったのですから、再発にしてもまだ小さいのでしょう。この時期から丸山ワクチンを投与するのは良いと思いますよ。

      1+
      • herios さんが2か月前に返信

        キノシタさん、コメントをありがとうございます。主人の膵臓がんが発覚したときのCA19-9は214でした。1000を超える方もいらっしゃると聞いたので、主人はマーカーがそんなに上がるタイプではなく、主人にとって68は十分に高い数値なのでは?と思っていましたが、キノシタさんがおっしゃるとおり、再発だったとしてもまだ小さいかもしれませんね。希望が持てるアドバイス、ありがとうございます。昨夜から温灸器を買ってお腹周りを温めています。効きますように!丸山ワクチンを扱っているところも、急いで探します。

        0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    調剤薬局で無料でいただけるんですか!?お得な情報、ありがとうございます。今度行ってみます。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 1週前

    私は低血糖の発作を主人が退院した直後に初めて経験しました。病院で調べてもらったところ、疲労と貧血からくる低血糖でしたが、電車のホームでうずくまり、滝のような汗でびっしょり、本当に死ぬかと思いました。自販機でスポーツドリンクを飲んだら何とか歩けるようになり、タクシーをつかまえて自宅に帰り着くことができましたが、あの発作は本当にびっくりしますね。それ以来貧血にならないよう注意をしています。これからは私もブドウ糖を持ち歩くことにします。キノシタさんもお大事に!

    0
    • キノシタ さんが2か月 1週前に返信

      電車のホームでしたら危なかったですね。意識がもうろうとして危険です。
      ブドウ糖は、調剤薬局では無料でくれます。「非売品」と書いてあるので、どの薬局でも、インスリン患者でなくてももらえると思います。

      1+
      • herios さんが2か月 1週前に返信

        調剤薬局で無料でいただけるんですか!?お得な情報、ありがとうございます。今度行ってみます。

        0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月前

    TS1の副作用をなくすには、薬を飲むのを休むのが一番だと思います。主人は休薬期間に入って1週間を過ぎると味覚も戻り、食欲も出てきました。あとは体力維持のため、十全大補湯という漢方を飲み続けていますが、少し副作用を抑えられているように思います。それから免疫力アップのため、ブロリコも飲んでます。抗がん剤も漢方も栄養補助食品も効いているかどうかわかりませんが、何か一つでも当たれば儲けものと思って頑張ってます。食欲がないときは、メイバランスという高カロリードリンクも役立ちました。

    1+
    • にこいち さんが3か月前に返信

      返信ありがとうございます!
      とりあえず今日の晩は飲みませんでした。それだけでも今身体が楽な気がします。2日ほどお休みして様子を見てみます。漢方やブロリコなども調べてみますね!本当にありがとうございます^_^

      0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 1週前

    主人は病気が発覚する前から、ゲップと胃の痛みがそのような状況でした。逆流性食道炎かと思っていたのですが、主治医に聞いてみたら、すい臓がんでそういう症状を訴える人がいるとのことでした。対策としては、手術前も手術後も、少し枕を高くして上半身にタオルや毛布を重ねて敷き、少し傾斜をつけて寝ています。それから、ファモチジンという薬も飲んでいます。太田胃散を飲むとすっきりするとも言っています。人それぞれで何が効くかわかりませんが、参考にしていただければと思います。

    1+
    • >heriosさん
        ありがとうございます!
        私もまさに逆流性食道炎かと思ったんですが、どうも
      S-1の副作用か、それとも今患っているがんの症状な
      のか、今ひとつわからないところでした。ご主人がそうい
      った症状だったのなら、やはり病気のせいなんですかね。
      母本人が病院に問い合わせたところ、週明けに回答が
      あるということなので、ひとまずそれを待つことにします。
      枕を高くして、というのは確かにそのとおりで、病院に
      聞いた時もそのアドバイスでした。ファモチジンとか太田
      胃散がいいんですね。それも母に一言言ってみようと思い
      ます。

      0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 1週前

    菊子さん、コメントをありがとうございます。術後の痛みは長引くものなのですね。皆さんのお話を聞いて主人だけじゃないんだと安心しました。それに、冷えはやはり大敵なんですね。しっかり温めて養生してもらおうと思います。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 2週前

    待夢さん、どんどん投稿してください。私の主人も初めは手術をしないという方向で考えていました。手術をした後、今でも手術をしなくてもよかったのでは?無駄に体に傷をつけただけだったかもしれないと思ったりします。手術をせずに自分の免疫力で治すことができたらそれが一番ですよね。応援しています。頑張ってください。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 2週前

    待夢さん、情報をありがとうございます。遷遠性術後痛というものがあるのですね。精神的なものの影響も可能性としては考えられるとのこと、参考になります。確かに、病院へ行く日が近づくと調子が悪くなるような感じがありますし、それも一つの原因なのでしょうね。主人の大きな傷跡を見ると私も苦しくなりますし、心理的な要素は大きいですよね。なるべく快適に過ごせるよう痛みケアにも気を配っていこうと思います。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 2週前

    akikoさん、コメントありがとうございます。そういえば、寒さのせいかもしれませんね!そこは気づきませんでした。主人にカイロを貼るよう勧めてみます。ありがとうございます。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 2週前

    キノシタさん、コメントをありがとうございます。8か月目で急に痛いと言い出したので心配になりましたが、同じ状況の方がいると知って安心しました。やはりトイレで頑張り過ぎることが原因かもしれませんね。それにしても11年たってもまだ傷口が痛むとは。大変ですね。大事になさってください。

    0
  • herios が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 2週前

    私の主人はⅡ期のbで膵尾部を半分とりました。今年4月の終わりに手術をして、そこそこしっかり食べられるようになったのは8月半ばごろでした。体重は10キロ痩せて、今は術後8カ月ですが、それ以上痩せないようにキープするのが精いっぱいという状況です。おやつの時間に高栄養ドリンクを飲んだりナッツを食べたり工夫していますが、全然太れません。主人はお腹にサポーターを巻いて食事をすると胃が引っ張られる感じが緩和されて調子がいいと言っています。ドラッグストアに売っているスポーツ用のものです。
    運動は、もう少し食事がしっかりできるようになって、足に力が入るようになってからの方がいいかもしれませんね。

    0
    • 菊子 さんが3か月 1週前に返信

      heriosさん、コメント有難う御座います。
      胃を切っているから食べられないのかなあと思っていたのですが、膵体部でも同じようにお食事が難しかったのですね。
      内臓を取るということは本当に大変な事なのだと改めて思いました。
      教えて頂いたサポーター、身体の外側から内臓を補助する発想はありませんでした!早速試してみようと思います。

      0
  • もっと読み込む