ドンガバチョ

  • 主人ですが、抗がん剤の副作用だとは思いますが、2週間位前から鼻血が止まらなくて心配しています。ダラダラ出続けいるわけではありませんが、鼻が乾燥し鼻をかむと血が出て、時には鼻水みたいに出る時もあるようです。粘膜が弱くなって切れやすくなっているんじゃないか?頭や内臓の血管が切れるんじゃないかと、心配ばかりしています(私が)
    皆さんはこのような経験はありませんか?
    もし良かったら教えて頂けると助かります。

    1+
    • にっこう さんが2週 2日前に返信

      私も以前は鼻が頻繁に気になり鼻をかむと出血していました、
      外出中は1年中マスクを付けてから改善なりました、
      出血は血小板(PLT)減少に伴う症状と思います、
      出血しやすく血が止まりにくいです、私も術後から歯磨き
      歯ブラシでいまだに出血しています、血小板数値が正常で
      頻繁に出血したり心配でしたら医師に相談してくださいね、
      私は歯科医に相談しましたがその程度なら心配ないと言われ
      出血しています、頭や内臓の血菅は別問題で高血圧や
      糖尿病で血管がもろくなり詰まったり切れたりするそうです、
      高血圧、高血糖に気をつけてくださいね、最近お姿が
      見えなく心配していましたが安心しました、寒くなってきました
      風邪に気をつけてなよっち様も日々お元気でお過ごしください、

      0
    • なよっち さんが2週 1日前に返信

      にっこうさん、コメントありがとうございました。
      少しずつですが、お互いに気を使いながら過ごす事が出来ていると思います。
      主人は昨日から風邪を引いたみたいです。鼻、喉、口の辺りの粘膜が弱くなっているんでしょうね。マスクをして対処するのがベストかもしれませんね。

      1+
  • なよっち さんと 燕 さんのプロフィール写真 さんが友達になりました 2019年11月25日 9:31 AM

    1+
  • がん患者さんのFacebookやブログを読んでいると、皆さん真剣に色々実行されていて羨ましいです。
    主人は仕事命❗️と言ってもいいくらい仕事中心の生活をしています。食べたい物を食べ、したい事をする。身体にいい事。病気になる前と生活を変えた方がいいと話しても、自分のやり方でやりたいように、自分の人生に責任を持って全うするから、今が幸せで満足しているから、私にも何も心配しなくてもいい。と言います。
    人各々考え方は色々です。主人の事を思いとおりにしようと思っても出来ない。本当に色々な(愛のかたち)がありますね。つらいけど、今一緒にいられるこの時を大切にするしかないのかな~⁉️ 出来たら、サプリメントや食事療法、運動とかした方がいい事いっぱいあるのに、そんな話すると喧嘩になっちゃう…。…

    6+
    • にっこう さんが1か月 1週前に返信

      説得より理解、自覚が芽生えるのは難しいですね、
      私もいまだに格闘の日々です、先日も店屋で甘い物を
      買いましたがイカン、イカンと棚に戻しました、人それぞれの
      人生本人しか判らない葛藤があると思います、暖かく身守って
      上げてくださいね、なよっち様の気持ちも理解出来ます、

      2+
    • なよっち さんが1か月 1週前に返信

      にっこうさん温かいコメントありがとうございます。人に厳しくする事は簡単です。主人には主人の人生があるので「今が幸せ」だと言ってくれるので、それはそれで嬉しい事です。一日一日ボチボチ行きます。

      1+
  • 皆さんに質問をさせて下さい。
    癌になった人のブログ、Facebook等々で(糖質オフ)、(糖質は癌の餌)とよく目にします。主人は甘い物大好きで、ご飯は食べなくても甘い物は毎日食べています。以前、主人が信頼しているdoctorに聞いたら、「関係ないと思います」と言われました。でも、すっきりしないので今日改めて主人に話すと「もし本当に糖質が悪いとしても、俺の人生で俺の身体だ。だから甘い物を我慢してまで生きたくない。自分勝手だと言われても、それは譲れない」と言われました。私の言い方もまずかったと思いますが、皆さんはどうでしょうか?
    前から同じような話を呟いているような気がしますが、色々なご意見をお聞かせ頂けると嬉しいです。
    どうぞよろしくお願いします。

    2+
    • 待夢 さんが1か月 2週前に返信

       
      この押川先生の動画でも言っていますが
      糖質を取らなくても、がん細胞は
      体内に糖が不足すると、筋肉などから
      栄養分を削って成長するので
      糖質制限は体力を落とす原因になりかねないかなと思います
       
      私は糖尿の管理でインシュリンを自己注射しているので
      ある程度糖質を気にしますが
      それでも甘いものは食べますよ
       
      タンパク質と炭水化物は体力維持に不可欠かなと思っています
      体力を落としたらそれこそ、フレイルになり
      悪液質になり、がんの進行はもとより
      体力消耗による癌以外の要因で余命を縮めてしまう気がします
       
      あくまでも私の個人的な意見ですが
      糖質制限はほどほどで徹底することは
      おすすめしません。

      2+
    • ぴのこ さんが1か月 2週前に返信

      糖質を減らすのは、お菓子を主にCATしています。
      ご飯を食べたいから。ほぼおやつは、食べません。
      72%のチョコとアーモンド少量だけと果物は、取っています。
      食事で悲しい思いは、したくないので食べておいしいを
      大事にしたいです。
      食事が、楽しくないようにしたくありません。
      できるだけ動くようにすれば糖質は、問題ないと思います。

      1+
    • なよっち さんが1か月 2週前に返信

      待夢さん、ぴのこさんコメントをありがとうございます。
      少しでも長く一緒にいて欲しくて…私自身の気持ちを押しつけてしまいます。
      糖質オフの事は、安心しました。これからも話し合いながら、頑張っていきたいと思います。

      1+
    • よしひこ さんが1か月 2週前に返信

      母が糖尿病を併発した時に、糖質対策をとりました。もち麦ご飯にしたり、砂糖をラカントに変えたり。するとご飯が美味しくないとなりました。私も調べていくなかで糖質カットしても、癌は別の餌にいくようなので、今は食べられるものを食べてもらっています。多少は自分でも気を付けている様です。

      1+
    • なよっち さんが1か月 2週前に返信

      よしひこさんコメントありがとうございます。あれもこれもダメ‼️とすると、反対の立場だったら楽しみがなくなるから、あまりうるさく言えなくなります。言えば喧嘩になるから、もうあまりいうのをやめようと思います。たぶん主人も多少は自制していると思いますので、可哀想ですもんね。
      色々難しいですもんね。

      1+
    • キノシタ さんが1か月 2週前に返信

      糖質の多い食事をしているとがんになりやすいというデータはありますが、がんになってしまってから糖質制限をしても死亡率には差がないようです。
      ただ、膵臓がんの場合はインスリンの分泌も減る傾向があるので、血糖値管理との意味でプチ糖質制限は必要かと思います。
      待夢さんも言われるように、がん細胞は他から糖質や栄養素をとってくるので、兵糧攻めをしてもがん細胞の前に患者が倒れてしまいます。
      私の場合は、退院してすぐから蕎麦や甘いものを食っていました。
      ご主人の考えでよろしいと思いますが、少し制限した方がよろしいかもしれません。

      1+
    • なよっち さんが1か月 2週前に返信

      キノシタさんコメントありがとうございました。いつまでも進歩がなくて、ぐずぐず悩んでしまいますが、主人とは考え方が違いお互い譲れない話をすると喧嘩になります。もう少しお互い思いやりを持って会話しないといけませんね。
      糖質の事は癌じゃなくても年齢的にも注意した方がいいはずですから、適度に無理のない範囲で減らしていきたいと思います。

      1+
  • なよっち さんと しまさん さんのプロフィール写真しまさん さんが友達になりました 2019年9月3日 2:08 PM

    1+
  • 生命は限られたもの
    この事はよくわかっていたはず
    なのに、余命を聞くと
    何も出来なくなってしまいました
    今どうしたらいいの?
    ただ淡々と過ごすだけでいいの?
    寂しい
    不安
    そんな事ばかり考えて
    前にすすめません

    みなさんはどのように過ごしていますか?
    良かったら、教えて下さい。

    7+
    • にっこう さんが4か月 1週前に返信

      私は日々淡々と私がなすべきこと処理しています。日常の中に幸せは有り、他に求めても有りません。ご主人様よりなよっち様の方が私は心配です。家族が心も身体も丈夫でなければ看病は辛く厳しく疲れますよ。なよっち様が倒れたら患者のご主人様は今以上に病気に触りますよ。心強く持ってご主人様と仲良く歩んでください。治療が良い方に向かいますようにお祈りします。

      2+
    • ひぃ さんが4か月 1週前に返信

      余命宣告は私だけ知らされ、辛かったですね。
      母の居ない所で泣き、ふと考えました。私は母が居なくなる不安と寂しさで苦しい。では、母は?
      みんなの前から居なくなる不安。それでもありがとうねの言葉が増え、嫌いだった自分の写真を撮ってと笑い、朝が来れば朝だ朝だーよと歌う。自分の不安を我慢して残される者を気遣う強さを見て教えられた事がありました。
      動ける内に行きたい所を聞き、直ぐに実行しました。会っておきたい人も歩ける内に会いました。
      いつもの生活をして多少のワガママを聞き、体調聞くときは
      体調どーよ?それは何より。とあっさり聞くように心掛けました。
      病気の話しは母が言った時はしっかり聞き、こちらが聞きたい時は最小限であっさりと。

      寂しい、不安は患者本人が痛感してる事。
      本人が病気の事だけに支配され…[ 続きを読む ]

      3+
      • にっこう さんが4か月 1週前に返信

        久しぶりにひぃ様らしい、レスを読み少しだけ安心しました。
        生きて入れば色んな事が有りますが二度と戻らぬ今日と言う日をみんなで励ましながら良い日にしましょう。家族は家族の気持ちを知る。なよっち様、ひぃ様、ご家族の皆様、寄り添う事は大変でしょうが猛暑の中、御身体大切にしてください。
        患者も家族の幸せを願っています。

        0
      • 待夢 さんが4か月 1週前に返信

        ひぃさんのコメントや対応は
        とても自然で優しく安心できます
         
        私にはお会いするたび
        いつも「怖く」思えるので
        ギャップ萌えですね(^^)

        2+
    • 待夢 さんが4か月 1週前に返信

      患者の立場からすると
      家族があまり病気のことに
      ナーバスにならずに
       
      病気になる前と同じように
      接してくれることが
      安心して治療に専念できるのと
      病気に支配されない日々を送れる
      鍵になります
       
      家族が病気のことを思ってくれればくれるほど
      病気のことばかり考えてしまい
      QOLも良くない毎日になってしまいます
       
      いろいろな心配や不安はあるかもしれませんが
      ひぃさんのような対応をしてくれると
      患者としては一番安心できるかなと思います

      3+
    • ビアンカ さんが4か月 1週前に返信

      こんにちは。
      ちょうど去年の今頃から、主人は厳しい状況に突入していきました。
      余命ははっきりとは言われていませんでしたが、どうやら次の年(今年)の桜は無理らしい、とは薄々わかりました。
      主人は、全て自分で知り、決めて行きたい人でしたから、
      私はひたすら、異論を唱えず、ついていくのみでした。
      正直今になって、病院で主人と一緒にいた時以外、自分がどう過ごしていたか、ほとんど覚えていません。
      でも、一度だけ「おいて行かないでよ」と、思わず言ってしまった時、主人がとても困惑した顔をしていました。
      それからは、できる限り笑っていたように思います。
      悪い事を考えれば考える程、何もかも悪くなっていくと思ったので、今日一日の事だけ考えるようにしていました。
      バカな事、なるべく言ったりしたりしていたと思います…[ 続きを読む ]

      3+
    • なよっち さんが4か月 1週前に返信

      にっこうさん、ひぃさん、待夢さん、コメントありがとうございます。
      どうしても自分中心になってしまうんですよね~。いつまでも子供です。今はまだ二人で話をしたり、ちょっとお出掛けしたりも出来るので、私の存在がストレスになるんじゃなくて、そっと寄り添う事が出来たらいいんですが。
      (^-^)笑顔で日々過ごせますように。

      3+
    • なよっち さんが4か月 1週前に返信

      ビアンカさん
      コメントありがとうございます。
      とても切なく、今でもご主人の事を本当に大切に思っておられたんだろうな。と、身につまされる思いで読まさせて頂きました。主人が私を置いて逝く。しかもこんなに早く…想像もしなかった事が起きようとしている。
      私も、たった今から、今日の事だけを考えていきたいと思います。
      遺族の方たちには、辛い事を思いだすような事をしてしまい、申し訳ありませんでした。ご助言、本当にありがとうございました。

      3+
    • bebe さんが4か月 1週前に返信

      ウチのカミさんは宣告された余命の4倍生きました。
      1年目は当然パニック、恐怖、不安。
      2年目になって少し落ち着きはじめて日々の体調を気遣いながら温泉旅行もしました。
      3〜4年目、病はどんどん進行し体調悪化が何度ももありながらもそれを受け入れ淡々と対応していました。
      さすがに4年目はもう何時どうなってもおかしくないと腹をくくって起こりうるあらゆる事を想定していました。

      不安や恐怖から始まり、現実を受け入れはじめそれなりの過ごし方をして、結局それが日常になりました。
      不思議なもので辛いのもしんどいのも日常になると予想も出来るようになりました。

      体調をチェックしながらも結局は昔のような喧嘩もよくしました。

      辛くてしんどいのは当然なのですが、
      今後どうなるのか?
      何が起こりうるのか?
      その時の…[ 続きを読む ]

      1+
    • なよっち さんが4か月 1週前に返信

      bebeさん、コメントをありがとうございました。
      主人の人生だから、主人主導でいくのが正解なのだと思いますが、主人の事を心配しているようで実は自分の心配だったり、、、。自己中すぎて、自分の事が嫌いになります。
      主人と二人の時間を与えてもらっただけで、感謝です。色々模索しながら、体と心の平穏な時間が少しでも続きますように。
      bebeさんも毎日暑いですので、お身体には充分ご注意してください❣️

      3+
  • なよっち さんと ドンガバチョ さんのプロフィール写真ドンガバチョ さんが友達になりました 2019年7月14日 1:40 AM

    0
  • 主人が告知をされてから、9か月。先日、転移が見つかりました。
    今まで、重粒子線治療をしその後TS-1を60%で服用してきました。それもこれも、仕事のためにQOL重視するためです。
    転移が見つかった今も、次の治療を急がず、相変わらず仕事の都合で治療を進める予定にしているようです。
    毎日、喧嘩になりながらいくら説得しても無理です。残された人のため、会社のために、きちんと整理しておきたい。という気持ちもわかりますが、私は、どうしたらいいのかわかりません。
    主人の人生、主人がやりたいように、見守る事がベストな選択なんでしょうか?
    わたしは、もっとずっと一緒にいたいのに…。
    不安が募ります。

    3+
    • FIT393 さんが5か月前に返信

      こんにちわ。つらいですね。
      仕事場に付いていくってのはできないんでしょうね?
      ご本人にしてみると、仕事をすることで、通常生活が出来ているという確認になっているのかも知れません。
      ケンカになるのは良くないのかも知れませんが、お二人で気持ちをさらけ出して妥協点を見つけるしか無いのかな。・・・・・
      お大事に。

      1+
    • キノシタ さんが5か月前に返信

      ご主人は、手術ができないとわかったときに、いずれ再発や転移があると覚悟していたと思いますよ。
      その前提で、余命×QOLの面積が最大になるような生き方を模索してきたに違いありません。
      再発すれば完治はまずできません。ご主人の生き方を尊重してあげた方がよろしいと思います。

      2+
    • 待夢 さんが5か月前に返信

      あくまでも個人的な意見ですが
      少し重たいレスをします。
       
      なよっちさん、運営の方
      そぐわないコメントの場合には
      削除してください
       
      私なら、大切な人に心配をかけ
      納得してもらえないとしたら、
      子供がいなかったとしたら、
      それ以上迷惑をかけないように
      負担にならないように
      「離婚」ということも視野に入れます
      相手のために・・
       
      お互いを思ってであっても
      毎日、言い合いや喧嘩は
      お互いのストレスにもなり
      プラスになることは少ないように思います
       
      人間、数十年と生きていれば
      そう簡単に考えや生き方は変わらないように
      想います。
       
      変えるには生きてきた時間と
      同じくらいの時間がかかるんじゃないかな
       
      難しいけれど、お互いが尊重しあえるような
      答えを出せることを願っています

      1+
    • なよっち さんが5か月前に返信

      FIT393さん、キノシタさん、待夢さん コメントをありがとうございました。
      理屈ではなくて、自分の気持ちを曝け出してしまい、傷付けてしまいます。
      本当はどうしたらいいのかわかっています。 でも、「もう少しの間、言わせてね。そしたら、あなたのいう通りにしてもいいよ❣️」

      6+
      • ドンガバチョ さんが5か月前に返信

        なよっち様

        はじめまして。ドンガバチョと申します。
        拙いコメントで申し訳ありませんが、少しでも参考になれば。
        基本は本人の自由にした方が良いと思います。
        このような状況になるとどうしても万一のことも考えてしまうので、物事の優先度は本人しか分からないです。
        私の場合は、周りからいろいろ言われると、「お前に分かるか」とか「そんなの考えてるわ」とか思ってしまうことも多いです。
        どう接してもらったら良いのか非常に難しいですが、経験上やって欲しいと思いつくのは(あくまで私の場合)
        ・励まし(時々)
        ・タイムリーな情報提供(しつこくなく必要最低限の情報→決めるのは本人)
        ・黙って話を聞く
        ・日常会話(出来れば病気のことを忘れるような)

        家族も大変ですが、寄り添っていくしかないと思います。

        コメント…[ 続きを読む ]

        2+
      • キノシタ さんが5か月前に返信

        ドンガバチョさんも言われるように、「最後は本人の意向を大切に」でしょうね。もちろんなよっちさんも分かっていらっしゃいます。
        ドンガバチョさんも、ずいぶんと危ない橋を渡ってきたのですね。そうした経験などもぜひ呟いてください。参考になるでしょうから。

        0
  • なよっち さんと 拓郎 さんのプロフィール写真拓郎 さんが友達になりました 2019年6月15日 2:17 PM

    1+
  • なよっち さんと にっこう さんのプロフィール写真にっこう さんが友達になりました 2019年6月6日 6:09 PM

    0
  • なよっち さんと くーちゃん さんのプロフィール写真くーちゃん さんが友達になりました 2019年5月7日 10:05 PM

    0
  • なよっち さんと おーぐっちゃん さんのプロフィール写真おーぐっちゃん さんが友達になりました 2019年5月3日 7:32 AM

    0
  • 自分の不安を「大丈夫?」「~なったらどうするの?」と仮定の話を主人にしていまいます。
    自分だけで考えておこうと、ずーっと我慢していましたが、いつまでも続く不安に耐えられなくなり、最近は度々抑えられなくなっています。
    毎日、毎日、不安で不安で…。

    平成最後の今日。
    呟かせてもらいました。

    2+
    • ひぃ さんが7か月 2週前に返信

      それだけご主人の事を想っているんですよね。一人で不安を抱える、辛いですね。出来ればご主人以外の人に聞いて貰う方がいいですね。ご主人が不安や本音を話せるのはなよっちさん。なよっちさんの不安を話せるのは同じ家族の立場の方。沢山呟いて下さいね。

      0
    • キノシタ さんが7か月 2週前に返信

      そのようなときは、無理に頑張ったり平静を装う必要はありません。身近な人に辛い、不安な気持ちを素直に話してみましょう。少しは心が軽くなるかもしれません。こうした気持ちは患者にも家族にも起きることです。
      同じ病気の仲間であるPanCafeで呟くのも良いし、カウンセラーを受けるのもよろしいと思います。患者と家族の心のケアもがん治療の一環ですから。
      心のつらさをなくすのは、がんの治療と同じくらい大切なことです。心のケアを受ける時期が早いほど、気持ちが早く楽になって前向きな気持ちになれるものです。
      日常生活に支障があるほどのつらさなら、心のケアの専門家を受診することも考えてみましょう。

      0
    • なよっち さんが7か月 2週前に返信

      ひぃさん、キノシタさんコメントをありがとうございました。
      私の不安を主人に話をするのは間違っていますよね。
      自分中心に考え過ぎていたみたいです。
      相談出来る所を探してみたいと思います。

      0
  • 久しぶりの一人きりの休日😅
    一人って、こういう事なんだなぁ⤵️

    1+
    • herios さんが8か月 2週前に返信

      私は今日、主人が昼寝をしている間に一人で近所に桜を見に行きました。一人で桜を見るのは久しぶりです。周囲を見回すと、意外と一人で来ている人も多くて、ほっとしました。少しずつ、一人に慣れなきゃと思います。

      1+
      • なよっち さんが8か月 2週前に返信

        辛いのは主人!二人で今を生きる事だけを考えていたいけど、不安もいっぱいだから、毎日忙しい💦

        1+
    • キノシタ さんが8か月 2週前に返信

      日本人は桜に「無常」を感じるのでしょうね。咲いているのは一瞬だけど、堂々としている。
      命もつかの間。どれだけ感動し、それを周囲に与えられたかが大切なように思います。

      1+
      • なよっち さんが8か月 2週前に返信

        ずっと二人で居られるような気がしていました。
        先回りして色々考えていても仕方ないですよね。
        まだまだ、出来る事はあるはず…。

        1+
  • なよっち さんと ホソエ さんのプロフィール写真ホソエ さんが友達になりました 2019年2月28日 10:15 AM

    0
  • もともとネガティブな私は、ずっと前から主人に「~たらどうしよう?」と聞くと「~たらの話はしても仕方がない。起こったら一緒に考えてあげるから」と言われていたのに、今もネガティブには変わりない私は、毎日進歩のない生活をしています。
    ただ変わった所といえば、一人で考えるようになったこと。
    今まで一人で決められなかった私が、一人になって決断したり我慢したり出来るように、練習させてもらっているのかな?
    だとしたら、神さまはイジワル❗️ですね。

    11+
    • かっさん さんが9か月 2週前に返信

      そうだそうだ!
      相談できる人がそばに居る方が、良いに決まってる!
      練習なんかいらん!(笑)

      0
      • なよっち さんが9か月 2週前に返信

        かっさんさん、コメントありがとうございます。
        私だけが
        可哀相じゃないけど、私が悲劇のヒロインみたいに回りの人が幸せに見えて仕方がない時があります。
        考え方ひとつなのに…。

        1+
  • なよっち さんと 一人は無理 さんのプロフィール写真一人は無理 さんが友達になりました 2019年2月8日 7:58 AM

    0
  • 最近の私は、少し強くなった、と自分では思っています。
    以前の私は、主人に依存して一人では何も決められないし、主人とは出来るだけ一緒にいたくて、随分我儘も言いました。
    そんな私が最近、少しずつ色々な面で我慢したり、頑張ったり出来るようになりました。
    全ては主人のため。
    私と一緒にいると、どうしても病気の事を考えてしまうかもしれないから、だったら一人で寂しくても、主人のしたいようにしたいことをさせてあげたい。
    主人の人生、少しでも穏やかに過ごせますように(^-^)願う毎日です。

    10+
    • キノシタ さんが10か月 2週前に返信

      片方ががんになると、お互いに気を遣ったり、逆にわがままや無理なことを言ったりしますね。かまって欲しいからなんでしょうが、あるときは放っておいて欲しいと思う。
      心が不安定になりやすいので、ある程度の距離を取るのも必要かと思います。
      お互いに信頼で結ばれていれば、着くべきところに落ち着きますよ。

      1+
    • なよっち さんが10か月 2週前に返信

      キノシタさん、コメントありがとうございます☺️
      貴重な日々を大切にし、お互いに穏やかに暮らしていけたらいいと思っています。

      0
  • なよっち さんと akiko さんのプロフィール写真akiko さんが友達になりました 2019年1月15日 12:45 PM

    0
  • ボヘミアン、ラプソディー🎵観に行って来ました☺️
    昔々、主人と知り合って知った「クィ~ン」
    二人でよく聴きました✨
    本当に懐かしかった❣️
    色々思い出して…一人でウルウル(T-T)していました。
    帰り道、CDをレンタルしました。
    ずっとずっと二人で聴けますように(^-^)

    4+
    • まる さんが11か月 1週前に返信

      こんにちは。私も昔からのクイーンファンです。来日2回めのコンサート行きました。

      1+
    • なよっち さんが11か月 1週前に返信

      まるさん、コメントありがとうございます☺️
      コンサート行かれたんですね。羨ましい…。
      CD聴いて楽しみます❣️

      1+
  • もっと読み込む