アクティビティ

  • ジョリ が更新を投稿 2020年7月6日 4:58 PM

    FIT393さん、アドバイスありがとうございます。
    DUPAN2も検査したことがあるのですが、こちらも正常値範囲(数値=20)でしたので、主治医は再発等の判断基準に使えないとおっしゃってました。
    最後に抗がん剤を投薬してから1ヶ月たちました。なるべく投薬したくないと思って、今更ですが、玄米食、瞑想、ヨガなど始めたところです。残る桜も散る桜さんのブログに影響されて、こちらのサイトを見つけた次第です。同じ体験を持つ方々と悩み事や相談出来て嬉しいです。

    3+
    avataravataravatar
    • キノシタ さんが1か月 1週間前に返信

      拙いブログを見ていただき光栄です。
      ジョリさんのように、切除可能境界からダウンステージして手術ができた患者の、術後抗がん剤は何をやるべきか、いつまで続けるべきかというエビデンスはないと思います。
      つまり、自分の体を観察しながら「人体実験」的に治療をするしか方法はないということでしょう。
      例えば、抗がん剤の量を減らす、間隔を開けるなどやってみて、それでマーカー値がどう変化するか、それで方向を決めることができるかもしれません。
      しかし、マーカーが反応しづらいのでしたね。
      オニバイドは幾分副作用が軽いようですから、試してみるのは良いと思います。

      1+
      avatar
      • ジョリ さんが1か月 1週間前に返信

        キノシタ様、アドバイスありがとうございます☺️小説を読んでるかのようなブログに感動し、ファンになってしまいました。いろいろ真似しているところです。これからもご活躍期待してます。
        抗がん剤は効くかどうかわからない、再発するであろうガンと抗がん剤の副作用を、自分で折り合いつけながら、うまくやっていくしかないってところですかね。
        3人の娘たちの結婚と孫の出産を見届けること、もう一度ママさんバスケの仲間とコートに立つのが目標です。
        諦めずに頑張ろうと思います。
        いろいろアドバイスありがとうございました☺️

        5+
        avataravataravatar