アクティビティ

  • 菊子 が更新を投稿 2020年10月30日 6:48 PM

    長らくご無沙汰しております。
    父の手術から丁度本日で丸2年が経ちました。
    お陰様で本日まで変わりなく日々を過ごすことが出来ております。
    相変わらず本人は膵臓がんについて何も知識を持とうとも考えようともせず、自由に好きな事をしておりますが、逆にクヨクヨ落ち込んだりストレスを溜めることなく居たのが良かったのかもしれないと、今となっては思ったりしています。
    まだまだ膵臓もコロナも両面から油断出来ない状況ですが、皆様が明るく過ごせる日々であるようにお祈りいたしております。

    15+
    avataravataravataravataravataravatar
    • キノシタ さんが1か月前に返信

      まる2年とは素晴らしいですね。仰るように、癌についての知識など持とうとしないという生き方も悪くはないと思います。
      なまじあれこれ知識を集めておかしげな治療法にはまったりするよりは、よく食って、よく寝て、適当に運動をし、好きなことをする。
      がんに限らず、長生きの秘訣でしょう。
      なんとかなるものは、なんとかする
      なんともならないものは、成り行きに任せる

      1+