くみ

  • くみ が更新を投稿 2020年9月26日 5:33 PM

    お久しぶりです。敬老の日は、父にゼリーをあげました。敬老の日は、次男の誕生日でもあったので、お小遣いをもらいました。コロナなので、父から窓から手を振るぐらいしかできませんでした。
     木曜日抗がん剤を、して、今日は体調がらよくなく寝ているようです。食欲もないようです。

    3+
    avataravataravatar
    • キノシタ さんが2日 13時間前に返信

      コロナの影響で面会ができないのは、本当に辛いですね。リモートの面会ではね。実際に顔を合わせて、手を擦ってあげたいですよね。
      抗がん剤の副作用も辛いですが、治療しているという励みにはなります。がん患者には「希望」が必要ですよね。

      1+
  • くみ が更新を投稿 2020年8月11日 3:24 PM

    先月は、久々に、父とみんなで、ドライブに行きました。
     父は久々に外に出れて嬉しそうでしたが、普段通り接すればいいのですが、父になにを話せばいいか分からず、、、無邪気な次男が、じいちゃん!!というのに助けられました。
     その後、やはり、父は、膵臓がんが再発していることがわかりました。手術後一年です。もう、手術できず、抗がん剤を今週から飲んで和らげるそうです。
     今月、父と母の誕生日だったので、手作りのお菓子や、根付ストラップ、メガネチェーンなどをプレゼントしました。
     が、プレゼントとして的外れなので、また、誕生日当日、プレゼントを持って行こうと思うのですが、情けないですが、プレゼントに何をあげればいいか分からず(T . T) みなさんは、娘からもらったプレゼントで、何が嬉しかったですか?…[ 続きを読む ]

    3+
    avataravatar
    • FIT393 さんが1か月 2週間前に返信

      こんにちわ。
      私には娘がいませんが、心が感じられるならば、物に拘ることは無いんじゃないでしょうか?
      充分伝わっていると思うんですが、どうですか?

      4+
      avataravataravataravatar
    • キノシタ さんが1か月 2週間前に返信

      いま必要としているものですかね。歳を取ると物欲も薄れてきます。私の場合は、手術後にベルトをもらったなぁ。なにしろ体重が20kgも減ったので、ベルトの穴が合わなくなっていた。
      しかし、
      一番の贈り物は、子供や孫が幸せに生きてくれることでしょう。

      0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年7月20日 3:16 PM

    キノシタさん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。前向きに過ごすことが大事ですが、父は、かなり、不安になったようです。昨日は、家族みんなで久々にドライブに行きました。孫達と一生懸命に景色などみて、少しは気分が晴れたならいいなあと思います。

    0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年7月18日 2:54 AM

    にっこうさん、ご無沙汰しています。コロナがなければ、みんなで旅行にでも行っていたのですが、出来てません。オンライ帰省や、父の日などにお菓子を持って行ったりです。

     勉強不足でよく分からないのですが、もし、肺などに転移していたら、だいぶステージがあがることになるのでしょうか?不安です。

    1+
    avatar
    • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

      ステージは1~4も表現状言っているだけで意味はないです、今の現状を如何に心地よく生活少しでも快適に充実した日々を過ごせるか、不安苦悩を乗り越え苦痛辛さも超越した所に患者本人は入るとにっこう君は思います、今を生き切るその日その日を生き切る目先の安心感安らぎ癒しを求めていると感じます、肺転移は一般的に粘れるそうです、個人の気力体力の差は有りますがお医者様を信頼して今日一日今を丁寧に大切に生きて頑張って欲しいです、くみ様も心配でしょうが成せることを尽くしてくださいね、お元気でね、

      3+
      avataravatar
  • くみ が更新を投稿 2020年7月17日 10:52 PM

    @kumi
    お久しぶりです。昨年8月に父が膵臓がんの手術を受けました。順調に良くなっているように見え、父は、家のことをしたり、運転をしたり、元気にしているようでしたので、安心してしまい、ここにもログインしていませんでした。大変お恥ずかしい話ですが、母に任せきりでした。
     ですが、6月、病院で、腫瘍マーカーが上がっていると言われ、本日、病院の検査で、他に広がっていて、肺にも広がっている可能性があると言われて、今月末、ペット検査を受けます。また不安になってしまいました。また抗癌剤治療を受ける事になっても、いい方向に向かうといいなと思います。

    2+
    avataravatar
    • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

      みな様良くなる事を信じて頑張っています、
      父上様の回復を願い、良き方向に効果が出ます様に
      お祈りします、時節柄ですが父上様にお声掛けすれば
      お喜び元気が出るのでは孫ちゃんパワーもね、
      くみ様も健康に留意して子育て頑張ってください、
      お元気でね、

      1+
      avatar
      • くみ さんが2か月 2週間前に返信

        にっこうさん、ご無沙汰しています。コロナがなければ、みんなで旅行にでも行っていたのですが、出来てません。オンライ帰省や、父の日などにお菓子を持って行ったりです。

         勉強不足でよく分からないのですが、もし、肺などに転移していたら、だいぶステージがあがることになるのでしょうか?不安です。

        1+
        avatar
        • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

          ステージは1~4も表現状言っているだけで意味はないです、今の現状を如何に心地よく生活少しでも快適に充実した日々を過ごせるか、不安苦悩を乗り越え苦痛辛さも超越した所に患者本人は入るとにっこう君は思います、今を生き切るその日その日を生き切る目先の安心感安らぎ癒しを求めていると感じます、肺転移は一般的に粘れるそうです、個人の気力体力の差は有りますがお医者様を信頼して今日一日今を丁寧に大切に生きて頑張って欲しいです、くみ様も心配でしょうが成せることを尽くしてくださいね、お元気でね、

          3+
          avataravatar
    • キノシタ さんが2か月 2週間前に返信

      膵臓がんは2年以内に再発する割合が高いと言われています。仮に再発転移だとすると、完治は望めないのでどれだけ長くこの病気と付き合うか、そうした戦略になります。
      再発しても大きくならなければがんは悪さはしません。徐々に大きくなったとしても、天寿が来るまで押さえることができれば、こちらの勝ちです。
      がんを抱えていても自分らしく充実した、生きるに値する人生を送る。そうした人の体内の免疫細胞は活発になることが知られています。

      4+
      avataravataravatar
      • くみ さんが2か月 1週間前に返信

        キノシタさん、ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。前向きに過ごすことが大事ですが、父は、かなり、不安になったようです。昨日は、家族みんなで久々にドライブに行きました。孫達と一生懸命に景色などみて、少しは気分が晴れたならいいなあと思います。

        0
    • FIT393 さんが2か月 2週間前に返信

      失望する気持ち、よくわかります。
      検査の結果によっては、今後の治療の検討が必要でしょうが、とりあえず今できることは、体力低下・筋力低下を防ぐことです。
      お大事に。

      1+
      avatar
  • くみ が更新を投稿 2019年9月1日 3:01 PM

    8月月末、母から電話があり、来週に父が退院することになりました。やはり、検査の結果、リンパに転移があるみたいです。再発疑いは半分ぐらいでした。マーカー値は正常でした。再発せずに、いい方向に向かうといいなと思います。

    5+
    avataravataravataravataravatar
    • キノシタ さんが1年 1か月前に返信

      リンパ節に転移があっても、他の臓器にまでひろがっていなければ希望はあると思います。
      今は次の治療に備えて体力をつけることが大切かと。

      1+
      avatar
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月26日 11:33 PM

    返信ありがとうございます。転移がないといいのですが、心配です。転院して入院しているので、食事に関しては、病院が管理しているのだで、大丈夫と思います。退院してからは、母が管理しないといけないので、私も本などを読んで勉強しようと思います。23日は父の70歳の誕生日でしたが、携帯のメールもラインも使わない人ですし、丁度土日、熱が出て、会えなかったので、おめでとうを言うこともできませんでした。何か父が喜ぶことがらあるならしたいですがね。。。ケーキとかも食べられないしな。

    0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年8月26日 11:26 PM

    返信ありがとうございます。リンパに移転の可能性があるという段階ですので、切除はしてないと思います。手術を受けた病院は、緊急病院でしたので、今は転院して、管がとれるまで入院になりました。土日お見舞いに行く予定でしたが、熱が出たようで断られました。ありがとうございます。いい方向に向かうといいなと思います。

    1+
    avatar
  • くみ が更新を投稿 2019年8月22日 10:16 PM

    ご無沙汰しています。6月に父のすい臓がんが分かり、慌てて情報収集していましたが、何を母に伝えても、お医者さんに任せると言って、健康食品なども怖いからと言って食べさせないと言っていますので、がんの情報から離れていました。が、やはり、父のためになにかできることがあるなら、後悔しないためにもしたいです。
    7月に、無事にステージ2の手術が終わりました。お医者さんが、リンパに転移している可能性があると言って、はっきり検査結果は、今月末に分かるそうです。転移なく、回復するといいなと思います。

    7+
    avataravataravatar
    • にっこう さんが1年 1か月前に返信

      お疲れ様でした、この病気、先ずは手術が出来た事が今後の闘病に影響します。手術の時、疑わしいリンパを切除していれば病理学で有無を判定できますが術後の造影CTの影なら手術の影響で影が出て経過観察になる場合が多いです。今後、マーカーが急上昇するとか、影が大きくならないよう祈ります。私もリンパ2本切除、術後2郡リンパ節にはっきり影が出ました。結果を待つ事が出来ずTS-1を飲みながら食べれる物を食べ、体力増強に努め、医師が「次に備え、体力、気力を蓄えなよ」と言う通りに今日まで来ました。先ずは休養しながら体力、気力を養い、免疫力を上げてください。今が一番、不安と安心が混在している時と思いますがその時はそのときの思い、日々無理のないよう出来る事を積み重ねてください。良い方向に向かいますように、、、、。

      3+
      avataravatar
      • くみ さんが1年 1か月前に返信

        返信ありがとうございます。リンパに移転の可能性があるという段階ですので、切除はしてないと思います。手術を受けた病院は、緊急病院でしたので、今は転院して、管がとれるまで入院になりました。土日お見舞いに行く予定でしたが、熱が出たようで断られました。ありがとうございます。いい方向に向かうといいなと思います。

        1+
        avatar
    • キノシタ さんが1年 1か月前に返信

      ステージ2で手術ができたのなら、幸運な部類だと思います。ただ、もしもリンパ節に転移があれば、ステージ2でも再発のリスクは高くなります。
      ですから、再発するしないの境界にいるとしたとき、どっちに転ぶかは患者の免疫力によって決まります。
      バランス良い食事で栄養を摂り、適度な運動、質のよい睡眠、ストレスを溜めない生活、がんと闘う前向きな精神などが大切かと思います。
      今は、次の闘いに備えてエネルギーを蓄えておくことです。

      3+
      avataravatar
      • くみ さんが1年 1か月前に返信

        返信ありがとうございます。転移がないといいのですが、心配です。転院して入院しているので、食事に関しては、病院が管理しているのだで、大丈夫と思います。退院してからは、母が管理しないといけないので、私も本などを読んで勉強しようと思います。23日は父の70歳の誕生日でしたが、携帯のメールもラインも使わない人ですし、丁度土日、熱が出て、会えなかったので、おめでとうを言うこともできませんでした。何か父が喜ぶことがらあるならしたいですがね。。。ケーキとかも食べられないしな。

        0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月24日 10:30 PM

    にっこうさん、コメントありがとうございます。一ヶ月近く、熱が続いたんですね😱つらかったですね。父も早く熱が下がるといいなあと思います。

    2+
    avataravatar
  • くみ が更新を投稿 2019年6月24日 4:57 PM

    県外の病院で、フコイダンの治療が、臨床実験の参加で、半額でできると書いてあったので、問い合わせてみました。治療が、抗がん剤治療中、セカンドオピニオンとしてできるのか、父の状態に合っているのか、まだ問い合わせ中で分かりません。母にラインしてみたら、今日、父は熱を出しているようです。早く熱が下がって落ちつくといいなと思います。

    0
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      熱が出た原因が何かは分かりませんが体調を整え体力をつける事が今一番大切だと思います。私も術後1年半ごろ39度が26日連続して苦しい思いをしました。免疫が下がると色んな症状がでます。回復お祈りします。

      1+
      • くみ さんが1年 3か月前に返信

        にっこうさん、コメントありがとうございます。一ヶ月近く、熱が続いたんですね😱つらかったですね。父も早く熱が下がるといいなあと思います。

        2+
        avataravatar
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月24日 3:13 PM

    キノシタさん、ありがとうございます。父は現在、白血球の値が下がって、免疫力が落ちているようです。フコイダンは、効くと書いている方が多く、今まで調べた中では、信頼性があるのではと思って、母にも話そうと思っていたのですが、パンカフェでも、いろんなことを言う方がいて、まだ無責任に、母に勧めることができずにいます。いろいろ教えていただき、ありがとうございます。

    0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月23日 10:10 PM

    にっこうさん、コメントありがとうございます。父は、抗がん剤治療中です。現在、白血球の数が減って、免疫力が落ちているようです。すみません、知識不足のため、「ディパン2のマーカが1600反応してほぼ確定しました。糖蛋白抗原です」と書かれていることが、理解できません。こないだ実家に行った時、父は、メロンやスイカを食べていました。現在は、用心のため、野菜は火を通した物を食べ、果物は食べていないようです。早く免疫力が上がるといいなあと思います。いろいろ体験談を教えてくださり、ありがとうございます。

    0
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      ディパン2とは膵臓癌のマーカ検査です。150が上限です。人によって反応するマーカが違います。どれにも反応しない人もいます。早期発見がマーカだけでは難しいです。私もそれ以外は反応しなかったです。

      0
  • くみ が更新を投稿 2019年6月22日 12:41 AM

    いろいろ本を読んでますが、書いてある内容も理解できない事も多く(>_<) この本には、フコイダンが、いいって書いてあるけど、どうなんでしょうか??

    0
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      私も術後色々勉強し、試しました。多糖類(フコクダイ)は効果が有るという人もいますが抗癌治療中は如何かと思います。私はディパン2のマーカが1600反応してほぼ確定しました。糖蛋白抗原です。今はカロリー0、糖類0の甘味料を使っています。食事は適切にしっかり栄養を摂り、腸を整えるものを自分のその時の状態に合っているものがいいのでは。体に良いからと同じものの摂りすぎはよくないと私は思います。この病気の人は糖類との摂取が難しいですね。食欲が無いときはスイカ、ブドウなどに助けられましたが糖分が多い分ゲンキがでました。素人考えですから、私は内分泌科の娘みたいな女医に叱咤激励ばかりです。フコクダイ知識不足で間違いでしたらお許しを。人の話は何かヒントが秘められいます。

      2+
      avataravatar
      • くみ さんが1年 3か月前に返信

        にっこうさん、コメントありがとうございます。父は、抗がん剤治療中です。現在、白血球の数が減って、免疫力が落ちているようです。すみません、知識不足のため、「ディパン2のマーカが1600反応してほぼ確定しました。糖蛋白抗原です」と書かれていることが、理解できません。こないだ実家に行った時、父は、メロンやスイカを食べていました。現在は、用心のため、野菜は火を通した物を食べ、果物は食べていないようです。早く免疫力が上がるといいなあと思います。いろいろ体験談を教えてくださり、ありがとうございます。

        0
        • にっこう さんが1年 3か月前に返信

          ディパン2とは膵臓癌のマーカ検査です。150が上限です。人によって反応するマーカが違います。どれにも反応しない人もいます。早期発見がマーカだけでは難しいです。私もそれ以外は反応しなかったです。

          0
    • キノシタ さんが1年 3か月前に返信

      がん患者に対する信頼できる臨床試験はありませんね。
      「健康食品の安全性・有効性情報」ではインターロイキン2(IL-2)等の減少抑制効果はあるようですが、それがどれほどがんに有効化は不明です。

      抗がん剤の副作用が減少すると業者は言っていますが、ねばねば成分が抗がん剤をくっつけて排出するので、当然副作用も抗がん効果も減少するという説もあります。

      5+
      avataravataravataravataravatar
      • くみ さんが1年 3か月前に返信

        キノシタさん、ありがとうございます。父は現在、白血球の値が下がって、免疫力が落ちているようです。フコイダンは、効くと書いている方が多く、今まで調べた中では、信頼性があるのではと思って、母にも話そうと思っていたのですが、パンカフェでも、いろんなことを言う方がいて、まだ無責任に、母に勧めることができずにいます。いろいろ教えていただき、ありがとうございます。

        0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月20日 8:20 AM

    にっこうさん、コメントありがとうございます。病気の人には、何か声をかけなきゃ!と思ってしまうんですが、大丈夫?と聞いたり、下手な励ましは、余計相手を不快にさせてしまいますよね(>_<) 私は19歳で家を出たので、あれから16年、頻繁には父とは話せてなかったし、難しいです。 娘なんで、踏み込んでいろいろ聞きたいという思いもありますが、当たり障りない会話で終わってしまいますね。癌でお父様を亡くされたのですね。辛い思いをされましたね。後悔しないように父との時間を過ごしたいです。

    1+
    avatar
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      少し踏み込んだ話をしましたが私の後悔の感想です。家族は自己犠牲、自己我慢の無いように寄り添うことは難しいですが話しをしたり父上様の望んでいる事を無理の無いようにサポートできたらいいですね。周囲の環境で父上様もゲンキに生ったり、癒され心が強くなると思います。子育ても頑張ってください。

      0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月20日 8:07 AM

    熊本地震経験しました。地震怖いですよね😱 お怪我はなかったですか?お家は大丈夫ですか?

    1+
    avatar
  • くみ が更新を投稿 2019年6月17日 8:11 AM

    昨日は、父の日だったので、実家行きました。毎年、父の日のプレゼントは、手作りのクッキーやプリンなど持って行ってましたが、抗がん剤の影響で、食べ物の好みも変わっていると思い、母に何がいいか事前に聞いていました。ゼリーなどちょこちょこ食べていると言っていたので、ゼリーの詰め合わせを持って行きました。次男からの手紙も渡しました。みんなでメロンやスイカを食べました。やはり、父に会っても、体調などについてはなかなか踏み込めません。子供達の近況を聞いて、とてもうれしそうにしていました。「お前たちが楽しそうにしているのが一番うれしい」と言ってました。

    4+
    avataravataravatar
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      普段どうりの会話、普通の接し方で良いのでは体調は本人が一番判っていると思います。先程の返信にも書きましたが患者は弱気になっても希望を持って生きています。言葉は誤解されやすくネガティブに取ったりデリカシイの無い意見と捕らえ易いです。たとへ本当の事や間違いの無い事でも本人のプラスに成らない事は慎重に話さなけりば傷つきます。正しい意見と思っても人は心地良いか、不快で判断します。私も父を肝臓癌で亡くした時苦い経験が有ります。父上様が少しでも心地良い日々がおくれますように。

      2+
      avataravatar
      • くみ さんが1年 3か月前に返信

        にっこうさん、コメントありがとうございます。病気の人には、何か声をかけなきゃ!と思ってしまうんですが、大丈夫?と聞いたり、下手な励ましは、余計相手を不快にさせてしまいますよね(>_<) 私は19歳で家を出たので、あれから16年、頻繁には父とは話せてなかったし、難しいです。 娘なんで、踏み込んでいろいろ聞きたいという思いもありますが、当たり障りない会話で終わってしまいますね。癌でお父様を亡くされたのですね。辛い思いをされましたね。後悔しないように父との時間を過ごしたいです。

        1+
        avatar
        • にっこう さんが1年 3か月前に返信

          少し踏み込んだ話をしましたが私の後悔の感想です。家族は自己犠牲、自己我慢の無いように寄り添うことは難しいですが話しをしたり父上様の望んでいる事を無理の無いようにサポートできたらいいですね。周囲の環境で父上様もゲンキに生ったり、癒され心が強くなると思います。子育ても頑張ってください。

          0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月17日 8:00 AM

    にっこうさん
    コメントありがとうございます。
    また、知識不足のままの投稿ですみません。いろいろ教えていただき、ありがとうございました。そのブログ、探してみましたが、見つけられませんでした(>_<)このような健康食品のチラシをもらったということで写真を載せました。勝手に父に断食させるつもりはありませんでした。薬局では、抗がん剤を飲んでいると、栄養がとれなくなる人が多いので、食事に加えて飲んでみてはと言われました。健康な時なら、健康食品など気軽に試せたのに、副作用など気になりますよね。いろんな情報があって、何がいいかわからないし、難しいですね。昨日も、実家に行きました。母に、買った癌についての本や、印刷した資料を渡しました。 父とは、普通に子供達の近況などを話しました。

    1+
    avatar
    • にっこう さんが1年 3か月前に返信

      パソコンで膵臓癌ブログ村検索、ランキング(INポイント)本日38位膵臓がん存命率約30%への挑戦ゴンタ様の3日前の投稿です。膵臓癌ブログ村にはパンカフェの先輩達が発信して私はここで学び本は一冊も買っていません。体験者の話が一番で病気でない人の話は参考程度です。父上様には何気ない会話、普段どうりの態度で接するのが私は良いと思います。あんまり情報を調べるとデリカシイの無い人、ネガティブな人に出会うので注意してください。今日が良い日でありますように。

      1+
      avatar
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月17日 7:46 AM

    ありがとうございます^_^知識不足でいろいろ投稿してすみません。結局、漢方も酵素も買ってません。焦って、頼れるものは何でも試したくなりますが、飲み合わせ、副作用などもありますので、よく調べて母と話し合っていきたいです。その本探してみます。ありがとうございます。

    0
  • くみ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2019年6月16日 12:00 PM

    フレンチトーストめっちゃおいしそうですね!!食べたいです^_^

    1+
    avatar
  • もっと読み込む