マシャ命

  • 今日は鹿島まで来ちゃいました。最近手足の痺れ以上に痛みが走るのですが、下痢止め飲んで応援します。

    6+
    • キノシタ さんが1日 18時間前に返信

      鹿島スタジアムですね。私も昔3年くらい単身赴任で住んでいました。30年前は「陸の孤島」「鹿島砂漠(少し風が吹くと大量の砂が飛んでくる」と言われたものですが、最近は都会並みに住みやすくなった気がします。
      下痢、大丈夫ですか?

      1+
  • ひぃ が更新を投稿 2019年9月5日 4:06 PM

    他の患者会をやっている方のブログに

    日本で唯一の現役膵臓がん患者による難治性がん・希少がん・
    ステ-ジⅣがん患者のための特定医師や製薬会社の

    バックアップを受けない組織です

    こんな発信を読みましたが

    すい臓がんと家族の集いも特定医師や製薬会社からのバックアップを受けない組織です。
    勿論、皆さん知っていると思いますが念の為に。

    6+
    • かゆはり さんが1週 3日前に返信

      相変わらずですね(笑)知っている方は良いですが、病気告知間もない方にとって不安を煽る言葉はどうかといつも思います。標準治療だけでは治らないと言い切られたのは今でも怒りを覚えます。
      同じ癌腫で患者会を競っている訳でもないのに残念です・・・。

      4+
      • にっこう さんが1週 3日前に返信

        人を相手にせず、天を相手にせよ、天を相手にして、自分の
        誠を尽くし、人を咎めたりせず、自分の真心が不足していることを認識すべき、
        と西郷隆盛様が云ったそうな、
        こちらも良し、あちらも良し、いろんな受け皿が合って、
        みんな良し、大勢のみなさまが癒される日がくれば
        患者様、家族様、遺族様、すべて、善し、そんな日が早く
        くれば好いのに願います、

        6+
      • ぴのこ さんが1週 3日前に返信

        10年前なので抗がん剤も限られていて
        ジェムザール単剤6クールだけで
        サプリも何もしていません。
        標準治療だけですが、どう生きるかは、本人が、選択すればいいのでしょうね。
        でも今も生きてます。
        変なところとつるんでいたら誰も寄り付かなくなりますね。

        3+
    • キノシタ さんが1週 1日前に返信

      『膵臓がん患者と家族の集い』は、「全国規模では唯一の、膵臓がん患者の集まりの場です。」
      と、1ヶ月くらい前にオフィシャルサイトに追加しています。それ以降らしい。

      3+
  • ぴのこ が更新を投稿 2019年9月4日 1:36 AM

    2+
    • ぴのこ さんが1週 5日前に返信

      アシカ可愛かったです。
      品川水族館寄りました。
      ちょっと心が、痛いのでまだコントロールできません・・・
      どうすれば強くなれるのかな?

      3+
      • ひぃ さんが1週 4日前に返信

        ピノママが元気ないと心配です。どうしたのかなー?

        1+
    • にっこう さんが1週 4日前に返信

      泣いたり、こころが痛むのは自分が生きようと身を守るためなのかなぁ、 
      人がひとを想い、人がひとをいやす、
      極みは人の温もり、やさしさ、でしか生きられないのかなぁ、
      こころの痛みも、やさしさの大切さを教えてくれてるのかなぁ、
      さきに逝った人の想いを抱いて生きて伝えること、大切です、
      わたしの病気、 直ることは難しいけれど
      生きる意味、 だれかに想いを伝えてみたかった、

      2+
      • ぴのこ さんが1週 4日前に返信

        託された思いを忘れたことは、ありません。
        伝えていかなきゃですね。
        遺族の方々の支えもほんとうにありがたいと思います。
        まだまだ長期生存の方も手を上げてくれないかと思ったりします。

        3+
        • にっこう さんが1週 3日前に返信

          ぴのこ様のお心は十二分に理解しています、
          文書を書くとき、みなさまにぴのこ様の痛みを共有して欲しくて
          問い掛のことばに、しました、
          私が今日、生きているのは先達のおかげ、みなさんの
          貴重な体験ブログをヒントにして、共に泣き、笑いを
          共有し励ましとして、そして切ない想いを少しでも、
          この病気になった人のお役に立てればと思い、私も、
          参加している一人です、一日でも長くと言わず、
          いついつまでも天寿を全うするまで、みなみなさま、
          平穏に過ごせますようにお祈ります、

          1+
  • 『膵臓がん患者と家族の集い』盛況でしたね。いつもいつも、もっと大勢と話したかったなぁという思いが残ります。
    時間が足りない。
    大津先生も押川先生も、この会は他の患者会に比べて独特の雰囲気だとおっしゃってくださいます。
    他の患者会を知らないので実感がないのですが、厳しい膵臓がんだからこそ、みなさん熱心なのでしょうね。
    次回は10月13日です。
    募集が始まっています。

    8+
    • ララちゃん さんが1週 6日前に返信

      ㈯はお世話になりありがとうございました。大津先生のお話は大変分かりやすく良かったです。参加者の皆さんからは「生きるんや」との元気を頂き東京まで行った甲斐が有りました。

      3+
      • キノシタ さんが1週 4日前に返信

        100人のパワーは元気の素ですね。
        もっと時間が取れると良かったのですが、講演も楽しみにしているし、塩梅が難しい。
        そのうちに講演なしの患者だけの交流の場を設けたいです。でも長すぎて飽きあられ途中で帰る方も増えますかね。

        1+
  • 「膵臓がん患者と家族の集い」参加の皆様、お疲れさまでした。
    今回もいつもの顔、新しい顔、多くの活き活きしたお顔に会えました。ありがとうございました。
     
    大津先生のお話、いかがでしたでしょうか。皆様が早期から緩和ケアに触れ、不安や痛みが軽減されますよう願っています。
     
    次回は
    「がん」をあきらめない人のブログ
    佐藤典宏先生の講演があります。
    また、大森でお会いしましょう☺

    9+
    • にっこう さんが2週 1日前に返信

      お疲れ様でした、
      健やかな日々を御過ごしください、

      1+
      • うとら さんが2週前に返信

        ありがとうございます。
        参加される皆様のお顔を見て、私自身が力をもらっています。

        1+
    • ぴのこ さんが2週前に返信

      いとらさん
      いつもありがとうございます♡

      1+
      • うとら さんが2週前に返信

        ぴのこさん
        こちらこそまたお会いできて楽しかったです。お疲れは出ていませんか?
        東京の動物園、水族館は楽しめましたか?
        まだ暫くは暑さが続きますのでお気を付けくださいね。

        1+
    • ララちゃん さんが1週 6日前に返信

      ㈯はお世話になりました。病院の患者会とは違って熱気と生きると言う意気込み?にパワーを頂いた気がします。今後も体調を整えて参加したいと思います。

      3+
      • うとら さんが1週 6日前に返信

        同じ思いを持つ仲間と色んなことが共有できるからかな?
        夫をはじめ亡き仲間の想いもあの場にあるような気がします。
        ぜひまたいらしてくださいね。

        1+
  • 地蔵盆でお昼を大阪王〇のタダ券もらって
    チャーハンなんだっけ?あんかけのやつを食べたのです。
    30分もせずお腹が、痛くなり下痢3回。
    脂のせいでしょうね・・・
    一過性なのでもう大丈夫です。
    このところ下痢はなかったのに。

    夕方の雨怖いくらいの降り方でした。
    災害には、気をつけなくちゃ。

    4+
    • にっこう さんが3週 1日前に返信

      明日は、我が身
      用心、ようじん、
      地蔵盆と24時間テレビが終われば、
      秋の始まり、身体に気を付けて
      人生を、目いっぱい楽しんでください。

      3+
  • ぴのこ が更新を投稿 2019年8月14日 2:09 AM

    会に参加するため迷いに迷い
    日帰りは、きついしせっかくなので
    動物園や水族館にも寄りたいと思います。
    気温が、30度以下になりますように!
    余裕がないと疲れるので2泊で
    前入りして観光もすることにしました。

    5+
  • 佐藤典宏先生の講演は10月ですので、まだ参加募集は始まっておりません。
    現在は、8月31日(土)に開催される大津秀一先生の講演「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」の申込みを受け付けております。

    5+
  • 佐藤典宏先生からTwitterで発表がありましたが、10月13日(日)の『膵臓がん患者と家族の集い』で先生の講演をお願いできることになりました。
    膵臓がん専門の外科医で代替医療にも関心の深い先生です。
    演題「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」

    5+
  • 金剛山に登ってきました。
    ロープウェイが、止まっているので
    下から沢沿いに上まで歩けました。
    涼しくて気持ちよかったです。

    膝は、大丈夫だけどふくらはぎと太ももが、筋肉痛。
    よく眠れました^^

    8+
    • にっこう さんが1か月前に返信

      大阪平野が一望出来ますね。沢のせせらぎ、木立の清風、水辺は気持ち良いですね。連日の積極的行動、手本になります、暑い夏を健やかに乗り越えてください。心地よい疲労感いいですね。

      2+
      • ぴのこ さんが1か月前に返信

        ライブカメラのある方には、行かなかったです。
        ロープウェイ側からのほうが、楽なので。
        鳥もいたのでワクワクでした。
        雪のある時に行きたいです。
        子どものころから何十回といってますね^^

        2+
  • 今日も来ちゃいました、味スタ。勝って免疫アゲアゲしたいです。

    10+
    • にっこう さんが1か月前に返信

      首位独走、仙台に1-0で勝利、免疫力上がりましたか。

      2+
  • うとら が更新を投稿 2019年8月5日 8:57 PM

    3日は夫の6回目の月命日&地元の花火大会でした。
    毎年、花火大会の日は我が家に友人が集まり花火鑑賞&宴会。
    今年も変わらず集まってくれました。
    仏壇には特別に😁500ml缶🍻
    友人達のお陰で変わらぬ夏を過ごせています。
    一人で見てもキレイだけど感想が独り言にならずに済みました💦 感謝…

    [ 続きを読む ]

    14+
    • にっこう さんが1か月 1週前に返信

      ご主人様のお人柄が偲ばれますね。穏やかな人で皆様に好かれていたのですね。夏祭り(ホワイトべりー)「君がいた夏は遠い夢の中、空に消えてった打ち上げ花火」と歌にありますが夏祭り、花火大会には青春の甘酢っぱい想い出や色んな懐かしい事が有りますね。暑い日が続きますがうとら様も体調管理に気を付けてお過ごしください。

      4+
      • うとら さんが1か月 1週前に返信

        ありがとうございます。今の住まいに決めたポイントに花火が見えるというのがあります😁ひとりには広すぎますが越せません😅夫の分まで楽しませてもらいます😉
        にっこうさん地方、台風の影響が少ない事を祈ります。

        5+
    • キノシタ さんが1か月 1週前に返信

      もう半年になるのですね。
      いつまでもはにかみ顔が目に浮かびます。
      花火ってどうしてか亡くなった方を思い浮かべてしまいます。

      2+
      • うとら さんが1か月 1週前に返信

        いまだに実感がないのが正直なところです。
        花火大会ってお盆の近くに開催される所が多いのでより感じてしまいますね。

        1+
  • 大津秀一先生の『死ぬときにはじめて気づく人生で大切なこと33』
    運に向き合う
    何も残さなくていい
    競争のみに走らない
    衰えを受け止める
    SNSの呪縛から逃れる
    メディアと距離を置く
    仕事に固執しすぎない
    別れの悲しみを振り切る
    健康のみを追わない
    地位を投げる
    お金だけを求めない
    家にしがみつかない
    夢を抱かない
    迷惑をかける意識を捨てる
    自分が一番大切ではない
    自分をダメだと思わない
    性欲を断ち切る
    理想から解放される
    比較を止める
    まじめの殻を破る
    嫉妬心を取り除く
    死の恐怖を消す
    生きる意味から離れる
    正しい答えを手放す
    人の悪口を言わない
    子どもを遠くから眺める
    親の期待を踏み外す
    誰かの考えにとらわれない
    愛にこだわらない
    嫌われることを恐れない
    義務を退ける
    夫婦の役割を放つ
    夫…[ 続きを読む ]

    3+
    • 短文ですけど、深いですね。
      私の場合は母が罹患したんですが、自分が同じ立場になった
      時、病気にどう相対すればいいんだろうってよく考えていました。今も答えは出ていませんが、いざ自分自身が死と相対する
      時はやっぱりこれらの心構えで臨むことになるんでしょうね。

      1+
    • ぴのこ さんが1か月 1週前に返信

      26個ほど当てはまります。
      子どもは、ほぼ自立してくれたことは、
      大きいです。

      0
  • ぴのこ が更新を投稿 2019年8月4日 12:03 AM

    暑いと食べてるけど運動していません・・・
    るけど体重は、変化なしです。
    鼻水が、すっきりしなくて
    アレルギー?
    検査結果も変化なくでした。
    血糖値が、気になるので掃除になぜか1時間半
    かけて頑張ってますけど(どんだけ広いんじゃ~)
    にゃんこたちに時間を割くので
    しかたないですけど。
    エアコンなしでは、無理なので24時間稼働。
    30度くらいならにゃんこは、エアコン不要なのですが、ね。

    5+
    • にっこう さんが1か月 1週前に返信

      暑い時ですから夏バテしない用に炭水化物、糖質を控えたら後は何でもお腹いっぱい食べています。ムシムシして汗が出ます。
      一日何回も滝に打たれて(フロ場でシャワー)気分転換をしています。ぴのこ様も体調管理に気を付けてビタミンD、ビタミンJを吸収して、夏を乗り越えてください。外でセミが「いのち限り蝉時雨」鳴いています。

      3+
    • キノシタ さんが1か月 1週前に返信

      「冷房を適切に使いましょう」とテレビでは言ってるけど、長時間冷房の部屋にいると、逆に体調がおかしくなりますね。夏は外に出て汗をかく。
      紫外線対策でサングラスが欠かせません。

      2+
      • ぴのこ さんが1か月 1週前に返信

        早速散歩に。
        気持ちよかったです。
        汗ぼとぼとでした。
        たった30分ですけど様子見で。

        1+
  • 久しぶりに投稿します。
    先々週受けたCTの放射線科の所見か総肝動脈転移、肺転移の疑いとあり、(総肝動脈転移は毎回書かれて都度別の病院でPET受けて大丈夫だろうと言われてる)腫瘍マーカーは基準値を前後することもあるけどだいたい収まってるのにと主治医も首を傾げてますが、今回は紹介状書くから大学病院へ行って手術してきて、となりました。
    私は肺MAC症もあり、
    大学病院ではデータ見るも転移癌なのか肺MACの菌なのか判らない、
    生検で調べることも出来るけど、胸に傷つける事になるし、転移癌だとしたらひとつ取るだけでは良くならずむしろ抗がん剤で叩く方がいいと思うと言われて、8月末にCTと診察の予約入れて帰ってきました。
    疲れてくると痰に血がうっすら混じる事も最近あり、肩甲骨も痛みます。
    お腹は相変わらず下…[ 続きを読む ]

    2+
    • ジョージ さんが1か月 2週前に返信

       甘エビガザエビさん、ご心痛のことと思います。
      私も昨年末のCTで肺転移と診断されました。
      あくまでも私のケースですが、それまでやっていたアブ・ジェムからフォルフィリに切り替え、2週ごとのケモ生活に突入しました。
      先月のCTで肺の影が消えたと言われ、副作用のこともあり3週ごとの投与になりました。
      甘エビガザエビさんもフォルフィリノックスなど標準治療がまだ残っているのではないでしょうか。
      こればかりは各個人別々の症例です。お身体にあった治療法があることをお祈りいたします。

      3+
      • ジョージさん
        レスありがとうございます。
        ジョージさんも転移告知されたんですね。
        フォリフィリの抗がん剤治療で肺の影が消えたとの事を聴き希望が出てきました。
        ありがとうございます。
        今日アレルギー症状で近所のかかりつけ医へ行き
        事を説明すると
        膵臓癌の人のほとんどの人がこうやって診察室の椅子に座れてないのに今座れてて
        4年余り生きつづけてるって実績があるんやから前向きにいこうと励まされました。
        奇跡の積み重ねで前向きに過ごします。
        また副作用とか教えてくださいね。

        1+
    • にっこう さんが1か月 2週前に返信

      私は今のところ再発を確認されていませんが2015年3月に手術をしました。甘エビガザエビ様と同じ2015年組です。あの頃、発病した人達は東京オリンピックを見る事を目標に頑張っていたように思います。私の目標も同じです。私もリンパを2本切除しその後も三度リンパ節に影が出ましたが免疫力を上げて克服しました。何が幸い、したのかは判りませんがコツコツと身体に善い事を積み重ねて日々を送っています。オリンピックまで1年を切りました、甘エビガザエビ様も心折れる事なく希望を持つて日々御過ごしください。

      3+
      • にっこうさん
        こんばんは
        ありがとうございます。
        同じ2015年組の先輩ですね。
        主治医に術前説明で5年生存目指して頑張りましょうと告げられ事の深刻さを漠然と理解しました。
        1年2年と経過して5年まであと少し、
        まさかの転移疑いでショックなのですが
        まだ確定ではないと前向きに考えようと思います。
        オリンピックは涼しいリビングで応援できるのを目標に免疫力上げていきたいと思います。
        毎日送られてくる孫の写真や動画が一番の免疫力アップで私のメシアだと言ってます。

        1+
  • 待夢 が更新を投稿 2019年7月30日 6:35 PM

    私の好きな相田みつをの言葉に
    「しあわせは、いつも、じぶんの こころが きめる」
    というのがあります。
     
    癌になってから、
    一日の重みと家族の大切さが
    それまで以上に感じ、
     
    家族と一緒に過ごす時間が
    とても愛おしく思えるようになりました
     
    貧乏なので^^; 旅行などもできないし
    自由診療や先端医療も無理だけど
    QOLを最大限保ちながら
    過ごす家族との時間は
     
    今までの人生で感じたことのない
    「幸せ」な時間に感じています
     
    これも癌になったからこそ
    過ごせる様になったかと思うと
     
    時間を意識せず、家族にも自分にも
    中途半端に過ごす数十年よりも
     
    一日一日を家族と過ごせることに
    喜びを感じながら過ごせる1年のほうが
     
    とても幸せな時間なんだなと思えます
     
    癌になったことで
    幸…[ 続きを読む ]

    13+
    • マシャ命 さんが1か月 2週前に返信

      待夢さんステキです!とてもカッコいいです!
      私は心も気持ちも弱っちぃので、とてもそう考えることは中々難しいですが、
      こんな私でも、ガンを宣告されたとき、1つだけ良かったと思ったことがあります!
      それは…
      私の宝物の子供たちじゃ無かったことです。

      9+
      • 待夢 さんが1か月 2週前に返信

        私は小さな頃から持病の腸捻転などで
        いつも死が隣り合わせになっていたので
        死への恐怖が少ないのかもしれません。
         
        それなので他の方の参考にはならないかなと思います。
        私も究極のわがままを言えば、
        家族の悲しみを経験することなく
        自分が一番先に逝けることが幸せに思ってます(^^)

        1+
    • なよっち さんが1か月 2週前に返信

      いつもながら待夢さんの考え方や感じ方に羨ましく、ある意味教祖さまの域に達しているような気がします。
      私は、主人が癌になった事で失ってしまった事や我慢する事、そして今一番意識が向いている事はこれからの事です。
      待夢さんの投稿を見て、今の小さな幸せに目を向けて、今、主人と一緒にいる事が出来る❣️幸せを楽しみたいと思います。

      4+
    • キノシタ さんが1か月 2週前に返信

      がんになることで、人生で大切なものの基準が変わりますね。直腸がんと膵臓がんの二度のがんを経験したのですが、正直最初の直腸がんではその境地にはなれませんでした。
      膵臓がんは覚悟をしたので、地位や名誉には頓着しなくなりましたね。企業戦士は止めて、「あの人は良い人だね」と言われないように努めましたよ。

      5+
      • casron さんが1か月 2週前に返信

        「あの人は良い人だね」と言われないように努める、なるほどな~と思います。私もそんな人を目指したくなりました。
        キノシタさんは、最初の直腸がんの時にはその境地に至らず、膵癌の時は覚悟ができてその境地に至ったということなのですね。
        初めて癌に罹患し、しかもそれが膵癌だった、そうなるとなかなかその境地に至るのは難しいですよね。

        4+
  • 親友のお兄さんが、すい臓がんと確定されましたが、
    CTだけしかしていないらしくて
    1㎝?
    腹水あり。
    中規模病院で症例数(一桁)も少ないところなので
    専門病院に紹介してもらうようにと思うぐらいしか言えませんね。
    家族でないと詳しい情報は、得られないですし。
    他人は、非力です・・・
    お兄さんの気持ちを大事にしてと思うばかりです。

    7+
    • にっこう さんが1か月 3週前に返信

      それは言えますね。善かれと思っても違う方向に行ったり命が掛かって入れば尚更です。聞かれたら私は効したとか、こんな話を聞いたぐらいで難しいです。入院していた頃、親しくしていた70代近い人も毎日奥様、娘様が看病に来ていても医者は肝心な事は夜遅くなっても長男さんに話をしていました。人の命は重いです。しばらくして互いの健康を励まし逢い別れました。ただ祈る事しか出来ない私も非力な一人です。お互い健康に気を付けましょう。

      1+
      • ぴのこ さんが1か月 2週前に返信

        ここを紹介したいと思いますが、
        アナログだけしかなくて。
        患者と家族の会に行ければいいけどな。
        気持ちの余裕が、あるかどうか?

        1+
        • にっこう さんが1か月 2週前に返信

          人が人を思う気持ちとても大切ですね。
          和顔愛語、いつも穏やかな顔で相談を受ければ優しく丁寧に答える。気持ちに余裕が無い時は誤解、論争を招き易いですね。寄り添うことも気を使います。
          ぴのこ様のお人柄、私はよく判ります。身体は良くなりましたか、親友との距離感大切にしてください。

          0
  • 明日は、診察なのですが、体調が、よくなりません。
    熱もなくですが、咳は出るのでやっぱり膵胆肝なので
    他の患者さんに迷惑だしやめとこう・・・

    3+
    • casron さんが1か月 3週前に返信

      ぴのこさんおはようございます。
      咳、つらいですね。
      でも遊びの場などでしたら咳がでるから中止するのはわかりますが、病院なので咳が出てても大丈夫だと思います。むしろ咳がでてるからこそ受診を、と思うのですが。
      どういう診察日なのかわからず書いてますので、なにか違ってたら申し訳ありません。
      お大事にしてくださいね。

      3+
      • ぴのこ さんが1か月 3週前に返信

        定期的な検察診察なので来週に予約入れなおしました。
        膵胆肝の患者さんばかりだし
        私は、緊急性もないのでパスしました。
        近医でお薬もらいました。
        ありがとうございます^^

        1+
        • casron さんが1か月 3週前に返信

          そうでしたか。
          でも心配ですね。
          近医では、採血などもしてもらえるのでしょうか。
          風邪、と自己判断せずに、本来通院している大学病院を受診して採血などの検査をしてもらい判断してもらったほうがよいかと思います。

          1+
        • casron さんが1か月 3週前に返信

          それから熱がないのも解熱剤を飲んでいれば下がるのは当然で、かえって原因を隠してしまっているので心配です。

          1+
      • ぴのこ さんが1か月 3週前に返信

        ご心配おかけしています^^;
        術後11年目です。私は、来週診察に行くので大学病院に予約入れています。
        のんびりしてるのですみません。

        0
        • casron さんが1か月 3週前に返信

          11年前に手術されたのですね。
          お大事になさってくださいね。

          0
    • にっこう さんが1か月 3週前に返信

      先日の講演会でクーラが効きすぎ、寒かったようにララ様が言っていて、ぴのこ様も咳と微熱で近所で診察行ったようで心配していました。マスクをして病院で原因を看てもらってください。御身体大切にしてください。夏風邪が流行っていますから。

      3+
      • ぴのこ さんが1か月 3週前に返信

        向いが、内科も整形、泌尿器科とありますから
        すぐにいけます。
        大学病院は、風邪でいかないです。来週にしました^^
        緊急性があればべつですけど。
        年のせいかなかなか良くならないです・・・

        2+
    • キノシタ さんが1か月 3週前に返信

      季節の変わり目は体調を崩しがちですね。我が娘も微熱と咳が出て、三日会社を休みました。
      風邪なら喰って寝てれば良いですが、心配なら早めの受診がよろしいかと思います。

      2+
      • ぴのこ さんが1か月 3週前に返信

        熱は、薬も飲んでいるのでないですが、
        倦怠感が、ぬけません。
        食欲はあるのでまだ大丈夫かなあと。
        近医受診は、2回しています。

        1+
  • がんばってブログ記事を更新したのですが、反響が芳しくないですね。数式を入れたのが災いしたのでしょうか。
    ほんの少しだけ確率の高い方を選び続けると、結果は驚くような高い確率で成功するーそんな話をがん治療に応用して考えてみました。
    これまで数式は図として入れていたのですが、WordPressのすばらしいプラグインがあり、それを使うと超簡単に数式が入れられた。

    [ 続きを読む ]

    5+
  • 雨でも今しか見れないので
    大きな樹齢1000年越えるようなクスノキに
    雛が、ほぼ巣立ちを迎えるアオバズクというフクロウの仲間を
    見てきました。
    お父さんだけです。眠いようです。

    9+
    • ひぃ さんが2か月前に返信

      見たこと無い鳥ばかり。フクロウの仲間なんですね。
      クチバシが似てますね。意識しないと見てない事って沢山あります。良い写真ありがとうございます。ヒマワリも逞しいですね!

      2+
      • ぴのこ さんが2か月前に返信

        ひまわりは、これからなのですね。
        花は、ほとんどわかりませんーー;
        下のは、マリーゴールド?
        カサブランカは、わかりますよ。

        0
  • もっと読み込む