なべちゃん

  • なべちゃん が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月22日 11:48 AM

    ジャッキーさん返信ありがとうございます。大変参考になります!

    既に肝臓への転移が多くありますので父の場合はセカンドを聞きに行った先でも肝臓への転移が抗がん剤できれいになるというのは厳しいのではとの見解です。

    とにかく上手く長く抗がん剤とお付き合いできるかが鍵になるのかと思っています。

    やはりアルブミンの状態大事ですね!

    減量、休薬なども含めて参考にさせて下さい!

    実はここ1ヶ月で膵臓のマーカー、肝臓の数値が凄い勢いで悪くなっているのを見て思い切り落ち込んでました。目の前にいる父を失ってしまうかもという恐怖感がもの凄かった。

    診断から1ヶ月でやっと治療に向き合う気になれた父の姿勢とは裏腹に凄い勢いで進行する癌。

    どうにか薬が効きますように。

    そしてジャッキーさんもご自愛くださいませ。

    4+
  • 本日無事1回目の抗がん剤治療がスタートしました。ゲムシタビン+ナブパクリタクセルです。身長、体重、表面積(?)をみて投与する量決めたそうで100%スタートでした。

    副作用はいつぐらいから自覚症状として出てくるのが一般的でしょうか?

    3+
    • ジャッキー さんが1か月前に返信

      同じ治療でも副作用は一人一人違うので何とも言えませんが、脱毛だけは2、3週間でまちがいなく始まるのではないでしょうか。私は膵頭部がんのステージ4、手術不可の状態からアブ、ジェム治療を始めたところ、9ヶ月後がんの縮小が見られ手術を受けることができました。思ってもいなかったことです。今振り返ると、薬が奏効したのは勿論、(その頃は)がんをまったく深刻視せず、生きることを楽しんでいたのが良かったのかなあと思います。(しかし、術後すぐ肝転移が認められアブ、ジェム再開となってしまいました😓)
      おっとり構えて無理はなさらず、体調に応じて減量、間隔調整、休薬など検討しできるだけ生活を楽しめるようになさって下さいね。栄養状態が悪いと副作用が大きいというので、私はアルブミン値を見ながら、しっかり…[ 続きを読む ]

      4+
      • なべちゃん さんが1か月前に返信

        ジャッキーさん返信ありがとうございます。大変参考になります!

        既に肝臓への転移が多くありますので父の場合はセカンドを聞きに行った先でも肝臓への転移が抗がん剤できれいになるというのは厳しいのではとの見解です。

        とにかく上手く長く抗がん剤とお付き合いできるかが鍵になるのかと思っています。

        やはりアルブミンの状態大事ですね!

        減量、休薬なども含めて参考にさせて下さい!

        実はここ1ヶ月で膵臓のマーカー、肝臓の数値が凄い勢いで悪くなっているのを見て思い切り落ち込んでました。目の前にいる父を失ってしまうかもという恐怖感がもの凄かった。

        診断から1ヶ月でやっと治療に向き合う気になれた父の姿勢とは裏腹に凄い勢いで進行する癌。

        どうにか薬が効きますように。

        そしてジャッキーさんもご自愛くださいませ。

        4+
  • なべちゃん が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月21日 11:00 AM

    キノシタさんコメントありがとうございます。残念ながら肝臓への多発性転移があります。やはり抗がん剤との長期のお付き合いになりそうですかね?

    0
  • なべちゃん が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月20日 10:15 AM

    asakaさん、はじめまして当方も父の病状についてどの治療法が良いのかと悩み続けています、と言ってもまったく自覚症状がない状況なのですが。山王病院とは東京の病院でしょうか? 抗がん剤治療を香川大学病院との事ですのでお住まいからの遠征になりますね。治療、そして香川大学病院との連携が上手くいきますように!

    1+
  • なべちゃん が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2020年1月20日 8:46 AM

    にっこうさん、早速アドバイスありがとうございます。父が投与する予定の抗がん剤はゲムシタビン ナブパクリタキセルです。75才で体格は身長170センチ体重58キロ、全く自覚症状がなくメンタルを大分やられての体重です。その前は60キロはあったと思います。フォリフィリは年齢的、体力的にキツイのではないかとの担当医師の判断です。

    こちらに加え慶応で行われている自費でのゲノム治療にも興味をもっております。ただ慶応で治療を受けているわけではないのでスムースに行くのか見えてきません。

    皆さまよろしくお願い致します。

    0
  • 父が膵臓癌ステージ4で手術不可です。来週から抗がん剤が始まります。上手くいきますように。皆さまからのアドバイスも頂ければ幸いです。

    4+
    • にっこう さんが1か月前に返信

      私はTS-1を1年間飲みましたが抗がん剤の種類を明示すれば経験者がアドバイスをしてくれると思います、
      抗がん剤の効果が発揮され回復、お祈りします、

      4+
      • なべちゃん さんが1か月前に返信

        にっこうさん、早速アドバイスありがとうございます。父が投与する予定の抗がん剤はゲムシタビン ナブパクリタキセルです。75才で体格は身長170センチ体重58キロ、全く自覚症状がなくメンタルを大分やられての体重です。その前は60キロはあったと思います。フォリフィリは年齢的、体力的にキツイのではないかとの担当医師の判断です。

        こちらに加え慶応で行われている自費でのゲノム治療にも興味をもっております。ただ慶応で治療を受けているわけではないのでスムースに行くのか見えてきません。

        皆さまよろしくお願い致します。

        0
    • キノシタ さんが1か月前に返信

      転移の有無をわかりませんが、転移がなければアブラキサン+ジェムザールで腫瘍が縮小して手術ができる例が、最近どんどん増加しています。
      手術ができれば相当期間の延命が可能となります。

      5+
      • なべちゃん さんが1か月前に返信

        キノシタさんコメントありがとうございます。残念ながら肝臓への多発性転移があります。やはり抗がん剤との長期のお付き合いになりそうですかね?

        0
  • なべちゃん は登録ユーザーになりました 2020年1月19日 10:06 PM

    1+