アクティビティ

  • Milkypeco が更新を投稿 2019年5月17日 11:25 PM

    こんばんは。ぼやかせてください。 昨日は、術後2年半後のCT検査結果を聞きに行ってきました。ここのところ、みぞおちに痛みがあり、ついに来たかと気もそぞろな日々を送ってましたが、異常なしでした。
    で、最近の逆流性食道炎の症状を伝えると、半年前の胃カメラ検査の画像を見て、「ヘルニア気味でしたね。所見にあったなぁ。。。」とのこと。「先生、なんで半年後に教えてくれるの??すぐ言ってよ!」と心の中で呆れる。。また、3年経ってないのに、「もう半年に1度の診察にしますぅ??」とも言われました。面倒くさいのかなぁ。。
    あと、先週無事誕生日を迎えました。こんな50代になっているとは夢にも思っていませんでした。再発を気にしながら、老いてゆく自分。。に対し、見落とした若手医師は、のうのうと医者をやって患者を診て、適当なこと言ってるが、まだまだ未来がある。。なんなんでしょう??
    むなしいです。。。どうか、わたしのような患者が増えませんように。。。

    2+
    • ひぃ さんが1か月 4週前に返信

      食道穿孔ヘルニアですか?
      私も昨年所見でありました。ピロリ菌の除菌を2回やったので逆流性食道炎、萎縮性胃炎と言われていましたがあまり気にしなくて大丈夫との事で安心してました。
      ただ、どこが痛くても=がん系?と思うのは患者さんは当然だと思うので余計な不安にならない様にきっちり教えて欲しいですよね。
      イライラするより
      心配になるから伝えて下さいよー!
      不安だらけで半年は嫌ですよ!
      って若手医師に伝えて見るのも今後の為かも知れませんね。悪い方向で無くて安心する所がイライラして免疫落とさない様にたまにはガツンと言うのもありかな?と思います。
      せっかくの良い報告なのにイライラしちゃいますよね。

      3+
      • Milkypeco さんが1か月 4週前に返信

        ひぃさん、こんばんは。そうなんです。どこか痛くなったり、違和感あるとすべて→ガンに直結しちゃうのです。今の先生、先日もCTの結果画像を
        目の前のPCにバーンと表示しているのに、わたしが尋ねる迄、完全に説明するの忘れてました。中間管理職で疲労感丸出しベテラン先生です。(ちなみに若手医師はIPMNを見事に見落としてくれた別病院の奴なんです。。)しっかりと伝えないとだめですね。。何年経っても医者との対話が難しいです。。ありがとうございました。

        2+
    • にっこう さんが1か月 4週前に返信

      「そんな話よく有りますね」と人事では有りません。糖尿病治療中A1c上昇医者「気になるなら来月検査しますか」私は激怒、気になるなら今でしょ。2度紹介状催促今の病院へ行く、速入院2週間後手術今に至っています。健康に関する事は曖昧にしてほしくないですね。先生がマーカは1月造影は3月ごとに保険利くからと私は三月事に行ってます。イライラは自分を毒します、この場に吐いて怒りを良いエネルギー変換し力強く生きて生きましょう。「誕生日おめでとう」心晴れやかに。

      3+
      • Milkypeco さんが1か月 4週前に返信

        にっこうさん、こんばんは。にっこうさんは、もし、最初の医師の通りにしていたら、大変なことになっていたのですね。。医師の言う通りにしては本当にだめですよね。わたしは、この病気の発端時点で大失敗して現在に至ってしまったので。。今の医師にはちゃんとすぐに伝えないといけないですね。。いくつになっても勉強勉強です。誕生日のありがとうございます。後悔だらけのパッとしない人生でしたが、これ以上しょぼくならないように、ゆるく頑張りたいと思います。ありがとうございました。

        1+
    • ぴのこ さんが1か月 4週前に返信

      抗がん剤が、終わったころ診察半年にと言われ
      え~~~~!!
      3か月にしてくださいと即言いました。
      いまだにそうです^^;

      1+
      • Milkypeco さんが1か月 4週前に返信

        ぴのこさん、こんばんは。なるほど。。わたしも3年経ったら半年に1回診察になりそうです。そうなると元々心配性の性格ですし、半年の間、次の診察を待っていたら毎日気がおかしくなりそうです。。先生に強く言わないといけないですね。ありがとうございました。

        1+