アクティビティ

  • 修子 が更新を投稿 2019年7月24日 7:25 PM

    18日ペットCT検査、23日結果説明、結論は再発とは、はっきり確認できなかったのですが怪しいといゆう判断です。   のでTS-1をやめてアブラキサン+ゲムシタビンの点滴処方に変更です(30日から)当面の間一週目に点滴、翌週は休み  とゆう2週  1サイクルを繰り返します。
    少しビビッていますが、まあ何とかなるさ、と楽観視しています。
    最近  女房が[じじばばのるつぼ] とのタイトルの本を買ってきました。これが面白い、是非お勧めの一冊です。
    PS  なんで抗がん剤はみんな読みずらい、覚えずらい  名称なんですかね?

    3+
    • にっこう さんが4週前に返信

      怪しいときは先手を打って水際作戦で叩きましょう。後日疑いが消えれば良いですね。心の友は油木さん(アブラキサン)と言っていました。読みづらい方が有り難味が有るのでは。免疫を上げて耐えてください、回復お祈りします。

      0
    • キノシタ さんが3週 6日前に返信

      抗がん剤には一般名と商品名があって、なおさらわかりにくさに拍車がかかっていますね。
      薬品名がすらすらと出てくるようになれば、患者としては一人前で、それまで長生きしましょう。

      1+