アクティビティ

  • のりけつ が更新を投稿 2019年1月8日 12:46 PM

    暗い話になってしまいますが、先日より諸々相談させていただいていた膵臓がんの姉が他界しました。
    10ヶ月の闘病でした。
    本日通夜です。
    まだ目の前に体があるので実感がありません。
    これから悲しみが押し寄せてくるのかな。
    今はあのときこうしたらよかった、など後悔ばかりです。
    「元気になったら今度は大事に生きるね」
    最後にまともに話したときに交わした姉の言葉です。
    これまでアドバイスありがとうございました。また皆様の闘病ブログ、参考にさせていただいていました。完治や回復の情報はこころの支えとなっていました。
    ご本人様も介護の方も頑張ってください。生きてさえいれば希望はあります。これからも応援しています。

    0
    • ひぃ さんが8か月 1週前に返信

      悲しいですね。お姉様お疲れ様でした。
      のりけつさん、気が張って身体の疲れに気付かないでしょうが休める時に休んで下さい。

      1+
    • 真央 さんが8か月 1週前に返信

      お悔やみ申し上げます。
      お風呂にゆっくり入って、しっかり温まって下さいね。

      1+
    • うとら さんが8か月 1週前に返信

      謹んでお悔やみ申し上げます。
      お姉様とふたり、強い意志を持って闘われておられましたね。出来る事を精一杯やられたと思います。のりけつさん、ご自身を責めないでくださいね。お二人で頑張った事を胸に留めて前を向いてください。きっとお姉様もそれを望まれていると思います。
      今は少しでもお身体を休めてね。
      いつまでも皆仲間ですよ。

      1+
    • かゆはり さんが8か月 1週前に返信

      のりけつさん、お姉様のご冥福を心よりお祈りいたします。
      暗い話題ではありませんよ。ここは同じ病と向き合う同士の場です。
      のりけつさん、食べられる時に食べて、休める時に休んでくださいね。
      色々な思いが巡ると思います。一人で抱え込まないで呟いてください。私は皆さんに聞いてもらい救われています。

      2+
    • キノシタ さんが8か月 1週前に返信

      あまりに早い展開に驚いています。膵臓がんではこうした最期が多いのですが、激しい痛みはなかったのでしょうか。
      のりけつさんの献身的な調査にも関わらず残念です。
      ご冥福をお祈りいたします。

      1+
      • のりけつ さんが8か月 1週前に返信

        ひぃさん、真央さん、うとらさん、かゆはりさん
        お気遣いありがとうございます。昨日無事送り出すことが出来ました。
        義兄の厚意により分骨をしてもらいました。これからも姉と同じ屋根の下で過ごすことが出来ます。
        最後の三か月は会社を休業し、介護に専念しました。短い間でしたが濃密に姉と過ごすことが出来て幸せでした。姉には苦しい期間だったかと思いますが、私は全く苦に感じませんでした。最後まで希望を捨てず、苦しい時も弱音を吐かずに笑顔で家族に接していた姉を尊敬しています。
        キノシタさん
        数々のアドバイスありがとうございました。とても心強かったです。
        姉は持病の腰痛以外は幸い痛みはありませんでした。
        幸いTS-1が奏功して進行が抑えられていたのですが、十二指腸潰瘍による胃空腸バイパス手術を受けて1ヶ月後のCTで転移した肝臓の腫瘍の進行がかなり進んでいました。そこからは早かったです。
        手術を受けなければまた違う結果だったかも、などと考えても仕方ないことをつい考えてしまいます。

        0