アクティビティ

  • うま が更新を投稿 2019年11月7日 12:10 AM

    こんばんは皆様。
    長いので読み飛ばしてくださって構いません。

    1時間少々バスに揺られて温泉に行ってきました。思えば、母の病気以来はじめての遠出です。

    今行かなければならないという理由が私にはいくつかありました。最大の理由はアブジェムを再開した母がそろそろまた脱毛が始まると予測したからです。
    バス乗り場に向かう時ふと母の襟足に触れると、いとも簡単に何本もの髪が抜け落ちました。ああ、とうとう始まってしまった。母は気づいているんだろうか。どう切り出せばいいかわからないまま目的地に到着しました。

    母と何年ぶりかに訪れた温泉です。懐かしいね、気持ちいいね、互いに言いながらお湯を堪能しました。初雪も拝めました。温泉の名物料理に、普段食事量が減ってきている母も美味しい美味しいとたくさん食べていました。
    そんな母の様子は本当に嬉しかったのですが、私の心の半分は悔しさ悲しさが占めていました。以前来た時はこんなにがりがりに痩せてなかったのに。数年後こんなことになるなんて考えてもみなかったのに、と。

    バスでの帰路、私が子供の頃に親戚一同で正月を過ごした温泉地を通過しました。あの頃はばあちゃんもおじちゃんもおばちゃんもみんな元気だったのにな。もうほとんどいないんだな。温泉で温まったのに血行が悪くて既に冷たい母の手を握りながら、涙が溢れました。

    帰宅して母に言いました。今日は何故だか昔のことをたくさん思い出す日だった。でもこれからは、またいろんなところに行って、いろんな美味しいものを食べて、新しい思い出をいっぱい作っていこう。そのためにも体力を取り戻さないとね!
    そんな風に励ましているようでいて、勿論母には内緒ですが、結構弱気になっています。負けて、諦めてしまいそうです。いつか今日のことを、懐かしいねと母と一緒に振り返ることができるでしょうか。

    まだまだ元気で頑張ってくれてる母の勇姿?です。よかったら見てあげてください。

    12+
    • にっこう さんが4週 1日前に返信

      こころを強く挫けることなく母上様と歩んでくださいね、
      孝養をされるお心を大切に頑張ってください、
      闘病生活で母上様も心身ともお辛いと思います、
      うま様の支え笑顔が一番の薬です、
      応援しています、うま様もお身体お大事にしてくださいね、

      5+
      • うま さんが3週 4日前に返信

        にっこうさん、ありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。
        母の前ではなるべく明るく笑顔で過ごしているのですが、独りになると、反動なのかものすごく暗い気持ちになったり自己嫌悪に苛まれます。
        母は私に泣き言も言わずめそめそしたりもしません。見習いたいですがとても真似できない強さです。

        1+
    • キノシタ さんが4週 1日前に返信

      札幌はもう雪が降っているようですね。うまさんの献身的な介護には頭が下がります。
      亡くなった人を思うとき、その人はあなたの中に生きているのです。
      お母様についても、いまの宝物のような時間を大切にすることが、ともに良い人生を歩むことになるのだと思います。
      先々の心配事は絶えませんが、今一緒に温泉に行ける幸せは何にも代えがたいものですね。

      5+
      • うま さんが3週 4日前に返信

        キノシタさん、ありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。
        献身的と言っていただけるほどのことは私はできていません。母のためになる勉強も優しさも足りません。できなかったことを悔やみながら翌朝のために無理矢理眠っている毎日です。
        ただ、病気がわかってからは、母はどうしていたとか二人で何をしたとか、振り返ることができる日が増えています。以前よりも大事に時間を使っている気がします。もっと早く気付くべきでした。

        0
    • ジャッキー さんが4週 1日前に返信

      うまさんのお気持ちが伝わり過ぎです。
      辛いですね。苦しいですね。
      でも、私がうまさんの母親だったら、がんでも「幸せ」って思えます。そして娘にも「幸せ」になって欲しいと思うでしょう。気持ちは隠していてもお母様に伝わりますよ。あまり考え過ぎずに元気を出して下さいね。
      温泉につかり、美味しいものを食べた母子の時間は苦しみを乗り越える力になったはずです。だからまた前を向いて笑って笑って・・・
      もう雪ですか。お二人ともお体をお大切に。

      3+
      • うま さんが3週 3日前に返信

        ジャッキーさん、ありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。
        私がまともに振る舞うようになったのは母の病気がわかって以降です。それまでは高齢の母に対してでもわがまま放題、つらく当たっていました。
        母がもし今幸せだと思っているとしても、それはこんなに厳しい病気と引き換えに得るべきものではなかったはずなのです。だから私は自分が情けなく、母に申し訳なく、大慌てでこれまでの埋め合わせをしているに過ぎないのです。
        温泉に行ってから母は随分元気になった気がします。またどこかに一緒に行きたいです。

        1+