アクティビティ

  • うとら が更新を投稿 2019年5月29日 7:30 PM

    夫の幼馴染のS君。お別れ式(葬儀)の際にはスピーチも。
    今日、彼からメールがあり「自分と○○とはよほど仲が良いようです」と膵臓癌らしいとの連絡。幸い手術できそうとの事なのでS君には頑張ってもらいたい。

    あれからまだ4ヶ月足らず。
    やりきれない…

    8+
    • ビアンカ さんが2か月 3週前に返信

      えっ!それはショックですね。
      でも、友人のお姉さんとかお兄さんお父さん、身近な方が膵臓がんだという話は本当によく聞きます。
      こんなに増えているのに、もっともっと早期発見早期治療ができるようになってほしいです!

      4+
      • うとら さんが2か月 3週前に返信

        私の周りにもご家族を膵臓がんでなくされた方が複数おられ(それも皆さん短い闘病で)ショックを受けましたが、新たに発覚、それもこんな時期に…と。近いうちにお見えになり「◯◯にはもう少し待ってろ!と伝える」と前向きな事に救われました。

        0
    • にっこう さんが2か月 3週前に返信

      お辛い話ですね。私もこの病気で入院した時、患者女性から声を掛けられ40年ぶりに1歳年上の従姉妹でした。話を聞くと同じ病気で2度目の再発で化学療法で入院してました。体験談を聞き悲痛な思いで心で泣きました。その時で3年半の闘病です。あれから外で1度会ったきり4年超えての歳月どうなったか。とても家族に聞ける話では有りません。「ガンバリよ」の言葉が今も耳に残っています。うとら様も私も運命のイタズラを感じます。いつも笑顔でごまかしますが何とも心が痛みます。お気落とし無きように。まだまだこれから粘って友人の完治めざしましょう。

      1+
      • うとら さんが2か月 3週前に返信

        にっこうさん、ありがとうございます。私達は手術できてもそれで終わりではないことを知っています。にっこうさんはじめ長く頑張っておられる方も不安を抱え、努力もされています。これから始まる彼の闘病が明るい方向へ向かうことを願って止みません。

        1+
    • トミッチ さんが2か月 3週前に返信

      そんなことってあるのですね、膵癌も増えてきているということなのでしょうね。
      ご主人の経験が少しでも生かされて、手術も術後もご無事であってほしいですね。

      1+
      • うとら さんが2か月 3週前に返信

        ありがとう。今日は上行寺に行ってこようと思っています。夫のお礼参りに行ってからまだそんなに経たないのに、こんなに早くまたお参りに行くとは想定外です。
        こんな事しかできないから…(「膵臓がん患者と家族の集い」やPanCafeは紹介しようと思っています)

        1+
    • ひぃ さんが2か月 3週前に返信

      ねーさん、色々アドバイス出来るね。私も知ってる旦那の仲良しの同僚が悪性リンパ腫なんだけど押川先生の本プレゼントするしか出来なかったよ。

      2+
      • うとら さんが2か月 2週前に返信

        私も早速、本とお守り抱えて見舞いに行ってきました。
        ちょっとの間で痩せていましたが(元がかなりご立派だったので)血糖管理を始めて運動とかをしたのでダイエット効果と思ったそう…難しいね。
        本人前向きだし、手術できそうとの事なので(地元じゃ無料💦)早く行動されるようにだけ話してきました。

        1+