アクティビティ

  • おーぐっちゃん が更新を投稿 2019年7月4日 12:48 PM

    今日の神戸新聞朝刊に、ビタミンDのがん再発予防効果を臨床研究で示した慈恵医科大柏病院秋葉直志院長に、がん撲滅につながる優れた研究を顕彰する「後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞」が授与されたとの記事が掲載されました。
    非小細胞肺がん術後の155人をビタミンDサプリメント服用群とプラセボ服用群に分け、最長8年間の経過追跡をした結果、5年生存率に大きな有意差が認められたとの内容です。
    私のミスリードでないことを祈りますが、また後で、記事の写真を上げることも試してみたいと思います。

    4+
    • キノシタ さんが1週 4日前に返信

      そうなんですか。ネットで検索してもまだ引っかかりませんね。
      ビタミンDは、私もかねてから推奨しているのですが、ますますエビデンスが増えてきますね。毎日1000IUをサプリメントで摂っています
      がん再発予防効果を臨床研究で示したとは凄いです。
      ただ、否定的な研究も同様に多いです。でもがん患者としては、ダメモトで摂っておくべきでしょう。安いし。
      もちろん、食事と日光浴で充分に摂るのが理想です。

      2+