おーぐっちゃん

  • おはようございます。
    久しぶりの投稿ですが目下の悩みを投稿します。無事5年経過しましたが、ゲムシタビン+S-1の抗がん剤は続けてて、
    抗がん剤後、高血糖が続いて(200後半〜400後半S-1の休薬1週間だけようやく下がってきたと思うとまた抗がん剤の週に入り、併せてインシュリンも打ってるので痩せて(160センチ、40キロ)と筋肉落ちてあばら骨で背中痛くて眠れないのです。
    モーラステープを貼って、ロキソニン、テアニン、グリシン、ナイアシン飲んで寝ますが2時間程で背中の痛みで目が覚め、あくびしながらストレッチしたりヨガしたり、ホットパックあてたり苦戦してます。
    CA19,9は70と外れてますが、他のマーカーは基準値内で、主治医も知り合いの糖尿病専門医に紹介状を書くか次回までの血糖値の推移で判断する…[ 続きを読む ]

    3+
    avatar
    • FIT393 さんが3日 12時間前に返信

      画像診断での「現状維持」というのは、大きくもなっていないけど小さくもなっていない、ということでしょうか?
      化学療法が効かなければ大きくなったり転移するでしょうから、そのような状態なんでしょうね。急に小さくなることもあるようです。
      さて、背中の痛みですが大変ですね。
      痛み止めではなくて、根本的に布団側の方を柔らかくするのはどうでしょうか?
      家具専門店やDIYショップ、あるいはデパートなどでマットレスを販売していることがありますので、試してみてください。
      *うちでは、トゥルースリーパー(だったかな?)を使っています。

      2+
      avatar
      • FIT393さま
        ありがとうございます。
        良くも悪くもなってない状態のようです。
        術後39キロまで痩せて背中の痛みで眠れない時にサータのマットレスに替えたのですが、今はそれも効果なくて、マットレスの上に載せるマットレスを注文中です。
        コロナ自粛生活の運動不足と車を1台手放して行動範囲が狭まったのも原因かと思ってます。
        庭の手入れなど動ける事を心掛けます。

        2+
        avatar
    • にっこう さんが3日 10時間前に返信

      いかがお過ごしでしょうかと心配していました、
      厳しき現状の中、生存率5年突破おめでとうございます、
      マーカー事態は低い数値で安定し押さえていますね、
      私の近親者も同じ抗がん剤で1万3千から1千数百に減少
      しています、抗がん剤でガンの活動を激減しています、
      問題は体重減少と血糖コントロールと運動のバランスですね、食べ過ぎは血糖値の上昇を招き運動不足はインスリンの多投に繋がります、一日40単位が限界らしく多く打てばインスリン抵抗性が付き効かなくなるそうです、
      につこう君もステロイド剤を飲んでいたときは26単位まで
      打ちました、それでも食欲が有る時はしっかり栄養補給
      食前血糖値150未満を目指し運動とインスリン注射で
      調整し体重増加と共にインスリン注射も一日12単位に落しました、体重増加で体力、筋…[ 続きを読む ]

      0
      • にっこうさま
        いつも励ましのメッセージありがとうございます。
        そう、体重減少と血糖値コントロール、運動不足なんです。
        以前朝8単位打つと昼前に低血糖になったので今は朝6、夕4単位です。
        肉の脂が分解出来ないみたいで大豆製品から植物性タンパク質を摂るようにしてたら大豆製品は膵臓癌のリスクを高めると国立がんセンターに載ってて、ますます何を食べたらいいやら解らなくなってきてます。

        プロテインとかも摂るへまきなのかな?と迷ってます。
        以前は朝8、インシュリンは夕4単位でしたが昼前低血糖になったので今は朝6夕4単位です。
        食後直ぐに運動したら良いようなのですが、動くと直ぐに下痢するのでそれも出来ずにいます。
        牛乳…[ 続きを読む ]

        1+
        avatar
        • にっこう さんが2日 21時間前に返信

          普通の病気は医師の治療、薬、指示を守っていれば治りますがこの病気はお医者様の治療以外に自身の日常生活の生活行動と心の精神的健康が大切と思います、にっこう君も術後の味覚障害とTS-1の副作用で168cm47キロまで痩せた時が有ります、何も食べれない、身体がフワフワして風が吹けば倒れそう、骨が当たって痛い、低血糖発作で散歩途中で座り込んだり、腹下しの心配も有り、体重増加とインスリン調整に2年半程掛かりました、お辛いお気持ちよく分かります、心が迷い考える日も有りです、結局は自分の身体は自身が知る、喉を通る物をバランス良くしっかりと食べ、動ける時は動き、自身の体調管理を自己管理して精神的健康に務め自分の弱い心に負けないように自信を持って良くなる事を信じ日々コツコツと積み重ね今日まで来ました、一番は自…[ 続きを読む ]

          0
  • なよっち さんと のん さんのプロフィール写真のん さんが友達になりました 2020年6月28日 5:34 AM

    0
  • みな様、お元気でお過ごしでしょうか、
    西日本は梅雨の中休みで暑い日が続き熱中症に注意です、
    東はムシムシと天候不順で体調不良に気を付けてください、
    梅雨前線の蛇行で寒暖差の日々ですが穏やかな生活を心掛け
    精神的健康に配慮して内向きにならず 心は野山を駆け巡る
    気持ち大切にしています、物事白黒付けようと躍起にならず
    人様と自己を比較せず緩やかな自分に合った生き方を模索し
    日々過ごすにっこう君です、あの人は今如何しているのかな、
    いつも気になる日々ですが 分からない事を心配するより
    楽しかった思い出、癒された日々、辛い日々を乗り越えた
    会話を思い出し、みな様が健やかな日をお過ごしと信じたい、
    夏至も過ぎ梅雨が明ければ暑さ厳しい状況になると感じます、
    お身体を愛しみ精神的健康をお祈りします、お元気でね、

    7+
    avataravataravataravataravatar
  • 主人もいよいよ終末期になったようです😢

    悪液質ってご存知ですか?
    数ヶ月前からの食欲不振、体重減少、体力低下、血液検査の悪化等、もぐら叩きのように次から次へと色々出てきました。これに陥るとお盆まで持たないかもしれません。いつ何が起きでも不思議ではないようです。それでも主人は冷静に少しずつ終活しています。落ち込んで何も出来ない私のために最期の準備を出来る範囲でしてくれる本当に大きな主人です。
    そんな人が居なくなるなんて、絶対に嫌です!
    耐える自信がなくて、怖いです。
    明日なんて来なければいい…

    8+
    avataravataravataravataravataravatar
    • にっこう さんが1か月前に返信

      なよっち様の不安、恐れ、時の流れの嫌悪感、苦しみ
      にっこう君も同じ気持ちを今も継続しています、
      ご主人様も一生懸命に日々、成すべき事を気丈に努め
      過ごしているんですね、厳しい状況でも愛しき人と
      癒し和みの一刻を楽しみに耐えていると思います、
      悲しい時は大きな声で泣き、胸の内が痛むときは
      貯め込まず苦痛を吐き出し、孤独感に飲み込まれずに
      悲しみを消す事は難しいですが涙で薄めて心強く持ち
      今日一日を大切に、ご主人様と一日千年のお気持ちで
      優しく接して悔いのないように尽くしてくださいね、
      希望を積み重ね踏ん張ってください、お元気でね、

      1+
      avatar
    • なよっち さんが1か月前に返信

      にっこう様
      コメントありがとうございます。
      まだ主人は生きてます。日々感謝、1日1日を大切に。しんどそうにしている主人を見るのはつらいですが、主人も頑張ってくれています。
      諦めず、1日を大切にします。
      ありがとうございました。
      にっこうさんも、あまり頑張り過ぎずに、少しは休憩して下さいね。

      4+
      avataravataravatar
  • 今朝、キノシタ様が投稿した、佐藤典宏先生の動画
    「がんが治る人に共通した5つの力」を拝聴しました、

    がんが治るかどうかは 私には分かりませんが
    私が術前から先人達の膵がん体験ブログ拝読から学び
    身を持って体験、如何に生きる道を模索して来たか、
    結果は人生の完結まで答えは出ませんが今日まで
    自己の心掛け、実践した事は 医師の分析、佐藤先生の
    5つの分析と一致します、特別に難しく考えるのでなく
    日々、コツコツ単純な事を積み重ね行動、プラス思考で
    生きて行く、自分の病気を受け入れ、自分が信じた道を
    自分を大切にしながら家族、医療者の教えを受け入れる
    柔軟な心を養い決めた事を実践する、運動療法、食事療法、
    一番重要な精神療法、自分の心の持ち様が病気と日常生活に
    大きく影響すると思います、正解不正解…[ 続きを読む ]

    7+
    avataravataravataravataravatar
  • 本日、消化器外科に造影CT検査の診察結果を受診しました、
    50日前の右肺の影は ほぼ消失し4度目の疑惑は危機が薄れ
    ましたが主治医は1級非常防御ラインは維持し免疫アップ、
    体力筋力向上に励む様に未だ油断禁物らしいです、
    術後、5年2か月と17日、頑張ったのでもう少し継続して
    乗り越えて憎まれっ子世に憚る様に粘りなと指示です、
    5年生存率突破はお褒めの言葉を賜りました、3か月先の
    造影CT検査に打ち勝つ事が出来ように頑張ります、
    「生きることは頑張ること だから頑張り生きます」
    自分が出来る事をコツコツと積み重ねて日々過ごします、
    心癒される瞬間、時間を大切に今日も良き日を感じました、
    闘病中の みな様の、健康快復をお祈りします、
    ご家族様もご自愛くださいね、

    13+
    avataravataravataravataravataravatar
    • にっこう様
      5年突破、祝着至極に存じます。投稿を心待ちにしておりました。我が事のように嬉しいです!
      私は昨日が検査、来週月曜日が結果の診察です。私も必ずにっこうさんに続きたいです。
      今はただ、祈るしか、祈るしかありません。

      3+
      avataravataravatar
      • にっこう さんが1か月 1週間前に返信

        野の花のように逞しく
        雑草のように大地に這いつくばり
        粘り強くどんな時も諦めない信念を持つ
        果てしなく続く困難な日々 共に頑張って
        力の限り道を 切り開いて生きましょうね、
        健闘お祈りします、 お元気でね、

        2+
        avataravatar
    • Milkypeco さんが1か月 1週間前に返信

      にっこうさん。
      本当によかったです。。。よかったです。。

      2+
      avataravatar
    • キノシタ さんが1か月 1週間前に返信

      5年突破、おめでとうございます。(≧∇≦)b
      次は10年。
      佐藤典宏先生の動画「がんが治る人に共通した5つの力」があります。
      1. 受け入れ力
      2. 情報力
      3. コミュニケーション力
      4. 体力(筋肉の量)
      5. 免疫力
       
      にっこうさんはこれらを持っているのでしょう。

      5+
      avataravataravatar
  • 明日、造影CT検査、血液検査に行きます、
    結果は27日に受診します、
    再検査は何処か 又 報告します、
    寒暖の差が激しく天候不順な日々が続きますが
    流行病を乗り越えて良き日々をお過ごしくださいね、

    6+
    avataravatar
    • にっこう様
      当方は26日に造影CTと血液検査、6月1日が結果診察です。
      互いに良い時を迎えたいものです。にっこうさんのことも、自分のことも祈っています。

      3+
      avatar
  • ぴのこ さんがプロフィール写真を変更しました 2020年5月10日 1:04 AM

    1+
    avatar
  • ぴのこ が「アクティブサバイブ グループのロゴアクティブサバイブ」グループに投稿しました。 2020年4月23日 2:10 AM

    また階段から滑り落ち後頭部を打ち2週間。
    ピンポン大のたんこぶでした。
    まだ引いていませんが、MRIもとり今のところ大丈夫ですが、
    予定外の病院になってしまいました。

    10日ほど前は、新生児この3日にも生まれチビ孫3人とその上6人のことが、急に心配になり
    寝ようとしたら胸が、ドキドキし息が、出来なくて
    眠れなくて一睡もできずでした。
    これが、パニック??一晩だけで済みましたが、ね。
    そして熱も出て36.8~37.8度
    あくる日は、下がりました。
    すい癌とわかった時よりおかしくなりました・・
    医療崩壊で不安だらけですが、
    どうか皆さんの治療に支障が、ありませんように。
    スマホ機能もちゃんとわからずで
    会にアクセスできるかどうかです。

    自粛で自営は、大変です。
    店は、閉めていません。(飲食で…[ 続きを読む ]

    5+
    avataravataravataravatar
  • 昨年の5月5日にPanCafeに登録してから多数の投稿をしたり
    コメントで大勢のお仲間と交流してきましたが 哀しい事も
    少なからず有り笑顔が消える時も有りました、寂しいです、
    喜び悲しみをくり返し月日が流れて私も生存率5年を突破、
    しましたが造影CT検査で4月1日に肺に影が出現し4度目の
    疑惑と奮闘激闘の日々を過ごしています、膵臓癌を恐れず
    日々自分の成すべき事を成す、免疫力を上げて跳ね返す、
    今日の流行病も免疫力で跳ね返す、日常生活に気を付けて
    頑張り精一杯 生命を全うする、来月再検査をしますが
    中島みゆき様の時代の歌詞に そんな時代もあったねと
    いつか話せる日がくるわ   あんな時代もあったねと
    きっと笑って話せるわ だから今日はくよくよしないで
    今日の風に吹かれましょう  今日は別れた…[ 続きを読む ]

    3+
    avataravatar
    • キノシタ さんが2か月 3週間前に返信

      肺に転移の疑いですか? 辛いですね。
      しかし、少数の転移なら打つ手もあります。にっこうさんの強運を願っております。

      2+
      avatar
      • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

        再検査に向かって挑戦中です、
        やるだけやって審判を仰ぎ全てを受け入れ
        今後の道を開きます、強運を引き寄せます、

        0
        • モモ さんが2か月 2週間前に返信

          にっこうさん、先日は温かいお言葉をありがとうございました。
          思い返すと、母はとにかく出来ることを精いっぱいやり、結果、免疫力が上がって、闘病生活もくじけることなく過ごせたのではないかと思います。
          にっこうさんの強運を私も信じております。本当にありがとうございます。

          1+
          avatar
    • なよっち さんが2か月 2週間前に返信

      こんばんは。
      いつも感謝と思いやりいっぱいの投稿にどれだけ癒されたかしれません。
      リラックスなんて出来ないかもしれませんが、こんな時だからこそ少しゆっくりとゆったりと…主人も色々ありますが、患者本人はゆったりし過ぎて、TS-1を飲み忘れたりしています💦
      にっこうさんはきっと大丈夫❗️
      免疫できれいに見えなくなって、何だったんだろうね?と主治医の先生と話し出来たらいいですね。
      お祈りしています。

      1+
      avatar
      • にっこう さんが2か月 2週間前に返信

        励ましありがとうございます、
        沈黙の影と静かに奮闘激闘中です、
        2015年組は東京オリンピックを目標に
        頑張りました、延長になったオリンピック
        見るまでは頑張ります、目標貫徹です、
        なよっち様もご主人様と共に今のご時世を
        切り抜けて日々の楽しみ希望を継続して
        健康管理に気を付け ご自愛くださいね、

        0
  • うま様の母上様、
    謹んで心よりご冥福をお祈りいたします、
    昨年のサクラ見物のお姿が思い出されます、
    ご自宅で母娘様で過ごされ愛しい日々でしたね、
    母上様の分も含めて逞しくうま様は生きてくださいね、
    心身共にお疲れと思いますが健康に留意して
    ご自愛ください、北の大地に向かい手を合わせます、

    1+
    avatar
  • ぴのこ が「アクティブサバイブ グループのロゴアクティブサバイブ」グループに投稿しました。 2020年3月18日 12:24 AM

    田中陽希さんの山行を見て
    絶景に感激しています。
    自分で行けないので見せていただいてるだけですが、
    凄く心が、洗われます。

    1+
    avatar
  • ぴのこ が更新を投稿 2020年3月4日 12:51 AM

    待夢さん安らかにお眠りください。
    13日前にインされていたのですね。

    辛いです。

    0
    • おーぐっちゃん さんが4か月前に返信

      待夢さんは、私がパンカフェに参加させていただいた時、いち早く友だち申請をしてくださった方でした。
      手術を選択した私と治療の進め方は異なりましたが、御自身の生を全うされたものと信じています。
      心より御冥福をお祈り申し上げます。

      0
    • うま さんが4か月前に返信

      私がこちらに参加させて頂いて初めての投稿は、母は手術をすべきなのかどうかの迷いでした。待夢さんは手術をしない選択についてコメントをくださいました。
      母は手術を選択しましたが、手術後あまり食べられなくなり急激に痩せました。その上すぐに再発。結果的に手術は無駄に終わっただけでなく母の体力を削り落としひどい苦痛を残しました。手術を受けなければ今頃母はどうなっていたかなと詮無い想像をしたりもします。

      「周囲の人の満足や不安解消のために
      患者が犠牲や苦痛を強いられる選択だけは
      避けていただきたいと患者の立場として強く思います。」

      今、待夢さんのコメントが当時よりもずっと胸に刺さります。頂いた言葉、大切にします。ありがとうございました。

      0
  • 2015年2月23日、個人病院から大学病院受診の朝、ニュースで
    歌舞伎の坂東三津五郎様、膵がん術後1年半、インフルエンザで
    肺炎を併発21日死去、受診の朝、震撼する、ウイルス恐るべし、
    今日、コロナウイルス対策列島、震撼、不要不急の外出を控え
    トイレットペーパー紙製品などを買い溜め、マスクは早くから
    品切れ天地動乱の時節、私も術後1年半、甲状腺とリンパ節に
    影が出る、2週間程普通でしたがその後39度前後の熱、痛みが
    有り、発熱が28日連続、再発の疑いで再度検査、原因不明、
    女医様、血圧と糖尿の事を思い薬を控え自力回復を願うが
    ステロイド剤投薬、疑いから5か月後終息、体力を使い果たす、
    その年の夏は暑くマスクを外して散歩、人混みの中、体力が
    回復したと錯覚、闘病者は免疫力は低く油断有り、原因は…[ 続きを読む ]

    2+
    avatar
  • moripapa さんと FIT393 さんのプロフィール写真FIT393 さんが友達になりました 2020年2月29日 4:50 PM

    2+
    avataravatar
  • moripapa が更新を投稿 2020年2月24日 7:45 PM

    皆さんにお聞きしたいのですが、「オリゴメタ」とは、転移ではないと知りました。もう少し、詳しく教えて頂きたいです。
    宜しくお願い致します。

    1+
    • FIT393 さんが4か月 1週間前に返信

      こんにちは。
      > 転移ではないと知りまし…[ 続きを読む ]

      2+
      avataravatar
      • moripapa さんが4か月 1週間前に返信

        とても、丁寧な返信、ありがとうございました。
        とても、分かりやすく納得しました。
        2月のPETの結果は、転移も再発も見付からなかったので、少し安心しています。
        新しく始まる、ジェムスタミンの効果が有り、腫瘍マーカーの数値が下がる事を祈るばかりです。

        突然、入院したので返信遅れました😅
        すみませんでした。

        0
        • FIT393 さんが4か月 1週間前に返信

          お気になさらずに。
          まずは体調を一番に考えて下さい。
          ちなみに、ですが。
          gemcitabine
          は、ジェムスタビン、ゲムスタビン、あるいは
          ジェムシタビン、ゲムシタビンと読む場合が多いです。
          または、製品名だとジェムザールですね。
          お大事に。

          2+
          avataravatar
      • moripapa さんが4か月 1週間前に返信

        ありがとうございます。
        来週水曜日から、抗がん剤がスタートします。
        好球の値が低いので、増血剤を入れながら、治療するとの事です。
        とにかく、副作用が無く、効果が有り、腫瘍マーカーの数値が下がる事を祈るばかりです。
        前向きな気持ちで、明るく過ごします😆

        0
    • キノシタ さんが4か月 1週間前に返信

      私もオリゴメタに関して調べたことがあります。「風の道標」ブログのビオさんの旦那さんは、多分おロゴメタではないかと考えています。

      岡田直美医師の著作『このまま死んでる場合じゃない』も諦めない根拠としてオリゴメタ転移があるからだと上げています。

      佐藤典宏先生のブログでも膵臓がんに多いオリゴメタ転移について、書かれています。

      https://satonor…[ 続きを読む ]

      0
      • moripapa さんが4か月前に返信

        ご丁寧な返信、ありがとうございました。
        今は、転移はありませんが、とてもためになりました‼️
        こういった知識は、いろいろな意味で必要ですよね🎵

        明日から、ジェムスタビンをはじめて使います。
        不安は有りますが、どーんと構えて治療に当たります。
        どうぞ、1滴1滴が、効果あるように祈ります‼️

        0
  • moripapa が更新を投稿 2020年2月24日 7:43 PM

    こんばんは✨ご無沙汰してます。
    腫瘍マーカーが190に上がり、S-1を飲んでいましたが、効果が無いのと副作用が強いため中止になりました😅
    血液検査の結果で、ジェムスタミンになります。
    しびれの副作用が強いと聞きました‼️どうぞ、副作用が有りませんよーにと祈るばかりです。

    4+
    avataravatar
  • 先週の検査の結果。
    11月と画像の変化なく、
    抗がん剤治療してますが、縮小してない事から癌だけど薬が効いてないのか?接合部の腫れなのか、或いは袋が出来てて腫れてるのか解らず、後2ヶ月抗がん剤治療をしてから再度検査する事になりました。
    腫瘍マーカーCA19-9は入院前400超えだったのが171に下がって正常範囲内からは外れてますが低下してきてます。
    糖尿病のHba1cは5.8と正常範囲内に収まりました。
    インシュリン投与も朝は8→6単位に下げて見ることになりました。
    今日は抗がん剤の影響で吐気と食欲不振があり、食べれそうなものを少しづつ食べてます。
    数日は外に出ずにのんびり自宅で過ごします。
    全身癌の検査もしたので転移なくて良かったです。

    4+
    avataravataravatar
    • にっこう さんが4か月 2週間前に返信

      3か月間、変化せずマーカーが低下、良い兆候ですね、
      HbA1cが正常値、転移が見られない、良好ですね、
      再度の検査で疑いが晴れる事をお祈りします、
      私も三度の危機、心理的に不安な気持ちも分かりますが
      食べれる物を食べて体力増強、力を付けて気力をアップ
      免疫力を上げ次の検査に備え明るく元気に過ごしてね、
      間食で無く、もう少し食欲増進にお元気で頑張ってね、

      1+
      avatar
      • にっこうさん
        ありがとうございます。
        抗がん剤治療の時に吐気止めにステロイド剤使われてるので数日血糖値が上がりますが、これも理由が解ってるから
        しばらくしたら下がると気楽に構えてます。
        吐気止めの薬も使って数日乗り切ります。

        2+
        avatar
    • キノシタ さんが4か月 2週間前に返信

      CA19-9が低下は嬉しいですね。
      HbA1cが5.8は私と同じです。インスリンは必要最小限にしないと、がんの増殖の原因にもなります。
      あなたはどっしりと構えているようですから、この調子でいきましょう。

      1+
  • 手術後、2ヶ月立ち造影CT検査をする、リンパにはっきりと影が出る、
    消化器外科と放射線科の見解が不一致、造影MRIも不一致、結論でず
    TS-1を飲み始める、最初は気にならず飲めました、術後、味覚障害と
    食欲不振で体重は50キロきり身体はフラフラそれでも日々散歩する、
    4週2休のT-1徐々に口が嫌がる、ボディーブローを浴びたように
    腹に応え気分も悪く吐き気もする、腹は下し益々体重低下、それでも
    頑張り飲みました、一年嫌々、苦しさを乗り越えて飲みきりました、
    リンパの影は半年で消えて何が幸いしたのかは判りません、
    後日、診察日再発したご婦人がTS-1を飲めたんと聞くので私は1年
    飲みましたと答えると、苦しくてご婦人は飲めなかったそうです、
    先に診察を終えた私に「頑張りよ」、と激励してくれたご婦人…[ 続きを読む ]

    9+
    avataravataravataravataravatar
  • 2014年秋より痛みは無くても、身体が不調になる、高血糖の影響と
    薬の量を増やす、ブログで病気を検索する膵臓の病気にたどり
    着く、翌年予感は的中、信じたく無くても現実は変えられない、
    気が焦れど自分が出来る事しか出来ない、喪失感とイライラで
    モヤモヤが爆発しそうだが冷静を装い、ただ歩き続ける、
    何とか手術は出来たが予後不良の話を医師から聞き不安になる、
    膵がんブログも各人奮闘、各人生きる道を試みていた、私も
    日々、生きることに執念を燃やし、人生初めての味覚障害克服を
    試みる、水分も苦く飲めない、水も物も喉を通らない、そんな時
    果物だけは食べれて食を繋ぎ、他の物も少しづつ食が進んだ、
    その間、精神状態も不安定で過ごしました、ブログのみな様も
    苦闘と希望の狭間で揺れ動いているようでした、人は悩み…[ 続きを読む ]

    7+
    avataravataravataravatar
    • 5年というのは、私たちには長い長い道程。

      にっこうさんが、いただいた命の火を消さないよう、並々ならぬ覚悟でがんと向き合って来られたご様子が頭に焼きついています。

      いよいよですね。

      2+
      avatar
      • にっこう さんが4か月 3週間前に返信

        全ては一日、一日の積み重ね、その日、出来る事をする、
        単調で退屈を感じます、痛み、苦しい日は、その様に生き
        動ける時は動く、心の健康を保ち 自身で褒め励ます、
        全ては自分の人生、心強く逞しく生きる、頑張ってね、
        先に帰った 友との約束を 生きて守れそうです、感謝、

        2+
    • にっこうさん
      満5年まで30日を切って
      2020 年の待望の喜びの日がもう間近ですね。
      輝けるその日に向って引き続き日々積み重ねていきましょう。
      5年生存率を上げるべく私も過ごしていきます。

      1+
      avatar
      • にっこう さんが4か月 3週間前に返信

        今回の投稿はPanCafeに新しく登録した人に、この病気の
        現実と全体的と個人的な統計生存率の違いを私の生存して
        して来た、心の持ちようと発病の経過、如何過してきてかを
        投稿し少しでも励みになればと、、、又投稿します、、
        甘エビ様もお身体の具合は如何ですか、大丈夫ですか、
        5年近く、頑張って来た同じ同期、恐竜の尻尾、と教えが
        有るように長く生存すれば生存率は上がるそうです、
        みな様が頑張り生存率が上がれば自然と新薬の開発が
        進み、病気を克服出来ると医師も言っていました、
        私の真の喜びは膵ガンが撲滅した時、哀しみが消え去る日
        それまで頑張り見届けたいと心では思っています、
        でも、心身共に緊張と疲労で一杯です、あと少し、後少しと
        積み上げ歩む日々です、甘エビ様も頑張ってね、

        0
  • もっと読み込む