ほまれ

  • ほまれ が更新を投稿 3週 3日前

    こんばんは、まだまだわかりませんが、膵臓癌にも使える新薬など今年の最新のトピックはありますか?

    1+
    • FIT393 さんが3週 1日前に返信

      あまり出てきませんね。臨床試験のデータベースもたまに見るのですが、目新しいものはないですね。

      0
  • ほまれ が更新を投稿 2か月 2週前

    治験を受ける動機として皆さんこの膨大な情報量からどうやって選択してるんでしょう

    1+
    • キノシタ さんが2か月 2週前に返信

      エビデンスに基づいて、というのが本来の姿でしょうが、患者が近くにいる他人からの情報、良い結果を得られたという体験談に惹かれる傾向がありますね。
      合理的に考えても、最後は「カン」でしょうか。

      1+
  • ほまれ が更新を投稿 2か月 3週前

    イリノテカンオキサリプラチンの副作用で、食べにくくなると聞いてはいましたが、食欲自体がなくなる。食べたあとに数時間もたれ感やだるさが続くなどの症状あったかたいますか?病院に相談しましたが特に詰まっていたりはしてないと触診での判断はありましたが引くのか心配です。

    0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 3週前

    勉強になります。簡単には、受けれるのはわけでもないんですね。一般の抗がん剤は、適当に投薬してる印象なのに。。

    0
  • ほまれ が更新を投稿 2か月 3週前

    キイトルーダについて質問ですが。承認されただけで、やはり病院によってやってやるやらないはマチマチなんでしょうか?

    0
    • キノシタ さんが2か月 3週前に返信

      日本膵臓学会のホームページに「厚生労働省から膵癌に対するペムブロリズマブの保険適応と最適使用ガイドラインの通達について」のページがあります。
      http://www.suizou.org/etc.htm#190121
      そこの「最適仕様推進ガイドライン」PDFファイルには、「施設について」と「投与対象となる患者」が記されています。
      施設については5つの条件のいずれかに該当すること、その他にも院内の医薬費院情報管理が整っていることなど、厳しい条件が課せられています。
       
      投与できる患者の条件も、
      ●がん化学療法後に増悪した進行・再発の高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-High)を有する固形癌 (標準的な治療が困難な場合に限る)
      なお、 MSI-High を有することはペムブロリズ…[ 続きを読む ]

      2+
      • ほまれ さんが2か月 3週前に返信

        勉強になります。簡単には、受けれるのはわけでもないんですね。一般の抗がん剤は、適当に投薬してる印象なのに。。

        0
  • ヒロシ さんと ほまれ さんのプロフィール写真ほまれ さんが友達になりました 2か月 4週前

    0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 1週前

    助言ありがとうございます!
    しかし面白いというのがどういうものが?と思いました(笑)

    0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 3か月 1週前

    一般論ではそうですねえ!やる病院はありましたが。笑
    でもラジオ派と同じであまり効果みこめなさそう

    0
  • ほまれ が更新を投稿 3か月 1週前

    プラズマ療法の話ききにいきます。

    0
    • キノシタ さんが3か月 1週前に返信

      私は大学での専攻が物理学ですが、がん治療で「プラズマ」や「オゾン」が出てくると、いかさまだと思っています。どちらも+と-に電離した分子ですが、電離分子は速やかに周辺のイオンと結合して中性になります。プラズマを照射した培養液を飲めばがん細胞だけがアポトーシスすると謳っていますが、がんに届く前に中性化されてしまいます。オゾン水も同じでしょう。
      「波動」や「水は記憶する」レベルの話しです。
      でも、おもしろそうな話でしたら、後日紹介してください。
      「〇〇療法研究会」と名がついていたりNPO法人であっても、実態は関連業界が名乗っている場合がありますから、「だれが運営しているのか」を確かめた方が良いです。

      0
      • ほまれ さんが3か月 1週前に返信

        助言ありがとうございます!
        しかし面白いというのがどういうものが?と思いました(笑)

        0
  • ほまれ が更新を投稿 3か月 1週前

    膵臓癌や膵臓癌からの転移の治療として、手術できない場合は、放射線と抗がん剤ではどちらが良い選択なのですか?

    0
    • キノシタ さんが3か月 1週前に返信

      転移したがんでは、通常は放射線も適用外でしょう。肝臓に2個程度までの転移なら放射線やラジオ波焼却療法の可能性もありますが、それでも目に見えないがん細胞が全身に転移しているはずですから、一般的には抗がん剤を選択することになると思います。

      0
      • ほまれ さんが3か月 1週前に返信

        一般論ではそうですねえ!やる病院はありましたが。笑
        でもラジオ派と同じであまり効果みこめなさそう

        0
  • ほまれ さんのプロフィールが更新されました。 3か月 3週前

    0
  • ほまれ が更新を投稿 3か月 3週前

    来年、骨にならないようにいきたいねー

    2+
    • キノシタ さんが3か月 3週前に返信

      そだね~
      その気持ちが延命と治癒につながると思います。

      4+
    • ひぃ さんが3か月 3週前に返信

      告知されてからはきっと来年は。と心の何処かで思うのでしょうね。応援してますよっ!

      1+
  • ほまれ さんと のりけつ さんのプロフィール写真のりけつ さんが友達になりました 3か月 4週前

    0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 4か月前

    キノシタさん、ありがとうございます。新しい抗がん剤に悶絶しています。
    リンパ転移などあればもう多発転移で難しいですよね?

    0
  • ほまれ が更新を投稿 4か月 1週前

    膵頭十二指腸手術をして、肝転移した場合は抗がん剤治療しか選択はありませんか?

    0
    • キノシタ さんが4か月 1週前に返信

      ラジオ波焼却療法
      腹膜播種がないという条件ですが、肝臓へ転移・再発したがんに有効。
      5㎝以下の単発転移がん、または3㎝以下で3個以下の転移がんに適用。
      健康保険適用です。
      順天堂医大消化器内科:椎名秀一朗
      連絡先:順天堂大学医学部付属順天堂医院 画像診断・治療研究室
      03-3813-3111(内線 3382)
      http://livercancer-therapy.jp/
      ラジオ波焼却療法は他にも実施している病院は多数(1000施設以上)ありますが、技量の差が激しいようです。
       
      血管内治療
      動脈注入塞栓術と似ていますが、がん自体は攻撃しないで、周辺のがん細胞に栄養を運んでいる血管(腫瘍血管)を消していく治療法です。体への負担も少ないです。再発・転移癌にも有効です。自由診療であり、…[ 続きを読む ]

      0
      • ほまれ さんが4か月前に返信

        キノシタさん、ありがとうございます。新しい抗がん剤に悶絶しています。
        リンパ転移などあればもう多発転移で難しいですよね?

        0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 4か月 3週前

    ありがとうございます。詳しいですね~!何が効くのかとは誰もわからないでしょうがどれも体の機能には良さそうですよね!

    0
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 4か月 3週前

    ありがとうございます。やはり費用面が痛いですね。ぼくも最小限で探していますが、選ぶの難しいですね

    1+
  • ほまれ が更新を投稿 4か月 3週前

    みなさんは、栄養補助食品やサプリメントとっていますか?

    0
    • 摂ってます。
      マルチビタミン、ビタミンBコンプレックス、ビタミンD、ワクナガ製薬のアメリカ版kyolici immune(免疫力強化)、亜鉛、イノシトールコリン、pancreas.
      です。
      最後のはf膵臓にいいハーブのブレンドです。
      (ウブァウルシ、カイエンペッパー、リコリスなど)
      ナイアシンも良いようですが、マルチビタミンの中にナイアシンアミドが入ってるので摂ってません、
      肝臓にはアミドよりナイアシンの方が良いようですが。

      0
    • 摂ってますよ。
      マルチビタミン、ビタミンBコンプレックス、ビタミンD.、亜鉛、イノシトールコリン、Wakunaga Kyolic innune(免疫力強化)、ppancreas(膵臓にいいハーブ塁を集めたもの)などなど。
      個人輸入で消費税がかからないのが助かります。

      1+
      • ほまれ さんが4か月 3週前に返信

        ありがとうございます。詳しいですね~!何が効くのかとは誰もわからないでしょうがどれも体の機能には良さそうですよね!

        0
    • 誉さん、こんばんは。
      私は、5000IUのビタミンD、ブロリコ、カテキン、ブルーベリーのサプリと、ゴーヤージュース、イマークS(DHA,EPAのドリンク)をやってます。
      費用面で、もう少し減らさないとなあと思いながらも、今まで問題なく来ていることに、ジンクス的な気持ちもあって、なかなか減らす決断ができないのが、ちょっと懸案です。

      0
      • ほまれ さんが4か月 3週前に返信

        ありがとうございます。やはり費用面が痛いですね。ぼくも最小限で探していますが、選ぶの難しいですね

        1+
    • キノシタ さんが4か月 3週前に返信

      サプリメント類は、選ぶときも迷うが、止めるときがもっと迷いますね。
      もしかして効いていたら・・・と思うとなかなか踏ん切りがつかないものです。
      ヒトに対してキチンと科学的根拠があるものを選ぶできでしょうね。試験管やマウスで効果があってもダメです。効果がある機序を説明してあっても、ヒトに効果があることは少ないです。

      3+
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 4か月 3週前

    なるほどですね。このオイルは膵臓酵素の影響を受けないので消化には良いみたいで推奨してる病院があるようです。参考までに。

    1+
  • ほまれ が新しいアクティビティコメントを投稿しました 4か月 4週前

    MCTオイルは良いらしいですよ。

    3+
    • ぴのこ さんが4か月 3週前に返信

      オリーブオイルは、使っています。
      わざわざ慣れないものは、ちょっとね・・

      1+
      • ほまれ さんが4か月 3週前に返信

        なるほどですね。このオイルは膵臓酵素の影響を受けないので消化には良いみたいで推奨してる病院があるようです。参考までに。

        1+
  • もっと読み込む