アクティビティ

  • yukabo が更新を投稿 2020年10月10日 5:53 PM

    初めまして!夫が2019年10月に58歳で膵頭部癌(ステージⅡ B)を発病しました。1ヶ月後に膵頭十二指腸切除術を施行、術後再発予防目的で化学療法(ジェムザール)を半年間続け、現在は月いちの通院、自宅療養中です。
    術後1年近く経過しましたが、食後の下痢、腹痛に悩まされています。体重も40kgを行ったり来たり(身長170cm弱で)…ほとんど外出できず、家で過ごしています。
    なかなか体調が好転せずモヤモヤしていた時に、このサイトに出会いました。同じ病気と闘ってみえる方、それを支えるご家族の方と繋がり、情報交換が出来ればと思っています。辛い時には愚痴も聞いていただけるとありがたいです。宜しくお願いしますm(_ _)m

    9+
    avataravataravataravatar
    • にっこう さんが2週間 3日前に返信

      こんばんは、コメント失礼いたしました、
      消化器系の手術をすれば食後の腹痛、下痢、便秘は個人差は有りますが宿命みたいでご主人様もそれを支える奥様もお辛いですね、一日三度の食事その度苦痛を感じる時も有りますが生きるため健康を取り戻すのには乗り越えなければ成らない闘病生活です、日にち薬で回復はしますが本人様の強い意志でより強く早く回復する努力も必要と思います、私の主治医は悪い所を切除しただけです、「後はしっかり食べてしっかり運動しなよ」5年7ヶ月経ってその意味が良く理解出来ます、味覚障害とかはないのですか、身長から言えば体重がかなり厳しい状況でフラフラしますね、転倒に注意しながら身体を動かせば内臓を刺激して腸の働きも良くなると思います、私は術後2年半ぐらいから体重が増加しました、根気よく励み体力向上を計ってください、奥様の支えが一番のお薬と思います、ご自愛しながら励んでください、私は術後、17キロ痩せました、ご主人様も相当痩せたのですね、お大事になさってください、

      2+
      avatar
      • yukabo さんが2週間 2日前に返信

        にっこう様
        早速のコメントありがとうございます。術後の下痢、腹痛は理解しているのですが、辛そうにしている姿を見ているとこちらも辛くなります。いつまで続くんだろうと不安になります。本人が一番苦しいと思いますが、口には出さない人なので、心が折れてしまわないか心配です。(私もですが…)この状況から一歩踏み出すために次回のWEB交流会に参加することにしました。Zoomも初体験です。少しでも勇気をもらえたらと思います。

        1+
        avatar
    • キノシタ さんが2週間前に返信

      食後の下痢と腹痛は、私も長く経験しました。下痢はアヘンチンキでやっと押さえましたが、その間布団を何枚棄てたことか。術後13年経ちましたが、いまだに下痢は続いています。寝るときは紙おむつが欠かせません。
      徐々に症状は軽くなりますよ。何時までも同じ状態ではないですが、長い付き合いになるでしょうが、脂っこいものを控えるなど、自分の身体と相談しながら付き合っていくしかないですね。命と引き替えだと思えば納得できます。
      バランスよく食べて、体力をつけ、運動や趣味などに関心を向けてください。
      可能ならなるべく早く仕事に復帰するのも必要です。

      1+
      avatar
      • yukabo さんが2週間前に返信

        キノシタ様、コメントありがとうございます。最近は朝食後の腹痛が一番キツいので、もしかしたら朝は胃腸の動きが悪いのかと思い、間隔をあけて2回に分けて食べるようにしました。ちょっとしたことを試行錯誤しながら、上手く付き合っていきます。焦らず無理せず、まずは体力upするようフォローしていきます。

        1+